脱毛サロンを効率よく利用する裏ワザ!



こんにちは、SAYAです。



脱毛サロンに通っている方の多くが、



「より早く、より効果的に終わらせたい。」



と感じてるかもしれません。



長い期間かかると、その間ムダ毛の処理をしないといけないというだけでなく、余分なお金がかかってくるのが最大のネック。



そこで今回、脱毛サロンで短時間に効果的に施術を進めるためのコツを6つご紹介します。



スポンサーリンク





脱毛サロンで短時間に効果的に施術を進めるコツ1.肌の露出が少ない秋から冬に施術を開始する

脱毛サロンの効果を短期間で最大化させる6つのコツとは?冬始めるイメージ


肌の露出が少なくなる季節から脱毛サロンに通いはじめると、効率よく進めることができます。



その理由は、二つあります。



・自己処理の頻度が少なくなる。



・紫外線など肌への影響が少なくなる。



ムダ毛の自己処理をすると毛周期がずれてしまうということを知っていますか?



毛は成長期、退行期、休止期という期間を経て、生まれ変わりを繰り返しています。



この毛周期に合わせて施術していくわけですが、ムダ毛を勝手に自己処理してしまうと毛周期がずれてしまうのです。



せっかく毛周期に合わせているはずなのに、効率が悪くなってしまいます。



また、紫外線に当たると肌は乾燥などいろいろなダメージを受けてしまいます。



肌が乾燥している状態で施術を受けても、十分な効果を活かすことができません。



ただし、冬場は、紫外線には当たりにくい反面、乾燥肌になりやすいというデメリットもあります。



乾燥する季節に限らず乾燥は肌にとって大敵なので、保湿ケアを徹底していきましょう。



肌荒れせずに脱毛する3つのコツとは?







脱毛サロンで短時間に効果的に施術を進めるコツ2.家庭用脱毛器で自己処理




毛の周期に合わせて施術を受ける事で、最短で脱毛を終わらせることができます。



しかし、みんながみんな毛周期に合わせてきっちり通うことができるわけではありません。



それぞれ予定や都合があるので、うまく予約を取って施術を受けることができない場合もあります。



その時に活用してほしいのが、家庭用脱毛器。




1台持っていると、サロンに通う暇がなくても自宅で気軽にお手入れできます。



もちろん、サロンのほうが出力が高いので効果は高いです。



しかし、サロンに通うことができない期間が長くなればなるほど毛量は元に戻ってしまいますね。



それを防いでくれるのが、家庭用脱毛器です。



脱毛エステティシャンが選んだ庭用脱毛器ランキング!



脱毛サロンで短時間に効果的に施術を進めるコツ3.脱毛している期間は、自己処理を控える




サロンに通っている間は、極力、肌への負担が大きい自己処理は控えましょう。



もちろん、夏など肌を露出する季節になるとムダ毛を処理しないといけませんね。



ムダ毛を処理する時は、電気シェーバーを使用してください。



電気シェーバーはムダ毛処理の方法の中で、一番肌に優しい方法だからです。



もちろん、必要以上に、頻繁に処理はせずに、最小限にとどめておいてくださいね。



脱毛サロンで短時間に効果的に施術を進めるコツ4.予約の取りやすいサロンを利用する




サロンによって2か月に1回か3か月に1回か、予約を取る期間が決まっています。



施術の頻度は利用するサロンに合わせないといけませんが、私たちができるのはしっかり毛周期に合わせて予約を取る、ということです。



毛周期に合わせてしっかり施術を受けるためには、予約の取りやすいサロンを選ぶことをおすすめします。



サロンによっては人気があり過ぎて予約が何か月も先まで埋まってしまっている、という事もあります。それではいつまで経っても施術を受けることができませんよね。



予約の取りやすいサロンを利用すれば希望の日時に予約を取ることができるので、スムーズに進めていくことができますよ。



予約がとれないといえばミュゼですが、ある程度工夫をすることによって、予約の取れる確率を高めることができます。詳しくは、以下のミュゼの予約の裏技に関する記事をご確認ください。



ミュゼの予約の3つの裏ワザまとめ!



脱毛サロンで短時間に効果的に施術を進めるコツ5.施術直後に次回予約を取る




希望の日時に予約を入れるためには、他の人の予約が入る前に予約を取る、ということが大切です。



電話やウェブサイトから予約を取ることができるサロンもありますが、受けたその日に予約を取る方が希望の日時を確保しやすいです。



何か月も先の予定なんてわからない、と予約を取らずにいったん帰ってから予約を取ろうとする人もいますよね。



しかし、仮の日程であっても構いませんので、極力、施術をしたその日に間髪いれずに予約をいれていきましょう。



予約が入ったら予約の日時を変更すればいいだけですから。



ほとんどのサロンでは無料で予約の日時を変更することができるので、「とりあえず予約しておく」ということをお勧めします(^_^)v



コツ6.保湿ケアに力を入れる


サロンの効果を短期間で最大化させる6つのコツとは?保湿ケアイメージ


サロンに通うようになると、必ずと言っていいほど保湿ローションを紹介されます。



もちろん、サロンの保湿ローションを使用してもいいですが、ドラッグストアで保湿クリームを購入して使用しても構わないと個人的には感じています。



大切なことは、継続して保湿ケアをしていくということです。



肌が乾燥していると施術の効果を最大限受けることができません。



また乾燥していると施術中、痛みを強く感じてしまうことになります。



脱毛を最短で終わらせたい人は、真面目に保湿ケアをしてほしいです。



保湿ケアを頑張っている人と全く保湿ケアをしていない人は、効果の出方が全く違います。



朝起きたとき、お風呂上り、など保湿ケアをしやすいタイミングを自分で見つけて継続して保湿ケアをしてくださいね。