私はエステティシャンとしてお客様のムダ毛の悩みを解決しつつ、自身でもミュゼ、脱毛ラボ、銀座カラー、ジェイエステ、エピレなど、主要の脱毛サロンを片っ端からハシゴした経験を持っています。



プロの視点とお客様の視点、両方を合わせ持った私がおすすめの脱毛サロンを経験ベースで厳選し、ランキング形式でまとめました。







脱毛サロン人気おすすめランキング


第1位 ミュゼ





 勧誘なし、丁寧な接客で口コミ良好

 全身脱毛22ヶ所、月々8400円(税込)で利用可能

 全身脱毛が月2回通え、1回60分、最短6カ月で脱毛完了

 全身脱毛1回の来店で一気に全身お手入れ可能

 途中解約も可能

 痛みがほとんどないSSC脱毛方式

※脱毛は急ぎたい。支払いはゆっくりしたいなら、ミュゼの全身脱毛がおすすめ!








第2位 キレイモ

キャンペーンバナー



他社からの乗り換えで最大5万円。

水沢アリーや宮城舞など、容姿命の芸能人・モデルが500人以上御用達。

目の近くのギリギリの顔脱毛も含まれた全身脱毛が月額9500円。

光フェイシャルで顔のシミや肌荒れも同時にケア。

コスパが一番高い全身脱毛はキレイモ。







第3位 シースリー

シースリーイメージ


全身脱毛が格安の5800円/月から

超高速GTR脱毛で53箇所が最短45分

契約期限切れ無しの一生安心保障

格安全身脱毛かつ長期保証で安心感を得るならシースリー








第4位 ラココ


ラココのキャンペーン
ラココのキャンペーンイメージ



月額3000円でホクロやうぶ毛・日焼け肌などピンポイントで脱毛OK。

最新SHR脱毛で、毛周期関係なし、痛み無し、脇1分、全身20分。

毎月通える。(SHR方式で毛周期関係なく施術OK)



ラココの公式ページを見てみる

ラココのオーダーメイド脱毛とは?月額3000円コースの口コミ&効果!




第5位 脱毛ラボ


脱毛ラボのキャンペーン
画像引用;脱毛ラボ公式ページ




月1990円からの超低価格な全身脱毛コース。

顔やVIOも全身脱毛に含まれよりリーズナブル

夜22時まで営業ゆえに仕事帰りの予約も取れやすい

徹底的にお金をかけずに全身脱毛したいなら、脱毛ラボ。








脱毛サロンの人気おすすめ比較ランキングをもう一度見てみる



脱毛サロンの選び方




脱毛サロンを選ぶ際にチェックしたい14のポイントを紹介します。



  • 1;口コミの評価が良く人気が高いサロンかチェック



  • 最近ではネットを通じて簡単に口コミを投稿できるようになり、サロン選びをするとき実際に利用した人の生の声を簡単に知ることができるようになりました。



    口コミの評判が良いサロンというのは、料金や接客、サービスなどトータル的に満足度が高い場合が多く、サロン選びの際に非常に参考になります。



    一つの口コミサイトに限らず、いくつかのサイトを比較することで評判の良いサロンが分かりますよ。



  • 2;料金設定が明瞭で安いかチェック



  • 公式サイトを見ても、脱毛料金がハッキリ書かれていない、脱毛以外にかかる費用が明記されていないと利用する前から不安になりますよね。



    料金設定が明瞭で安いサロンは、利用する前から安心感を得られますし、契約後も安心した対応をしてくれる場合が多いです。



    料金設定が明瞭で安いサロンは、無理なく継続して利用でき、信頼性も高いのでおすすめです。



  • 3;しつこい勧誘が無いかチェック



  • カウンセリングを受けてみて、しつこい勧誘がないサロンというのは、契約後も気持ちよく通えます。



    しつこく勧誘するサロンは、契約した後も脱毛の追加や物販など勧誘を受ける可能性が高いです。



    サービスの押し付けには終わりがありませんし、そのような行為があるサロンはノルマがあるので、ノルマ達成のためにしつこく勧誘され続けるので気を付けてくださいね。



  • 4;契約方法をチェック(月額制or回数制)



