こんにちは、SAYAです。



脱毛するなら安さを優先してサロン選びをしたい、という女性の人気を集めているのが、月額4,259円で全身脱毛できるラヴォーグという脱毛サロンです。



これからラヴォーグで脱毛したいという女性に向けて、今回ラヴォーグの口コミ評判をはじめ、脱毛効果や料金プランについて詳しく紹介していきます。



脱毛サロン選びで悩んでいる、という方の参考になれば幸いです。



スポンサーリンク




脱毛サロン・ラヴォーグの特徴まとめ




ラヴォーグは、日本全国に43店舗サロンを構える脱毛サロンです。



店舗拡大を続けている勢いのある脱毛サロンで、安さが人気の秘密です。



ラヴォーグの特徴1. 脱毛方法は2種類




ラヴォーグは2種類の脱毛器を導入しているので、脱毛方法に関しても2種類から選べます。



LVSというマシンを使ったコラーゲン美肌脱毛とシルキーライトⅡという国産の脱毛器を導入しています。



どちらも日本人の肌質に合う純国産脱毛器なので、効果が出やすく、施術時の痛みも少ないというのが魅力です。



二つの脱毛器の違いは、「脱毛効果の高さ」と「施術にかかる時間」であり、それによって料金にも違いがあります。



ラヴォーグの脱毛1.LVSコラーゲン美肌脱毛




ラヴォーグでは純国産マシン「LVS」を使用して、コラーゲン美肌脱毛を行っています。



脱毛しながらお肌のコラーゲン生成を活性化するため、脱毛効果だけでなく美肌へと導きます。



シルキーライトⅡに比べると、照射ヘッドの大きさが2、3倍となっているので、脱毛にかかる時間は両ワキなら3分、全身脱毛でも30分と短時間での施術が可能になりました。



しかし脱毛効果については、シルキーライトⅡに劣るため脱毛完了まで時間がかかります。



ラヴォーグの脱毛2.シルキーライトⅡ




ラヴォーグのカウンセリングを利用すると、LVSのコラーゲン美肌脱毛よりも、シルキーライトⅡの脱毛を勧められます。



なぜかというと、脱毛効果が高く、しっかり結果を出すことができるから。



シルキーライトⅡは、独自技術のグラデーションパルスを採用し、これまで脱毛効果が出にくいとされていたうぶ毛のように細い毛に対してもしっかり脱毛効果を出すことができます。



またシルキーライトⅡはジェルを使用しない脱毛なので、ジェルの冷たい不快感がないというメリットも。



欠点をあげると、LVS脱毛に比べ、シルキーライトⅡは全身脱毛に2時間ほどかかる点です。



しかし料金よりも効果を優先したいという方は、シルキーライトⅡがおすすめですね。



ラヴォーグの脱毛料金プランとは?




脱毛料金は全体的にとても安いです。LVSのコラーゲン美肌脱毛とシルキーライトⅡを使った脱毛、それぞれの料金を紹介します。



ラヴォーグの脱毛料金1.LVSのコラーゲン美肌脱毛




月額制の全身脱毛プランは、LVSのコラーゲン美肌脱毛のみです。



顔・VIOを含む全身脱毛フル55部位が月額4,259円、全身脱毛ハーフ26部位が月額3,056円です。



ラヴォーグの月額全身脱毛は、総額を分割して支払うタイプではなく、正真正銘の月額制プラン、8か月からの契約となりますが、8か月が経過した時点で好きなときに解約できます。



全身脱毛1回あたりの料金は、12,224円です。(4か月分の料金になります)



回数制プランの料金は、6回71,820円、12回143,640円、18回193,914円です。



回数制プラン18回を利用すると、全身脱毛1回あたり10,773円まで安くなります。



ラヴォーグの脱毛料金2.シルキーライトⅡ




シルキーライトⅡの月額制プランはありません。回数制プランのみとなっています。



回数制プランの料金は、6回92,407円、12回200,640円、18回285,120円です。



18回プランを利用すると、全身脱毛1回あたり15,840円まで安くなります。



LVS脱毛と比べると、全身脱毛1回あたりの差額は5,067円になります。







ラヴォーグの全身脱毛に含まれている部位は?




