ケノンとトリアを徹底比較!楽天の人気家庭用脱毛器レビュー!イメージ


こんにちは、あかねです。



先日は楽天の家庭用脱毛器ランキングで人気No.1のケノンについてご紹介しましたので、今回は2位の家庭用脱毛器・トリアについてご紹介いたします。



トリアの大きな特徴は、フラッシュ脱毛ではなく、レーザーの家庭用脱毛器ということですね。



ケノンとトリアを比較した際に、どのような点がメリットになるのか、デメリットになるのか、トリアの特徴を中心に解説していきます。



ケノンについてはこちらの記事を参考にして下さい。

⇒ケノンの口コミ評判まとめ!ポジティブ・ネガティブの内容の実際は?

⇒ケノンの最新バージョンの違いを確認!3つの進化やメリットは?

⇒ケノンでVIO脱毛!Iラインの粘膜を照射しない効果的なやり方は?

⇒脱毛器の人気おすすめランキング&口コミ2017!家庭用光脱毛編



また、こちらの記事ではルメアとの比較をしていますので、こちらも参考にしてみて下さい。

⇒ルメア(フィリップス光脱毛器)の口コミ&効果をケノンと比較!



こちらの記事では更にケノンを効果的に使う方法がまとめてあります。

⇒ケノンの効果的な頻度や回数は3日周期?美顔や髭の場合は?



スポンサーリンク





第2位・家庭用レーザー脱毛器トリアの特徴は?

ケノンとトリアを徹底比較!楽天の人気家庭用脱毛器レビュー!第2位イメージ


家庭用脱毛器ランキング第2位は、パーソナルレーザー脱毛器4X「トリア」54,800円です。



トリアとケノンの最大の違いは、トリアはレーザー脱毛であるのに対し、ケノンはフラッシュ脱毛であるという点です。



多くの方の認識は、医療レーザー脱毛は効果が高いけど、痛みが強く、価格も高い。でも医師の下で施術するので安心感がある。



⇒家庭用脱毛器の意外なデメリットとは?脱毛エステと徹底比較!



それに比べると、脱毛エステのフラッシュ脱毛は、出力を抑えている分だけ痛みはない。(あっても輪ゴムでパチンという程度)



でもレーザー脱毛に比べると、効果は低いので、何回も繰り返す必要がある。だけど価格は安い。



と、このようになりますが、ケノンとトリアに関しては、少し事情が違います。



価格だけで比較すると、ケノンが73,800円であるのに対して、トリアは54,800円とコストパフォーマンスが非常に素晴らしいです。



通常、医療レーザー脱毛で全身脱毛をしようと思ったら、安いことで知られる湘南美容外科クリニックでも、9回コースで軽く60万を超えてしまいます。



しかしトリアなら54,800円で購入すれば、一度の投資で全身の脱毛ができるというわけなので、それならトリアがお得と思いますよね。



さらに公式サイトから購入すれば、30日間の返金保証もついてくるので、満足できなかった場合は返品も可能です。



安い買い物ではないので、一度自分の肌で試してみて購入するか判断できるというのが安心ですよね。







実際にトリアを使った人の口コミは?

ケノンとトリアを徹底比較!楽天の人気家庭用脱毛器レビュー!トリアの口コミイメージ


トリアの口コミレビューの総合評価は4.1で、さすがにレーザー脱毛というだけあって、効果はかなり高い状況です。



トリア


太くて黒い毛ほど効果が早く、薄い毛にはあまり効果がないという意見が目立ちました。ただし、Vラインはかなりの痛みを伴うようです。



よくフラッシュ脱毛を「輪ゴムではじかれる感じ」というのに対して、トリアは「針で刺される感じ」と表現している方もいました。



ただし痛みの度合いは脱毛部位によって異なりますし、痛みの感じ方には個人差もあります。



またトリアは他の家庭用脱毛器と比べて照射面積が狭く、使いにくいという意見もあります。



照射時に皮膚と接する面積が狭いと、全体を脱毛するときに照射回数が増えてしまうため、1回の脱毛にかかる時間も長く負担になります。



それ以外には、「女性には重く感じる」「バッテリーがあまり持たないので途中で充電が必要になる」「充電中の音がうるさい」などの声がありました。



ケノンを購入する前に知っておきたいポイントは?




トリアの口コミを見てみると、HPの商品説明だけでは知ることができなかったいろいろな事情を知ることができます。



トリアの重量は584gなので、500mlのペットボトルより少し重いくらいなので、女性が片腕でずっと持ち続けるには、腕が疲れることが予想されます。



そして濃い毛には高い威力を発揮するけど、薄い毛にはそれほどでもないという意見があり、しかも照射面積が狭いという意見も多かったことを考えると、トリアは男性のヒゲ脱毛に最適だという印象です。



トリアは女性の購入者はもちろんですが、男性の購入者も同じくらい多いのです。



女性の場合は、ワキやデリケートゾーンの脱毛が中心になります。



脚や腕、顔など全身のムダ毛を均等に脱毛したいのなら、やはりケノンのようなフラッシュ脱毛器が適していると感じました。



トリアは家庭用のレーザー脱毛器ということで、メリットだけでなくデメリットもあります。



家庭用脱毛器を選ぶ際には、どのような部位を脱毛したいのか、使い心地と合わせて比較する必要がありそうですね。



家庭用脱毛器の選び方として、こちらの記事でより詳しくまとめていますので、是非ご参考になさってください。



家庭用脱毛器の選び方!4つのポイントとその理由とは?



今回は、トリアについてまとめてみました。



実際にトリアを使っている人の中には、満足しているひともいますし、使いづらかったという人もいます。



狭い範囲に生えている濃い毛に対するセルフ脱毛であれば、トリアは効果も高く、満足度の高い結果になりそうですね。



トリアは「30日返金保証」の制度が整っているので、迷っている方は是非実際に自分の肌で使用してみてから、使い続けるかどうかを考えるのが一番いいのではないでしょうか。



ケノンの詳細&最新キャンペーン情報


ケノンのキャンペーン
ケノンのキャンペーン





 レベル10の強力照射&3連射エネルギー分散でサロン級の効果&安全性。

 余裕の全身脱毛。家族や恋人と使い回し放題。

 エステ超級の美顔器専用カートリッジ!旦那や彼の髭脱毛もOK。

 1発0.22円からの圧倒的コスパ。

 片ワキ1回18秒の超スピード脱毛。

 持ち手の重さが他社の1/5(120g)。細かい部位も自由自在。



ケノンの詳細を見てみる







ケノンの口コミ評判を見てみる


家庭用脱毛器のおすすめランキングを見てみる