キレイモのシェービングサービス


こんにちは、SAYAです。



最近話題の全身脱毛専門サロン「キレイモ」。



キレイモを利用して全身脱毛するときに気になるのが、剃り残しに対するシェービングサービスですよね。



基本的に自己処理が必要なサロンが多いとは思いますが、背中など自己処理を行いにくい部位のシェービングはどうすればよいのでしょうか。



どこまで自己処理をしないといけないのか、もし剃り残しがあったときにサロンにてシェービング対応をしてくれるのか、ということは非常に大切なポイントだと思います。



また脱毛サロンによってはシェービングが有料か無料か、という違いもあるので、キレイモのシェービングサービスについて詳しく勉強しておきましょう。



今回は、キレイモのシェービングサービスについて詳しく解説していきます。



★キレイモの最新キャンペーン情報
キャンペーンバナー



キレイモのシェービングサービスは剃り残しをどこまで対応してくれる?




キレイモは、脱毛サロンの中では珍しく、シェービング料金がかかるプランとかからないプランがあります。



月額プランはシェービング料金が1000円かかりますが、パックプランはシェービング料金が無料です。



シェービング1
(画像引用;キレイモの公式ページより)



パックプランは料金を一括で支払う分、シェービング代が無料という特典や脱毛料金が安いという付加価値を付けているのです。



実際にカウンセリングでも、月額プランよりもパックプランをおすすめしてくるようなので、キレイモとしてはメリットの多いパックプランを契約してほしいのでしょうね。



キレイモは全身脱毛専門のサロンなので、どうしても剃り残しができやすいです。



完璧にシェービングをしようとすると、時間もかかりますし、神経も使います。



その手間を考えるとシェービングサービスがあるのは嬉しいですが、シェービングにお金を払ってもいいかどうかがプラン選びのポイントになりますね。



月額プランだと月に1回通って、毎回1000円のシェービング料金がかかるので、全身脱毛1回につき2000円のシェービング料金がかかります。



しかしパックプランを利用している場合は、シェービング料金ゼロなので、シェービング代の負担なく脱毛することができます。



元々月額プランよりもパックプランの方が、全身脱毛1回の料金は安く設定されているので、それにシェービング代がプラスされると、月額プランは決して安くないということになります。



シェービングサービスの面でも、料金の面でも、キレイモのおすすめはパックプランです。



キレイモは無料か有料かシェービングサービスを選べるという点でもとても魅力的ですよね。



キレイモのパックプランを利用している人のシェービングに対する感想は?


利用者の感想をご紹介!


キレイモのパックプランはシェービング無料と魅力的ですが、実際に利用している人はどのような感想をもっているのでしょうか?








やはりシェービング代が無料で、剃り残しを綺麗にシェービングしてくれるというのは魅力的に感じている人が多いようです。



しかし中にはシェービングのチェックは厳しいという意見も・・・。



シェービング2
(画像引用;キレイモの公式ページより)



剃り残りが多いとその分シェービングに時間がかかるので、その後の予約状況にも影響を与えてしまいますし、エステティシャンの負担も増えてしまうので、出来る限り自己処理していきましょう。



他の脱毛サロンと比較してもシェービングのサービスが魅力的という点で、キレイモの利用を考える人が多いようですよ。



パックプランは料金を一括で支払うという点で悩む人が多いようですが、そこをクリアすることができれば、キレイモパックプランが魅力的ですね。



キレイモの公式ページで詳細チェック&申込



他の脱毛サロンのシェービングサービスは?


他サロンのサービスと比較してみましょう!


脱毛サロンの中にはシェービングサービスがなく、剃り残しがあるとその部分を避けて脱毛施術するところも多いです。



サロンによってシェービングに対する意識や内容が異なるようですが、それぞれどのようなシェービングサービスを行っているのでしょうか?



