医療費控除を受けられる条件とは?


こんにちは、SAYAです。



医療レーザーはクリニックなどの医療機関が行っている脱毛サービスですが、その最大の特徴は、厚生労働省から認可を受けた強力なマシンを使用して施術できる点です。



医療機関ゆえに、医療費控除が受けられるかどうか、気になりますね。



そこで今回、医療レーザー脱毛と医療費控除との関係について詳しく解説していきます。



スポンサーリンク




医療費が還元される医療費控除とは何?


医療費控除とは何?


医療費控除は、1年間に支払った医療費の一部が確定申告によって還元されるシステムです。



自分だけでなく、一緒に生計をたてている配偶者やその他の親族のために支払った医療費まで、一定の所得控除を受けることができるという内容です。



しかしこの医療費控除は全ての医療費に対して適応されるわけではなく条件があり、それに当てはまっているかどうかで判断されます。



医療費控除の対象となる条件は?




美容目的は控除の対象にならない


医療費控除の対象となる条件は、「病気やけがの治療を目的として必要性が認められたもの」に限定されています。



治療しなければ体に支障をきたしたり、健康に障害が出るかどうかが判断基準となります。



ここで注意しなければいけないのは、「美容目的」では対象外となるということです。



よって、治療の一環なのか、美容目的なのか、ということが重要なポイントとなる訳です。







医療レーザー脱毛は医療費控除の対象となる?




先ほど医療費控除の対象とならない条件として「美容目的」を挙げましたが、「美容目的」に行う医療レーザーは医療費控除の対象とはなりません。



「ムダ毛をなくして綺麗になりたい」「自己処理から解放されたい」という目的の場合、医療費控除の対象とはならないのです。



しかし医療レーザーが医療費控除の対象となる場合もあります。



例えば、皮膚の病気などの治療の一環として、医療レーザーの必要性が認められる場合に限っては、医療費控除の対象となります。



目的が、病気などの治療目的か、美しくなりたいという美容目的かどうかで判断されるという訳です。



病気による治療の一環の場合は、担当している医師からの提案で医療レーザーを行う場合がほとんどでしょう。



しかし、美容目的で脱毛する女性のほとんどは、病気など持病がない状態で医療レーザーをはじめるという場合がほとんどです。



美容目的では医療費控除を受けることができず、すべて実費となってしまいます。



医療レーザーにかかる費用を抑えたい場合は、クリニックの料金を比較して安いクリニックを利用するなど、自分の努力が必要になりますね。



医療レーザー脱毛はどこまで安くなる?




医療機関によって医療レーザーの料金設定はそれぞれ異なります。実際に、いくつかの医療機関の例を挙げて、料金を比較していきましょう。



まず美容外科クリニックとして有名な湘南美容外科クリニックとリゼクリニックを比較してみます。



全身の料金は?




湘南美容外科クリニック 1回(初回トライアル59,800円)、9回コース600,210円(1回の単価が66,690円)になります。



リゼクリニックは1回のみ199,000円、5回コース298,000円(1回の単価が5,9600円)となります。



全身の料金を比較してみると、コース契約をした場合、リゼクリニックの方が安く全身脱毛できますね。その差は、1回7,090円で、結構大きいですね。



皮膚科では全身コースをしているところが少なく、1部位から好きな部位を処理していくところが多いです。



ヒザ下の料金は?




人気の高いヒザ下脱毛の料金を比較しましょう。



まず湘南美容外科クリニックは、9回コース111,370円(1回の単価が12,370円)、リゼクリニックは5回コース89,800円(1回の単価が17,960円)となり、湘南美容外科クリニックに軍配が上がります。



皮膚科の料金も調べてみると、大阪にある「おとのクリニック」ではヒザ下1回14,000円「茶屋町皮膚科クリニック」は6回コース78,000円(1回の単価は13,000円)となります。



皮膚科の医療レーザーは高めに料金設定されているというイメージが強いですが、最近ではそのようなこともなく、お手頃な料金で利用できるという事が分かります。



医療レーザーに関しては、利用する医療機関によって料金に幅があるので、利用する機関を選ぶ際にはいろいろなHPを調べて比較する必要がありそうですね。



医療レーザーは早い段階でムダ毛が薄くなるなど、効果を実感できるので、サロンと比べても費用を抑えられます。



また最近ではクリニックの医療レーザーも、サロンのようなキャンペーンなどを行い、非常にお得な価格設定となっていますね。



⇒医療レーザー脱毛の値段を比較!割引特典を利用して節約できる?

⇒医療レーザー脱毛のメリットとデメリットは?光脱毛と料金比較!

⇒医療レーザー脱毛で無制限と回数コースで得なのはどちら?



医療費控除は受けることができませんが、お得なクリニックを利用することで、にかかる費用は十分節約することができますよ。



料金プランや効果、口コミ内容などを勘案すると、総合的におすすめできるクリニックは、個人的には、湘南美容外科クリニックです。



以下の口コミ記事が参考になれば幸いです。



湘南美容外科の口コミ評判まとめ!vio脱毛の料金や効果の実際は?



また、こちらの記事では医療レーザー脱毛の途中で妊娠した時の事についてまとめています。申し込む前にチェックしてみてください。



⇒妊娠したらレーザーで医療脱毛できないの?脱毛を再開できる基準とは?



スポンサーリンク