こんにちは、脱毛サロンコンサルタントSAYAです。



剃ってもすぐに生えてくる脇毛・・・どうにかしたいですよね。



しかも脇のムダ毛は処理したあとも、黒い毛穴が目立つなど女性にとっては本当に深い悩みの種であるのも事実です。



脇のムダ毛の処理方法として人気の高い脱毛テープですが、どのくらい綺麗に処理することができるのでしょうか?



今回は、脱毛テープで脇毛を処理する正しい手順や、脱毛テープを使用するメリットとデメリットについて解説していきます。



スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-6262571237857918"
data-ad-slot="6206646447">





脇毛処理に適した脱毛テープとは?




脱毛テープは粘着力の強いワックス(樹脂を溶かした液体)が最初からテープについているムダ毛処理の商品です。



自分でワックスを塗ってムダ毛を処理するワックス脱毛と比べると、手軽で使い方が簡単という事が魅力です。



脱毛テープには、足専用や顔専用、敏感肌専用など様々なタイプがありますが、自分で脇のムダ毛を処理する場合は敏感肌用を使いましょう。



脇は皮膚が薄くデリケートな部分なので、足や腕専用の脱毛テープを使用すると肌を傷め、治療が必要になる可能性があります。



敏感肌用だと保湿成分をたっぷり含んでいるので、肌への負担を最小限におさえることができます。



脱毛テープで脇毛を処理する正しい手順は?




脱毛テープを使って脇毛を処理するときは、正しい手順で行いましょう!



脱毛テープで脇毛を処理する手順1.脱毛する部位を清潔にしておく




脱毛テープで脇毛を処理する場合は、まずお風呂に入って患部を清潔な状態にしておきましょう。



汚れていると脱毛できないどころか、あとから毛包炎などが出来る可能性があります。



ゴシゴシこするのもNGなので、石鹸を泡立てて優しく洗っておきましょう。



脱毛テープで脇毛を処理する手順2.毛の向きに合わせて脱毛テープを貼りつける




脱毛テープは毛の向きに合わせて貼り付ける必要があるので、まずは脇毛がどの方向に向かって生えているのか状態を確認しましょう。



脇毛は一方向だけでなく、いろいろな方向に向かって生えている可能性があるので、同じ向きに生えている部分はまとめて処理するのが効率的です。



脇毛の向きが分かれば、さっそく脱毛テープを貼りつけていきます。



脱毛テープを貼りつけたら、数秒間、手で脱毛テープと肌を密着させます。



脱毛テープはワックスに毛を絡ませて抜き取る処理方法なので、脱毛テープと肌との間に空気が入っていると綺麗に処理することができません。



しっかり密着させるために、脱毛シートを肌の表面にならしましょう。



脱毛テープで脇毛を処理する手順3.毛の向きとは逆方向に一気に脱毛テープを剥がす




脱毛テープと肌がなじんだら、毛の向きとは逆方向に向かって、脱毛テープを180度ひっくり返し肌に沿って剥がしていきます。



この時に注意するポイントは、脱毛テープを上に向かって剥がさないということです。



上に向かって脱毛テープを引っ張ると、肌も一緒に引っ張ってしまうことになるので、表皮剥離やアザなどのあとが出来る原因になります。



またゆっくり剥がしてしまうと、せっかく密着している状態のワックスとムダ毛が離れてしまうので、脇毛を抜くことができません。



一気に素早く剥がすことで、ワックスに脇毛が密着したまま毛根から引き抜くことができるのです。



脱毛テープで脇毛を処理する手順4.脱毛後はベビーオイルで拭いておく




脇毛を脱毛した後は、ワックスが肌表面に残っている可能性があるので、ベビーオイルで優しく拭いておきましょう。



脱毛テープに使用されているワックスは油分を多く含んでいるので、ベビーオイルで綺麗に落とすことができます。



水やお湯では取り除くことができないので、注意してください。



指や爪でこするのも肌を傷つける原因になるので、やめておきましょう。



脱毛テープで脇毛を処理した後に、毛穴が赤くなっているという場合は、保冷剤などで患部を冷やしておくと鎮静効果があります。



脱毛テープで脇毛を処理するメリットとは?