他サロンのシェービングサービス1.脱毛ラボは最大1,500円




脱毛ラボでは、有料で剃り残しに対してシェービングをしてもらうことができます。



シェービング料金は基本的に1,000円、顔・VIOを含む場合は500円が加算され、1,500円になります。



そのため1日にかかる最大シェービング料金は、1,500円までとなります。



脱毛ラボの全身脱毛プランは、月額プランとパックプランがあり、それぞれプランによって通う頻度が異なります。



毎回シェービング代が必要になると考えると、通う頻度が多い場合、シェービング代の負担が重くなるということを忘れてはいけません。



月額料金で見ると脱毛ラボは非常に安くて魅力的ですが、シェービング代を含めた料金で比較しておかないと結果的に他のサロンよりも高い脱毛料金を支払うことになります。








脱毛料金が安くてもシェービング料金が負担になることもあるので、注意しましょう。



他サロンのシェービングサービス2.ミュゼはシェービングサービスはなし




ミュゼは基本的にシェービングサービスがありませんが、襟足やヒップ奥など自己処理が難しい部位に関しては、剃り残しがあった場合、シェービングを無料で手伝ってもらうことができます。



シェービング対象部位で、自己処理が難しい範囲に関しては、無理をせずに可能な範囲をシェービングして、残りをサロンのスタッフにシェービングしてもらいましょう。



しかし襟足やヒップ奥などシェービング対象部位ではないところに関して剃り残しのあった場合は、毛が残っている範囲を避けて脱毛することになります。



毛が1本生えていてもその周辺は脱毛することができませんし、広い範囲に毛が残っていると、その部分は脱毛できないという判断になってしまうのです。



1回分脱毛できないということになると、その範囲だけ脱毛完了までに回数がかかることになってしまいますし、剃り残ししやすい部分だとこれから先も剃り残しで脱毛施術をしてもらうことができない可能性もあります。



脱毛完了した後にこの部分だけなぜか毛が残っている・・・なんて状態になったら悲しすぎますよね。



人はどうしてもシェービングにもクセがあるので、剃りやすい部分と剃りにくい部分があります。



そのため剃り残している部分は、たまたまではなく、常に剃り残している可能性が高いのです。



特に身体のかたい人は、手の届く範囲が狭いですし、自己処理自体が苦痛になってしまいますよね。



またミュゼは剃り残しが多いと脱毛を断られてしまうので、自己処理に対する負担がかなり重いと言えるでしょう。



全身脱毛となると高い脱毛料金を払っているので、全身をくまなく綺麗に脱毛するためにも、有料であってもシェービングサービスのある脱毛サロンがおすすめです。



有料であってもシェービングしてくれれば、自己処理に対する心の負担も軽くなりますが、脱毛自体してもらえないとなると自己処理に対して神経質になりかねませんよね。



特に全身脱毛だと自己処理をする部位が増えるので、それだけシェービングにかかる時間も精神的な負担も重くなります。







ミュゼを利用している人の中には、剃り残しでスタッフに怒られている夢を見るほど精神的に負担を感じている人もいるようですね。



やはり快適に全身脱毛したいなら、無料のシェービングサービスのあるサロンか、有料でもシェービングしてくれるサロンが安心ですね。



脱毛料金が安いということだけで飛びつかずに、シェービング料やキャンセル料など、別途必要になる費用まで比較してサロン選びを行いましょう。



キレイモを利用するときに、毎月の負担が軽い月額プランが魅力的だと感じる人が多いでしょう。



月額プランかパックプランか、どちらを利用しようか悩んでいる人は、脱毛料金が支払可能かどうかで判断すると思います。



月額プランを利用しても最終的にまとまった金額を支払わなければいけませんし、パックプランと比べると総額は高くなります。



支払いが可能なら、メリットの多いパックプランを利用して全身脱毛するのがおすすめですよ。



キレイモの回数パックプランなら、通常有料であるシェービングにお金を支払わなくてもいいですし、自己処理に神経質になる必要がありません。



全身脱毛だと自己処理の部位がかなり多くなるので、時間的にも体力的にも自己処理の負担が大きくなります。



しかしパックプランならそんなことを気にすることはありません!



一応自己処理はしないといけないので、全身を一通りシェービングしないといけませんが、剃り残しがないか見直したり、鏡を使って剃り残しを確認する必要もないのです。



たくさんの芸能人やモデルさんが利用しているのは、面倒なシェービングを手伝ってくれるというメリットを感じている人が多いからかもしれませんね。



キレイモの公式ページで詳細チェック&申込