ミュゼの予約が取れないことに不満を抱えている女性




こんにちは、SAYAです。



ミュゼの代名詞とも言える「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」ですが、以前は100円で提供していたこともあり、ミュゼを利用する3人に1人が利用していると言われています。



格安コースだけに集客力がすごく、ミュゼの利用者数も急増している状態で、『予約が取りづらい』とネットでも書き込みされていましたが、脱毛器の高速化、および、キャンセル待ちなどができるアプリの導入により、最新の状況は変化しています。



『ネットでは、予約が取りずらい』とあるけど、実際はどうなの?と感じている人が多いですね。



そこで今回、2017年のミュゼの予約状況についてご紹介します。また、過去、ミュゼに対する予約が取れないという苦情の内容と、それに対するミュゼが打ち出した対策も合わせてご紹介致します。



スポンサーリンク




2017年以降は予約に対する苦情は減った?




新脱毛器とアプリの導入により、現状、予約が取れないという苦情は減っているのでしょうか?



ミュゼの予約に関する書き込み
ミュゼの予約に関する書き込み




私の体感的には、当日予約の空きは難しいかもしれませんが、以前と比較すると、予約が取りにくいという問題は改善しているように感じます。



当日の空きを狙うのは難しいですが、ミュゼの予約が取れないという苦情は減っていますね。



以前は、キャンセル料無料のため、『とりあえず予約しちゃえ!』という人の予約が多く、予約が取れずらい原因の1つになっていたのですが、



また、予約自体は変更・キャンセルできるのですが、解約時の返金対象とならないというペナルティがつくため、予約の慎重さはなおさら。



このペナルティは、継続利用する人にとってあまり関係ないですが、中途解約する人は痛い内容です。



利用者を一番に考えて作り出されたペナルティですね。



私がミュゼを利用する上で体感している事ですが、当日に予約を入れるなら、直接コールセンターに電話をして、予約の空きを確認した方が早いです。



ミュゼの電話予約は超穴場?当日予約を簡単にGETする方法とは?



スポンサーリンク




ミュゼに対する多く寄せられていた苦情とは?




過去ミュゼに寄せられる苦情の中でも特に多かったのが、「予約が取れない」というもの。



「予約が取れなくて困っています!現在脇脱毛をしていますが、毛周期を考えると2カ月に1回のはずですが、次の予約を取ろうとしたら3カ月も先になりました。」(20代女性)



実はこういう書き込みがとても多かったのです。



せっかく契約したにも関わらず予約が取れないのは利用者の不満が爆発しそうですが、最近では予約に関する苦情に変化が表れています。



苦情に変化が表れている理由は、ミュゼが行った予約ルールの見直しや取り組みです。



スポンサーリンク




予約緩和につながったミュゼが行っている対策とは?




ミュゼは予約を取りやすくするため、2015年にミュゼエクスプレスというサービスを導入しています。



このサービス導入で変わった点は、「スライド式連射脱毛機の導入」「予約アプリ・ミュゼパスポートの導入」の2点。



スライド式連射脱毛機を導入したことで、照射するときに1回ずつ肌から離す必要がなくなり、スライドさせて照射できるようになったので、脱毛にかかる時間が約半分、短縮できるようになりました。



施術時間が約半分になったということは、1人のお客さんにかかる時間も短くなり、予約枠も約2倍に増えたということになります。



また予約アプリ・ミュゼパスポートの導入により、希望の日時にキャンセルが出た場合、連絡がくるようになり予約が取りやすくなっています。



ミュゼはキャンセル料が無料だけに、前日キャンセルや当日キャンセルをする人が多かったのですが、それをカバーしてくれるのがミュゼパスポートです。



連絡がきて一定時間以内であれば、100%予約が確保できるようになっているので、前倒しでの施術が可能になりました。



これがミュゼの行っている「予約が取りにくい」という不満に対しての改善策です。



ミュゼエクスプレス導入後の予約の空きは増えた?




実際にミュゼエクスプレスが導入されてから、予約の空きに変化はあるのか調べてみたいと思います。



特に予約が混みやすい店舗で調べてみた方がいいと思うので、大阪の中心部・梅田と難波で見ていきましょう。



サンプルとして、2016年11月15日の夜に、16日以降の「グランNU茶屋町店」と「なんばCITY店」予約の空きを見た時の事例を紹介します。



ミュゼの予約確認状況
(画像引用;ミュゼの公式ページより)




予約を検索してみると、間近の予約の空きは、明日11月16日から多数あります。



時間もまんべんなく空いている様子なので、これなら予約が取れないと悩むことはありません。



さらに脱毛部位によっては、1週間以内までの予約しか取れないことになっているので、数週間から数か月先の予約は取れなくなっています。



特に施術時間の長い全身脱毛は、先の予約まで取れるけど、施術時間の短いワキやVラインでの脱毛は、間近1週間以内でしか予約を取れないようになっていますね。



これも予約を確保しやすいように、変更した点ではないでしょうか。



sponsored link