医療レーザーは体験できるの?


こんにちは、SAYAです。



医療レーザーの施術をはじめて受けるときに、どの程度の痛みを伴うのか不安に感じている方も多いのではないでしょうか。



フラッシュよりも痛みが強いと言われていますが、実際に自分の肌で体験してみないと分かりませんよね。



そこで今回、医療レーザーに無料体験があるのか、また医療機関を選ぶ際に気を付けるポイントを紹介します。



代表的な大手クリニック(湘南美容外科、アシリアクリニック、リゼクリニック、中央クリニックなど・・・)の脱毛器の性能の違いについても、具体的に解説していきます。



スポンサーリンク




カウンセリング時に医療レーザー脱毛の無料体験はできる?




医療レーザーの契約をする前には、無料カウンセリングを受けて、施術内容や注意点を聞く必要があります。



カウンセリングの説明に納得した時点で契約、という形になります。



契約する前に、一度体験してみたいと思われている方も多いでしょう。



医療レーザーの医療機関のカウンセリングでは、無料体験を行っていない場合がほとんどです。



中には無料体験を提供しているサロンもありますが、ほとんどが体験できずに契約しなければいけません。



サロンでは当然のサービスとなっているカウンセリング時の無料体験ですが、その点については医療機関であるため、サロンのようなサービスは行っていません。



その代わり医療レーザー脱毛は、肌の状態が良ければカウンセリング当日に1回目の施術を受けることができます。



医療機関を選ぶときに気を付けるポイントとは?




医療機関を選ぶ時の2つのポイント


医療レーザーを行っている医療機関は非常に増えてきました。どの医療機関を利用しようか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。



ポイント1;レーザー脱毛器の名前を公表しているクリニックを利用する




ホームページを見てみると、ほとんどのクリニックでは使用しているレーザー脱毛の機種を公表していますが、そうでないクリニックがあるので、注意が必要です。



つまり、レーザー脱毛器の名前を公表していないクリニックは、古いタイプのマシンを使用している可能性が高く、性能面から高い効果が得られる可能性が低くなるため、利用しない方が無難でしょう。



レーザー脱毛器はどんどん進化しているので、最新機種を導入しているということは、アピールポイントになります。



そのようなクリニックは料金が安く設定されていたとしても、完了までにかかる回数が多くなってしまうので、結果的に費用が多くかかる可能性があります。



医療レーザーの医療機関を選ぶときには、最新マシンを採用しているか確かめた上で申し込みましょう。



ポイント2;希望部位に合った脱毛器を搭載しているクリニックを選ぶ




医療機関によって最新マシンを導入したとしても医療機関によって、その機種は異なります。



医療機関を選ぶ際には、希望部位に合ったマシンを導入している医療機関を選びましょう。



例えば、湘南美容外科で使用されている「ジェントルレーズ アレキサンドライトレーザー」というマシンは、冷却装置が搭載されているので、かなり痛みを軽減することができます。



しかしこの機種のマイナス点は、背中などのうぶ毛に対しては効果が弱いため、適していないということです。



また色黒の人や、日焼けをして肌が黒くなっているという人にも効果が弱いのでおすすめできません。



逆に、VIOなどの濃い毛に対しては、高い効果を発揮するので、1回目の施術から効果を実感できる可能性が高いです。



⇒湘南美容外科の口コミ評判まとめ!vio脱毛の料金や効果の実際は?



アシリアクリニックやリゼクリニックで使用されているマシンは、「ライトシェアデュエット」です。



このライトシェアデュエットはかなり人気が高く、照射時の痛みが少ない上に、細いうぶ毛に対しても効果を期待することができます。



アレキサンドライトレーザーの場合、中途半端な熱の刺激によって毛が太くなる現象「硬毛化」になる可能性がありますが、この機種に関してはこの心配がかなり軽減されます。



痛みが少ないので、はじめて医療レーザーを行うという人や全身の脱毛に適しているマシンです。



中央クリニックで使用されているマシンは、「エリート」「エリートプラス」です。



特徴は、アレキサンドライトとヤグレーザーのモードを使い分けることができるということ。



二つの機種のデメリットを解消しながら施術できます。



効果が高く、色素沈着のある部位や色黒の人にも使用することができます。



さらにアレキサンドライトでは効果を出すのが難しかったうぶ毛に対しても効果を発揮することができます。



このように機種によって効果や適した部位が異なるので、クリニック選びを行う際には、機種に注目してみることをおすすめします。







はじめて医療レーザーの施術を受けるときの注意点とは?




体質・肌質によっては時間がかかってしまう!


医療レーザー1回目の施術は、効果の表れ方や、肌の状態を確認するためにも、出力を極力下げて照射する医療機関が多いです。



そのため初回の施術だけでは、効果が出にくいという問題があります。



通常医療レーザー施術を行って2週間ほど経つと自然と抜け落ちるのですが、3週間ほどかかる可能性もあるということを念頭に置いておきましょう。



3週間ほど経過しても全く毛が抜け落ちないという場合は、効果が出ていない可能性があり、体質や肌質に合っていない可能性が高いです。



そのような場合は、今回利用したクリニックは自分に合わないと判断して、違うマシンを採用しているクリニックを利用しましょう。



肌質や毛質とマシンとの相性があります。



万が一全く毛が抜けないなど、効果がゼロだった場合は、違う機種を使用しているクリニックを体験してみる必要がありますね。



ほとんどのクリニックではホームページに使用しているマシンの名前が記載されており、グーグルで検索すれば特徴も把握できますので、事前に、自分に合うマシンをしっかりと把握していきましょう。



医療レーザー脱毛後抜けない毛の原因は?その対処法とは?



自分に合った医療機関を見つける方法は?




医療機関では、都度払いを採用しているところもありますし、お得に利用できる回数チケットを採用しているところもあります。



回数チケットを利用した方が、1回の単価は安く抑えられるというメリットがありますが、万が一効果が出にくい場合も忘れてはいけません。



しかし医療レーザーは毛根に対して直接ダメージを与えることができるので、効果がゼロということは考えにくいです。



それでもまとまった額の回数コースを契約するのは不安だという人は、まず1回から利用できるコースがおすすめです。



実際に自分の肌で効果を体験してみて、納得できる医療機関を利用しましょう。



また、こちらの記事では医療レーザーに通っている途中で妊娠した時の事についてまとめています。合わせてチェックしてみてください。



⇒妊娠したらレーザーで医療脱毛できないの?脱毛を再開できる基準とは?



スポンサーリンク