ラヴォーグの全身脱毛プランに含まれているのは、顔とVIOを含めた全身55部位です。



ラヴォーグ1
(画像引用;ラヴォーグの公式ページより)



全身脱毛とは言っても脱毛できない範囲があるサロンとは異なり、ラヴォーグでは脱毛できない部位はありません。



顔脱毛もおでこから頬、鼻まで脱毛できるので、顔全体が明るくなり、メイクのりも良くなるのは嬉しいですね!



全身脱毛1回の施術にかかる回数は?




回数制プランの通う頻度は最短2週間に1回、1回の来店で全部位の脱毛が終わるということです。脱毛完了間近になると、2か月から3か月の期間をあけて脱毛していきます。



ちなみに月額制だと4ヶ月で全身脱毛1回、通うペースは2ヶ月に1回です。



早く脱毛を終わらせたいなら、最短2週間に1回のペースで脱毛できる回数制プランがおすすめですね。



ラヴォーグのシェービング代やキャンセル料は?




ラヴォーグのシェービング代




ラヴォーグのシェービングサービスについて気になりますが、月額制の場合、剃り残し部分は避けて施術していくことになります。



つまり剃り残し部分は脱毛してもらえないということ。ラヴォーグは月額制全身脱毛の中でも最安値と言えるほど激安なので、ここは仕方ないですね。



また回数制の場合、シェービング代が1部位につき800円かかります。剃り残し部位が多いと800円がどんどん加算されていくので気を付けたいですね。



しかし手の届かないうなじや背中、腰、お尻はシェービング無料です。



ラヴォーグのキャンセル料




キャンセル料に関しては、少し厳しめに設定されています。



オンラインを利用する場合は前日の13時まで、電話で連絡する場合は3日前の13時までとなります。



これは予約を入れたときの方法によります。オンラインで予約を入れた場合は、キャンセルもオンラインで、電話で予約を入れた場合は電話でキャンセルしなければいけません。



予約変更可能な時間を過ぎてしまうと、キャンセル料は発生しませんが、回数制プランは1回分の消化となってしまいます。



生理が不規則という方や予約がハッキリしないという人は、予約可能まで時間に猶予のあるオンライン予約の方が安心ですね。



ちなみに予約した時間に遅刻した場合は、残りの時間内で施術してもらえるので良心的ですね。



ラヴォーグの予約は取りやすい?




ラヴォーグに通って脱毛していくなら、予約の取りやすさは重要なポイントですよね。



予約の取り方についてですが、施術後にそのままサロンで予約を取る、電話予約、オンライン予約システムの3つがあります。



ラヴォーグのオンライン予約システムは、24時間対応、いつでもどこでも予約の変更が可能。



オンライン予約システムで予約が埋まっている状況でも、電話で予約の空きを案内してもらえる可能性が高いので、早く予約を取りたいという方には電話予約がおすすめ。



予約が取れないといった口コミもなく、予約の取りやすさについては問題ないと判断できます。



予約が取れないサロンだと、ツイッターをはじめ、2ch、ブログ、知恵袋などで不満コメントを見かけることがあるのですが、ラヴォーグについては一切ありませんでした。



ラヴォーグの口コミ評価は?




  • 隅々まで丁寧に脱毛してくれるので安心です。傷跡や黒ずみのところにはテープを貼ってくれますし、説明をしながら施術してくれるので、安心して任せることができます。



  • 心配していた勧誘もなく、安心してカウンセリングを受けることができました。脱毛について全く知識がなかった私ですが、一から丁寧で説明してくれるので良かったです。









  • ラヴォーグの口コミはいい内容が多く、悪い口コミは見つけられませんでした。



    カウンセリングで気になるしつこい勧誘もなく、納得がいくまで丁寧に説明してくれるという口コミが多かったです。



    「サロンの店舗数が多い」「勧誘がない」「安く全身脱毛できる」、全身脱毛する上で大切な3点をおさえているラヴォーグは女性にとって嬉しいサロンですね。



    ラヴォーグの注意点としては、部分脱毛できない事ですが、全身脱毛を希望している女性が増えてきている中では注目度抜群です。気になる方は、ラヴォーグのカウンセリングを受けてみてくださいね。



    おすすめの関連記事



    ⇒パリスデスキンの口コミ!脱毛効果や料金の実際は?



    ⇒フルーア(恵比寿)の口コミ!脱毛効果や料金の実際は?