カウンセリングで必要な持ち物!


こんにちは、SAYAです。



脱毛サロンでカウンセリングを受けるときに、保険証が必要になるかどうか気になりますよね。



必要な持ち物を持参しなかったことで、カウンセリングを受けることができない、または何か支障が出てしまう場合もあります。



そこで今回、脱毛サロンのカウンセリングに行く時、保険証などの身分証明書を持っていく必要があるのか、またその理由について解説していきたいと思います。



スポンサーリンク




脱毛サロンのカウンセリングに行く時は保険証が必要?




保険証などの身分証明書が必要!


脱毛サロンに行く時に毎回保険証が必要であるということはありませんが、カウンセリングの時に身分を証明するものとして保険証を利用することができます。



保険証以外にもカウンセリングで身分証として認められているのは、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、外国人登録証明書などです。



顔写真、氏名、住所、生年月日を確認できるものであれば、身分証明書として認められています。



ほとんどの脱毛サロンでは顔写真の入っていない保険証でも身分証明書として認められていますが、脱毛サロンによっては顔写真の入っている身分証明書という指定がある可能性もあります。



もう一度身分証明書を持参しサロンに来店しなくても良いように、身分証明証は顔写真の入っているものが良いでしょう。



身分を証明する書類が保険証しかないという人は、カウンセリングの前に電話をして確認しておきましょう。



脱毛サロンで保険証などの身分証明書を忘れた場合はどうなるの?




身分証明書は必ず持って行きましょう!


脱毛サロンの契約時、身分証明書を忘れた場合は契約することができません。



カウンセリングのみで、契約する気持ちがゼロの場合は、特に必要な持ち物はありません。



しかしカウンセリングで契約する気持ちが少しでもあるという人は、カウンセリングに身分証明書を持参すると安心ですね。



ミュゼは身分証明書のみの掲載、銀座カラーは身分証明書であれば何でもOKという感じです。



ミュゼ持ち物
(画像引用;ミュゼの公式ページより)



銀座カラー持ち物
(画像引用;銀座カラーの公式ページより)



またカウンセリング当日しか契約できない特別なコースが用意されている事もあり、その場でしか利用できない可能性もあります。



お得に脱毛したいという人は、カウンセリングの時に必要な持ち物は忘れないように、出かける前にもう一度チェックしておきましょう。







なぜ脱毛サロンの契約時に身分証明書を提示しないといけないの?




脱毛サロンでの契約時に身分証明書を提出しないといけないというのが当たり前になっていますが、その理由はどのようなものでしょうか。



身分証明書が必要な理由1.本人確認のため




脱毛サロンの契約時に身分証明書を提示しなければいけない理由は、本人確認のためです。



脱毛サロンでは、初回限定でお得な脱毛キャンペーンを行っています。



通常料金と比べるとかなり破格でお得な料金となっているので、原則として1人1回しか利用することができません。



しかし身分証明書を提示してもらわないと、はじめて利用する人かどうかを確認することができないため、何度も初回限定の脱毛コースを利用する可能性があります。



身分証明書を確認して、はじめて利用する人かどうかを確認しているのです。



同じ人が何回も繰り返し利用してしまうと、初回限定の意味がありませんよね。



その確認のためにも契約時には身分証明書の提示を決まりとしています。



身分証明書が必要な理由2.年齢確認のため




脱毛サロンによって脱毛可能な年齢設定が違うため、その年齢確認として身分証明書を提出しなければいけません。



また未成年が脱毛契約をするときは保護者の同意書が必要になるため、未成年かどうかの確認のためにも必要になります。



最近では見た目が大人っぽい未成年もたくさんいますし、成人であっても童顔の人もいます。



見た目では年齢を判断することができないので、身分証明書で年齢を確認したうえで、親の同意が必要になるかの判断を行っているのです。



このようにいろいろな理由によって、脱毛サロンでは身分証明書を提出することになっています。



身分証明書が必要になるのはカウンセリングの時だけなので、契約後に毎回身分証明書を持参する必要はありません。



カウンセリング時には身分証明書として保険証を持参することもできますが、より確実な顔写真の入っている運転免許証がおすすめです。



カウンセリングで契約しようと考えている人は、身分証明書以外に、印鑑、クレジットカードで支払う場合はクレジットカードが必要になるので、忘れずに持参してくださいね。



おすすめの関連記事



⇒脱毛サロンが閉店した時の返金方法や条件について!



⇒大学生におすすめの脱毛サロンは?学割とキャンペーンのW特典!