vラインの輪郭をイメージする水着写真




こんにちは、SAYAです。



vラインの脱毛をする場合、まずvラインの輪郭を考えなければいけません。



何故かと言うと、好きな輪郭でvラインを脱毛することができるからです。



何も考えずにカウンセリングに行ってしまうと、輪郭のイメージが付きづらく、vライン脱毛が終わったときには不満いっぱいの出来になってしまう可能性があります。



カウンセリングを受ける前にvラインの理想の輪郭についてイメージしておくことで、納得のいくvライン脱毛を行うことができるのです。



今回は、人気の高いvラインの輪郭や脱毛する際の注意点を紹介します。



せっかくきれいに脱毛できるチャンスなので、理想の通りのvラインに仕上げてくださいね。



⇒アンダーヘアの形人気ランキング!女性の理想のハイジニーナとは?



スポンサーリンク




人気の高いvラインの輪郭とは?




vラインの輪郭一番人気の逆三角形イメージ




vラインの輪郭とはどのような種類があるのでしょうか?



今回は、人気の高い上位3位を紹介します。



人気の高いvラインの輪郭第1位.逆三角形




vラインの輪郭の中で一番人気の高いのが、逆三角形です。



vラインの毛を自己処理するときも、逆三角形に整えるという人が多いのではないでしょうか。



逆三角形のvラインのメリットは、スタイルが良く見えるということです。



逆三角形は、下に向かってシェイプアップされた輪郭なので、太ももが細く見えるラインなのです。



また、まとまりのある形なので、一番しっくりくる見た目であるという事が魅力です。



iラインに近くなるにつれて細くなるデザインの逆三角形は女性ウケも男性ウケも良いvラインの輪郭と言えるでしょう。



vラインの輪郭で悩んでいる人は、人気の高い逆三角形にしておくと良いですよ。



人気の高いvラインの輪郭第2位.長方形




vラインの輪郭で人気の高い第二位は、長方形です。



vラインの輪郭を長方形に整えると、スマートな印象が強くなります。



余計な部分を取り除いてすっきりとした印象が強くなるので、シンプルが好きな女性に好まれます。



人気の高いvラインの輪郭第3位.たまご型




人気の高いvラインの輪郭第三位は、たまご型です。



たまご型の人気の理由は、女性らしいという事が魅力です。



丸みを帯びたたまご型の形は、全身をふっくらと丸く見せることができます。



優しい雰囲気に包まれるので、ふんわりとしたデリケートラインを手に入れることができるのです。



以上が人気の上位三つのvラインの輪郭です。



気になるvラインの輪郭はありましたか?



この他にもハート型やパイパンなどいろいろな種類がありますが、やはり自然に仕上げるのが一番人気のようですね。



男性からみたアンダーヘアの人気の形については、以下の記事でまとめておりますので、よければチェックしてみて下さい。



⇒男性うけの良いハイジニーナの形ランキング!







vライン脱毛で利用するサロン選びの注意点とは?




脱毛サロンの中には、vラインの輪郭を自由に決めることができるサロンと、輪郭が決まっているサロンがあります。



自分なりのvラインの輪郭で脱毛したい人は、自由にvラインの輪郭を決めることができる脱毛サロンを利用しましょう。



またvラインの脱毛可能範囲が細かく分かれているサロンと大きく範囲が分かれているサロンがあるので、理想通りのvライン脱毛できるサロンはどこなのか比較してから決めるようにしましょう。



後悔しないvライン脱毛の輪郭とは?




vラインの脱毛に関しては、脱毛するときの年齢や考え方に左右されるため、脱毛が完了してしばらく経つと深い後悔の念に駆られてしまう女性が多いです。



若いときは勢いやそのときの考え方によって、すべての毛を脱毛するという人も多いです。



しかし年月が過ぎたときにいろいろな理由で、すべての毛を脱毛したことを後悔する可能性があります。



例えば、結婚して家族で温泉や銭湯に行くときに全く毛が生えていないのは恥ずかしいなどという場合です。



他人に見られるということを想定していなかったため、いざそのような機会が出てくるとやっぱり恥ずかしいかもと思ってしまう人が多いのです。



vラインの輪郭で後悔しないためにも、脱毛を決心した今の考え方や状況だけでなく、数年後、数十年後の自分の状況を考えてvラインの輪郭を決める必要があります。



それでもVラインの毛をすべて脱毛したいという強い意思を持った人は、毛を残す必要はありません。



vラインの脱毛が完了すれば、毛が生えてこなくなる可能性もあるということを理解して、vライン脱毛に踏み切ることが大切です。



後悔しないvライン脱毛とは?




iラインの形に合わせるのがおすすめ!イメージ




vラインの脱毛で後悔しないためには、vラインをiラインに自然につなげるということです。




vラインのみの形にばかり意識がいってしまうと、vラインが離れ小島のように浮かんで仕上がってしまうため、非常に違和感の残る状態になります。



iラインと自然につなげるように意識してvラインの輪郭を決めることで、より自然で綺麗な仕上がりにすることができるのです。



もしもiラインの毛をすべて脱毛しようとしていても同じことです。



iラインは前から見た状態だと、生えているのか生えていないのか分からないので、vラインと自然につながっているように脱毛する必要があります。



今回紹介したようにvラインの輪郭はいろいろあります。



またvライン脱毛する際に注意すべき点を知っておくことで、理想のvラインを手に入れることができるのです。



それから、Vラインの輪郭も大事ですが、合わせてiラインの形も検討していくといいですね。



とくに、iラインの形を意識する人は少ないように思いますが、iラインを全部脱毛してしまうと、前から見たときに、違和感がでてしまうため、お勧めできません。



詳しくは、こちらの記事でもまとめておりますので、気になる場合は合わせてチェックしてみて下さい。



⇒vio脱毛におすすめのサロンは?iラインの全部脱毛がなぜNG?アンダーヘアの理想の形は?



ちなみに、他の人のデリケートゾーンの毛量が気になっている人も多いかと思いますが、以下の記事で平均的な毛量についても紹介していますので、気になる方は合わせてチェックしてみてくださいね。



⇒oライン脱毛でおすすめは?毛深く生えてる毛量と自己処理の危険性!

⇒iラインの毛量の平均はどのくらい?脱毛完了までの回数は何回?



また、実際に脱毛を開始した後のトラブルを避けるためには、以下の記事も参考にしてみてくださいね。



⇒vio脱毛の自己処理方法は?デリケートゾーンの事前処理のやり方!

⇒iライン脱毛しても毛が抜けない?効果が出ない4つの原因と対処法は?