アンダーヘアの形人気ランキング!まずはvio脱毛のいろんな形を知ろうのイメージ




こんにちは、SAYAです。



VIOを手入れしている人のほとんどが、Vラインを少し残こしておいて他の部位はすべて脱毛しています。



たまに、Vラインを全部脱毛する人もいますが、ほとんどの場合、少し毛を残しているのが現状です。



その理由は、お風呂や温泉に入ったときに周りの人に見られると恥ずかしい、彼氏に見られて引かないか心配だからです。



そこで重要になってくるのが、アンダーヘアの形。




適当に決めてしまったり、一時的な感情で決めてしまうと、vio脱毛が終わった後に後悔するパターンも実際にあります。



そこで今回、私のエステティシャン時代にいろんなお客様の要望をきいた経験や、口コミ情報を参考にしながら、人気の形をランキング形式でまとめてみました。



スポンサーリンク




女性に人気のアンダーヘアの形ランキングTOP3!

アンダーヘアの形人気ランキング!人気のアンダーヘアの形ランキングTOP3女性編!イメージアンダーヘアの形人気ランキング!



第1位 逆三角形(トライアングル)




一番人気のある形は、小さ目の逆三角形です。




自然に生えている状態を小さ目にお手入れしているので、温泉に入ったときなども違和感なく過ごすことができます。またどんな下着を着ても陰毛がはみ出さないということも魅力ですね。



Vライン・Iラインなどが奇抜な形やパイパン(全剃り)などは、年を重ねると違和感が強くなり、恥ずかしい思いをするケースが多いこともあり、ベーシックですが、逆三角形は多くの女性から支持されていますね。







第2位 卵型




二番目に人気のある形は、卵型です。



卵型もトライアングルと同様違和感のない形なので男性に人気がありますね。また丸く柔らかな印象で女性だけでなく、ある程度年代を重ねた男性にも支持されている形です。



第3位 丸みをおびたスクエアー型




丸みをおびたスクエアー型も人気があります。



長方形だと細すぎて違和感がありますし、四角だとショーツからはみ出す可能性があります。



そこで丸みをおびたスクエアー型にすることではみ出しを気にすることなく、違和感ないVラインにすることができるのです。



人気のある形はやはり万人受けするので、脱毛を終えた後に後悔する可能性は少ないと言えます。



補足ですが、第2位・3位をみると、『丸み』というのが1つのキーワードになりますね。やはり女性に支持されているのは、自然でやわらかい印象を与える形ですね。



vio脱毛をするときのポイントとして、はじめの数回全剃りをして毛の量を整えた後に、形を整えていくとアンダーヘア全体の剛毛感が抜けて、清潔で綺麗な印象を与えることができます。



女性だけでなく、男性受けの良い形というのも気になるところですね。これについては、以下の記事にて、男性に人気のアンダーヘアの形についてまとめております。あわせてご参考になれば幸いです。



男性うけの良いハイジニーナの形ランキング!



男性受けの良い形も気になりますね。



それからもう1つ、Vラインを綺麗に整えると、どうしてもIライン、Oラインと気になってしまう女性が多いようですね。



Vラインは毛が少なくなって綺麗になったのに、IラインとOラインはボーボーとなると余計に違和感がでてくるため、iライン、Oラインも一緒に脱毛するケースが多いです。



その時、担当エステティシャンの提案で、割れ目付近のIラインを全剃りする人が多いのですが、これはあまりおすすめできません。



その理由と、理想的なiラインの処理方法についてはこちらでまとめておりますので、ご興味あれば、ぜひチェックしてみてください。



vio脱毛でIラインの全部脱毛がなぜNG?どんな形が理想的なの?



ちなみに、以下の記事でデリケートゾーンの平均的な毛量についても紹介していますので、興味のある方は合わせてチェックしてみてくださいね。



⇒oライン脱毛でおすすめは?毛深く生えてる毛量と自己処理の危険性!

⇒iラインの毛量の平均はどのくらい?脱毛完了までの回数は何回?



また、実際に脱毛を開始した後のトラブルを避けるためには、以下の記事も参考にしてみてくださいね。



⇒vio脱毛の自己処理方法は?デリケートゾーンの事前処理のやり方!

⇒iライン脱毛しても毛が抜けない?効果が出ない4つの原因と対処法は?