こんにちは、SAYAです。



これから脱毛ラボへの就職を考えている場合、実際のユーザーの声やミュゼなどの競合他社との給与の違いなどをチェックすることで、より納得いく検討ができますね。



今回、主に、脱毛ラボに就職すべきか判断材料の1つとして、あえて、脱毛ラボのお客さんの評判の悪い口コミや、給料や研修内容に関するミュゼとの比較等の情報をまとめました。



スポンサーリンク





脱毛ラボの口コミでの悪い評判とは?




脱毛ラボの口コミの中で評価の低い内容はどのような口コミでしょうか?



悪い評価の口コミ1.質素な内装








脱毛ラボは低料金を維持するために、いろいろな面で経費削減に取り組んでいます。



そのためサロン内の内装が質素で、豪華のかけらもないということは以前から脱毛ラボの利用者に指摘されていることですよね。



脱毛ラボという大手脱毛サロンの名前がなければ、利用を躊躇してしまうほど内装は質素です。



個室とはいっても簡単な個室の作りとなっていて、カーテンで仕切られているだけなので、お金をかけずに個室を作っているというイメージです。



また脱毛ラボは基本的に待合室というものがなく、入り口に何個かの椅子と小さなテーブルが置かれているのが一般的。



基本的に早めに来て時間をつぶすことができないというか、そんな余裕もないほど狭い店舗が多いのです。



最低限の清潔さがあればいいとは思いますが、そのラインも人それぞれ違うので、許せるラインと許せないラインが違うので判断が難しいですね。



サロン内の雰囲気というのは、実際に自分の目で確かめるのが一番。



サロン内の質素さがあってこその脱毛料金の安さであり、就職する前に、この事実は抑えておいた方がよいですね。



悪い評価の口コミ2.スタッフの愛想がない




脱毛ラボのスタッフの接客は愛想がないという意見や、あっさりしているという意見が多いです。



同じS.S.C.脱毛を採用しているミュゼは、あんなに接客レベルが高いのに、なぜ脱毛ラボの接客レベルが低いのか?



給料が少ないから?従業員の接客教育の研修がないから?それとも、求人の時点で採用基準がゆるいから?といろいろな理由を考えてしまいます。