  • 最近の脱毛サロンは、月額制と回数制という2つの選択肢があります。



    月額制は月単位の利用なので、契約時にまとまったお金を支払う必要がなく、やめたいときにやめられるのが魅力ですが、「月に2回来店しないといけない」や「4か月かけて全身脱毛1周」など通う頻度が細かく決まっています。



    一方、回数制は契約時にまとまった資金が必要になりますが、自分のペースで通えたり、1回の来店で全身脱毛1周できるなど、通い方で優遇されている面が多いです。



    回数制の場合、中途解約で解約手数料が必要になりますが、脱毛単価が安くシェービング料金が無料など総合的にかかる費用が抑えられるので、少しでも安く脱毛したい人におすすめです。



    しかし最近では、月額制プランでもはじめに決まった回数を契約して、その料金を分割で払っていくタイプのサロンも増えているので契約内容はしっかり確認する必要があります。



  • 5;予約の変更やキャンセルが簡単かどうかチェック



  • 気持ちよく利用するためには、予約を変更・キャンセルした場合のペナルティや、脱毛をやめたいときにすぐやめられるかという点が重要になります。



    予約を変更、キャンセルしたときにキャンセル料金を負担するサロンが多く、月額プランだと最低契約回数を設定していることもあります。



    急な予定が入ったときや体調が悪くなったとき、いきなり生理になったとき、いつまでペナルティなしで予約変更できるのか事前に確認しておきましょう。



    また脱毛をやめたいとき、どのくらい前に解約を申し出ればいいのか、その場合の返金額についても確認しておきましょう。



  • 6;脱毛範囲が希望通りかチェック



  • サロンによって部分脱毛の範囲、全身脱毛に含まれている部位が異なるので、契約前に脱毛範囲があっているかどうかしっかり確認しておきましょう。



    本当に脱毛したいところが対象外だった、なんてことになるとお金がもったいないですよね。



    特に顔脱毛に含まれる部位、VIO脱毛で対象になる範囲がサロンによって違うので、気を付けてくださいね。



  • 7;何回で脱毛が終わる?施術にかかる時間と回数をチェック



  • 脱毛する人のほとんどが「早くツルツルな肌を手に入れたい」「早くムダ毛のコンプレックスから解放されたい」ですよね。



    脱毛完了までにかかる回数は、肌質や毛質によって個人差がありますが、一般的に18回から20回ほどかかります。



    早く脱毛完了するためには、どのくらいの頻度で脱毛できるのかというのが重要なポイントになります。



    毛包に作用する光を使用するハイパースキン脱毛やSHR脱毛だと毛周期に関係なく2週間に1回の頻度で施術できますし、最新の脱毛器でも最短2週間に1回脱毛できます。



    毛周期にあわせて2か月に一回の頻度で脱毛していく場合と、2週間に1回の頻度で施術する場合、2週間に1回の頻度で施術を行った方が1年間の施術回数が多く、早く脱毛完了できますよね。



    また施術にかかる時間は、サロンが使用している脱毛器によって照射スピードが違います。



    従来の脱毛器だと全身脱毛1周に2時間程度かかっていましたが、最新の脱毛器だと全身脱毛が45分で終わるので、その点も比較しておくといいですね。



  • 8;脱毛器・アフターケア・シェービングサービスの違いをチェック



  • 脱毛サロンで使用されている脱毛器は、海外の有名脱毛器、独自開発の純国産脱毛器に分かれていて、国産脱毛器は日本人の肌質に合うように開発されています。



    脱毛器との相性もあるので、体験脱毛のときに自分の肌で効果を試してみましょう。



    そして施術後のアフターケアの違いや、シェービングサービスは無料か有料か、どの範囲まで手伝ってくれるのか確認しておくことが大切です。



  • 9;施術の痛みが少ないかチェック



  • IPL脱毛やS.S.C.脱毛、ハイパースキン脱毛、SHR脱毛など脱毛方法によって施術時の痛みが違うので、痛みに弱い人は痛みが少ないサロンを選びましょう。



    IPL脱毛やS.S.C.脱毛は、施術時に高熱を使用するので光脱毛の中でも痛みを感じやすいです。



    施術の痛みが少ないのは、高熱を使用せず毛包に対して作用する最新理論のハイパースキン脱毛とSHR脱毛です。



    IPL脱毛は60度から80度の高熱を使用するのに比べて、SHR脱毛は45度から50度の熱を使用してじんわりとダメージを与えていくため施術時の痛みがないのが特徴です。