脱毛テープを使って脇毛を処理すると、いろいろなメリットを期待することができます。




脱毛テープで脇毛を処理するメリット1.一定期間脇毛が生えてこない




脱毛テープは毛根から脇毛を引き抜くことができるので、次の成長期の毛が生えてくるまで毛のない状態を維持することができます。



脇は非常にデリケートな部分なので、カミソリなどによる自己処理を繰り返すと、肌表面や毛穴が黒ずみます。



また乾燥や痒みの原因になり、色素沈着による黒ずみを引き起こしてしまうのです。



脱毛テープであれば、一度処理した後はしばらく脇毛が生えてこないので、その期間は自己処理が必要なくなります。



自己処理の頻度を減らすということだけでも、肌へのダメージをかなり軽減することができるのです。



一定期間脇毛が生えてこないということで、旅行に行く前に脇毛を処理しておくと、旅先で快適に過ごすことができるのでおすすめです。



脱毛テープで脇毛を処理するメリット2.毛穴が目立たなくなる




脱毛テープで脇毛を処理すると、毛穴はからっぽになるので、毛穴の黒いブツブツが気になるということがなくなります。



カミソリなどで処理をすると、皮膚下の毛穴の中に脇毛が残り、断面積が広くなるので、どうしても毛穴の黒いブツブツが目立つようになります。



脇毛を処理しても目につく黒いブツブツが気になって、腕を上げることが出来ないという女性が多いほどです。



その悩みを解消してくれるのが、脱毛テープなのです。



脱毛テープで脇毛を処理するメリット3.出先でも脇毛を処理できる




脱毛テープは薄く化粧ポーチなどに入れておくことができるので、いざという時に一瞬で脇毛を自分で処理することができます。



カミソリや電気シェーバーを持ち運ぶとなると、刃先が危ないですし、場所を取ります。



また出先で使用するとなると、カミソリは不可能ですし、電気シェーバーは音が気になりますよね。



そんなときに脱毛テープを持っていれば、さっと出して自分で脇毛を処理できるのでおすすめです。







脱毛テープで脇毛を処理するデメリットとは?




脱毛テープを使って脇毛を処理するということは、メリットだけでなくデメリットもあるので注意しておきましょう。



脱毛テープで脇毛を処理するデメリット1.埋没毛になる




脱毛テープは粘着力が強く、さらに引き抜くという行為から肌表面と毛穴に負担をかける行為になります。



そのため毛穴が角質化してしまい、毛穴にフタを作るので、埋没毛になりやすくなってしまうのです。



埋没毛になると、生えてきた脇毛が外に出ることができず、皮膚下で育ってしまうことになります。



放置していれば自然に外に出てきますが、それまで毛穴に埋まった脇毛が黒く目立つことになるのです。



埋没毛を作らないためには、定期的にピーリングをして肌の角質を取り除くということが必要です。



また保湿ケアをして、角質が固くなる状態を防ぎましょう。



脱毛テープで脇毛を処理するデメリット2.太い毛は脱毛出来ない可能性がある




脱毛テープは粘着力でムダ毛を処理するのですが、剛毛と産毛であれば産毛処理の方が適しています。



産毛はワックスががっちりと絡み付くことができるので、簡単に引き抜くことができるのです。



しかし剛毛の場合は、ワックスが絡み付きにくく、強い吸着力が必要になるので脱毛テープでは力不足が否めません。



脇毛は比較的産毛よりもしっかりした毛が生えている女性が多いので、毛質によっては脱毛テープで十分に処理できない可能性もあります。



脱毛テープで脇毛を処理するデメリット3.脇毛を5mm~1cmほど伸ばさなければいけない




脱毛テープはワックスとムダ毛を絡ませて処理するので、脱毛前には脇毛を5mm~1cm程度伸ばさなければいけません。



毛の長さは長すぎてもいけませんし、短すぎてもいけません。



脇毛が全く伸びていないという人は、その長さまで伸ばさないといけませんし、毛が長い人はハサミなどでカットする必要があります。



常に綺麗に脇毛を処理していたい、という人にとっては脇毛を伸ばす成長過程に抵抗があるのではないでしょうか。



脱毛テープは事前に毛を伸ばす必要があるので、ここぞ!という時におすすめのムダ毛処理方法です。



しかし処理後は毛穴が目立たなくなり、皮膚下まで毛のない綺麗な素肌に仕上げることができるのでおすすめです。



頻繁に脱毛テープを使用してムダ毛処理するというのは、肌へ負担がかかるのでおすすめできませんが、1か月に2回~3回程度であればカミソリを使って処理するよりも肌に優しいですよ。



脱毛テープを使って自分で脇毛を処理してみたいという人は、敏感肌用のシートを使ってトライしてみてくださいね!



今回は脱毛テープによるお手入れの方法についてまとめてきましたが、やはりおすすめなのが脱毛サロンで施術を受けることです。



なぜならば、キャンペーンを利用することで100円程度の予算で済む上、だんだん毛が生えにくくなるというムダ毛の悩みに対する根本的な解決につながるからです。



以下の記事では、ミュゼなどに代表される格安脱毛サロンの脇脱毛の完了回数と、期間短縮のコツについてまとめています。



頭の中で脱毛テープと比較しながら、ぜひチェックしてみて下さい。



今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。



おすすめの関連動画