脱毛サロンのイメージモデル


こんにちは、SAYAです。



脱毛サロンには必ずといってもいいほど、イメージモデルを採用していますね。



電車の広告などをみても、いろんな芸能人がサロンのモデルになっているため、『どの芸能人が、どのサロンのモデルなのか』、個人的に興味深いです。



また、どの芸能人がサロンに通っているのかも、気になるところです。



今回、サロンのイメージモデルを担当している芸能人や、実際に脱毛サロンに通っている芸能人について、詳しく紹介します。



スポンサーリンク




脱毛サロンのイメージモデルは実際に通っているの?




イメージモデルは実際に通っているの?!


脱毛サロンのCMや広告に出ているイメージモデルはあくまでも広告塔になるモデルなので、実際にその脱毛サロンを利用しているかどうかは分かりません。



脱毛サロンのモデルは、トリンドル玲奈や元AKBの板野友美などある程度知名度があり、有名な人ばかりなので、既に脱毛は終えているのではないかなと考えます。



どのような脱毛をしているサロンなのか確認するために体験している可能性はありますが、そこまで時間をかけて取り組んでいる人はいないようなイメージです。



脱毛サロンのイメージモデルをはじめたことがきっかけで、その脱毛サロンに通うという事はあるかもしれませんね。



しかしそれは想像の話になってしまうので、本人以外誰にも分からないことになります。



脱毛サロンのモデルはどのように決まる?




脱毛サロンのイメージモデルというのは、多くの女性の憧れの対象であることが大切です。



同じように綺麗になりたいという気持ちから、脱毛サロンに通うきっかけになるような魅力的な女性をイメージモデルとして採用するのです。



また脱毛サロン側がどの世代を中心に契約を取りたいのか、という戦略によってもイメージモデルの選択が変わります。



例えばミュゼは20代女性、エタラビは30代、脱毛ラボは10代から20代前半のイメージモデルを起用することで、その年代の女性の共感を得ることができるのです。



脱毛ラボはその時々に話題となっている女性を採用しているイメージが強く、憧れというよりは話題性を狙っている印象です。







脱毛サロンに通っている芸能人やモデルは?




実際に通っている芸能人やモデルをご紹介!


脱毛サロンに通っているであろう芸能人やモデルさんで、写真つきでツイッターやブログなどに載っている芸能人を探してみました。



脱毛サロンに通っている芸能人やモデル1.キレイモ




キレイモに通っているのは、元AKB峰岸みなみさん、入山杏奈さん、他たくさんのAKBの方が2014年10月あたりから通っているようです。



キレイモにAKB関係者がたくさん通っている理由として、元AKBの板野友美さんがイメージモデルを担当しているということも関係しているのかなと思います。



以前テレビでAKBの指原莉乃さんが全身脱毛しているということを告白していますし、実際にキレイモの店舗には来店している芸能人の欄に名前があがっています。



そのことからも分かる通り、キレイモには元AKBや現AKBのアイドルがたくさん通っているという事が分かりますよね。



キレイモに通っている他の芸能人をあげると、2015年3月からマギーさん、2014年4月から水沢アリーさん(水沢アリーさんはかなりの頻度でキレイモを利用しています)、2014年11月菊池亜美さん(定期的に通っています)、2014年12月手島優さん、小森純さんもツイッターでキレイモに通っていることをアップしています。



マギーさんは2014年のテレビ番組で、下着や水着の撮影の前はブラジリアンワックスでムダ毛を全部処理するという発言しています。



そのことから考えると、その当時はまだ脱毛しておらず、その後2015年から脱毛を開始したのかなと推測します。



手島優さんはグラビアなどの写真も出していますが、脱毛に通っている途中なんですね。グラビアの方は早くからムダ毛を脱毛して、既に綺麗な状態なのかなと思っていたので意外でした。



確かにフラッシュ脱毛は永久脱毛ではないので、定期的に通っていないと毛が再生する可能性もあるため、芸能人は長期間にわたって脱毛サロンに通っている可能性もありますね。



定期的に写真がアップしている芸能人は通っている可能性大ですが、1回だけだと通っていない可能性もありそうです。



水沢アリーさんや菊池亜美さんは定期的に写真がアップされているので、月額制で定期的に通っているのが分かります。



しかもAKBのみなさんが2014年10月あたりから通いはじめているというところを見ると、宣伝として利用してもらったのかな、という想像もできますね。



⇒脱毛ラボとキレイモの全身脱毛比較!料金や回数でおすすめは?




脱毛サロンに通っている芸能人やモデル2.銀座カラー




銀座カラーには、上原さくらさんが通っています。



自身のブログで銀座カラーに顔脱毛をしに来店することを定期的に載せているので、通っているのは確実なようです。



銀座カラーは脱毛後の保湿ケアに独自の保湿マシンを使用しているので、脱毛効果だけでなく美肌効果も高いという事が特徴です。



そのため脱毛効果だけでなく、美肌へと導きたいという大人な女性に非常に人気が高いのです。



脱毛ケア+エステケアの2つのケアが一度に受けられるのはコスパがいいですよね。



他にも仁香さんや浅田好未さん、奥田順子さんの写真も掲載されていますが、一度体験しただけか、通っているのか分かりません。



いずれにしても銀座カラーは30代以上の大人の女性をターゲットにしていることがわかります。



脱毛サロンに通っている芸能人やモデル3.脱毛ラボ




脱毛ラボにはAKBメンバー、小森純さん、おかもとまりさん、インリン・オブ・ジョイトイさんが利用していたようです。



小森純さんに関してはキレイモを利用している情報よりも前に脱毛ラボを利用した情報があるので、乗り換えたのか分かりませんがどちらも利用しているみたいです。



脱毛サロンは1つに絞らずに、サロンをはしごしたり、乗り換えしたり自分に合った通い方が出来るのが嬉しいですね。



芸能界では純粋に宣伝目的で話題性の高い芸能人やモデルに利用してもらって、宣伝費としていくらか事務所に入っているパターンもあるかな、と個人的には思います。



脱毛サロンのイメージは、イメージモデルを担当している芸能人やモデルに大きく左右されます。



脱毛ラボは一度矢口真理さんをイメージモデルとして起用していましたが、不倫騒動でイメージが悪く、苦情があったのかすぐにイメージモデルから外れてしまいましたよね。



そのことからも分かる通り、脱毛サロンの好感度はイメージモデルに左右されるのです。



芸能人にとって脱毛サロンに通っているということを顔写真つきで出すということはあまりメリットがないことなので、裏で宣伝・広告代として何か報酬があるなど大人の事情があるのかなという印象です。



そのため脱毛サロンを選ぶときにはイメージモデルで判断するというのもいいですが、脱毛サロン自体の特徴を比較して選ぶのがおすすめですよ!



⇒脱毛ラボとミュゼを徹底比較!脱毛器や料金の違いは?