    脱毛の痛みがこわいという人は、まずカウンセリングで脱毛体験しておくと安心ですね。



  • 10;施術室がカーテンの仕切りか個室かチェック



  • 脱毛サロンの施術室は、カーテンだけで仕切っているところもあれば、完全個室でしっかり壁で仕切られているところもあります。



    カーテンだけだと他のスタッフやお客さんに開けられてしまう不安もあり、隣の施術室のピッピッという照射音や話し声が丸聞こえなので、落ち着いて施術を受けられないという意見が多いです。



    リラックスして脱毛したいなら、完全に壁で仕切られた完全個室の脱毛サロンがおすすめです。



    完全個室なら入室するときに必ずノックしてくれますし、カギもついているので間違って知らない人が入る危険もなく安心です。



  • 11;通えるエリアにあるか、立地条件をチェック



  • 長くサロンに通うなら通えるエリアに店舗があるか、周辺にどのような施設があるのか、駅から近いかどうか立地条件はとても大切です。



    光脱毛は定期的にサロンに通わないといけないので、通いにくいエリアや立地条件が悪いと、途中でサロンに通うのが嫌になる可能性が大いにあります。



    気持ちよくサロンに通うためにも、自宅や仕事場、学校から近くて通いやすく、立地の良いサロンが一番です。



  • 12;キャンペーンの特典のお得度合をチェック



  • お得に脱毛したいなら、キャンペーン特典がある脱毛サロンを優先して利用するのがおすすめです。



    通常料金よりも安く脱毛できたり、月額プランが数か月無料になるなどかなりお得に利用できます。



    キャンペーンを利用した後は、継続して利用するか、他のサロンに乗り換えるか決められるので、いくつかのサロンで迷っている人にもおすすめです。



    脱毛サロン・クリニックの3つのメリット




    脱毛サロンや医療機関を利用して脱毛するメリットを3つ紹介します。



    メリットその1;肌が綺麗になる




    カミソリや電気シェーバーを使って処理すると肌表面の角質を削り取るため、乾燥や炎症など肌トラブルを引き起こします。



    脱毛するメリットは、毛が生えにくくなることで自己処理の頻度が減り、カミソリや電気シェーバーによる肌ダメージが軽減することです。



    さらに光脱毛に使用される光にはコラーゲン生成を促し、毛が生えなくなることで毛穴も目立ちにくくなるため、肌が綺麗になります。



    毛がなくなりツルツルになるだけでなく、肌自体もふっくらツヤツヤになると女性として自信が持てますよね。



    メリットその2;清潔、快適になる




    毛が生えている部位に汗をかくと、汗が皮膚や毛に付着することで、雑菌が繁殖し、わきがや汗の臭いの原因になります。



    脱毛することで汗の付着を防ぐため、臭い予防になるだけでなく、雑菌の繁殖を予防し清潔に保てるのがメリットです。



    特にデリケートゾーンは毛が生えていることで不衛生になりやすく、生理時は蒸れや痒みなど不快感が大きく増します。



    VIO脱毛すると経血の付着が減り、臭いも解消されるので、気持ちが暗くなりがちな生理時も快適に過ごせます。



    メリットその3;無駄毛のお手入れが楽になる




    脱毛すると徐々に毛が薄くなっていくので、自己処理の頻度も減っていきます。



    毎日のように自己処理をしていた人は、その必要がなくなりお手入れが楽になりますよね。



    脱毛サロンの人気おすすめ比較ランキングをもう一度見てみる