こんにちは、SAYAです。



皆さんはどのような方法でムダ毛処理をしていますか?



私は脱毛サロンで光脱毛を受けていますが、それまでは本当にいろいろな方法を試していました。



本当に効果があるものもありましたし、私には合わないものも。時間とお金のムダだったなぁと反省することもありました。



そのうち今回は、「パイナップル豆乳ローションの脱毛効果」について紹介していきたいと思います。



パイナップル豆乳ローションの脱毛効果は?イメージ


本当にローションでムダ毛を脱毛することができるのでしょうか!?



スムースアウェイの口コミまとめ!悪い評判の割合や効果は?



スポンサーリンク





パイナップル豆乳ローションの脱毛効果は?

パイナップル豆乳ローションの脱毛効果は?イメージ


脱毛できるローションとして検索すると、パイナップル豆乳ローションなるものが出てきます。



パイナップル豆乳ローションはいろいろなところから市販されていますが、鈴木ハーブ研究所からでているパイナップル豆乳ローションが一番メジャーではないでしょうか。



せっかく使うなら、信頼でき効果のある商品を使いたいですよね。



鈴木ハーブ研究所のホームページを見て、脱毛効果があると謳っているのか、実際にどのような効果があるのか検証したいと思います。



鈴木ハーブ研究所のホームページを見てみると、ムダ毛を脱毛・抑毛できる、という言葉は一度も出てきません。



パイナップル豆乳ローション
(画像引用;鈴木ハーブ研究所の公式ページより)



HPには「ムダ毛処理後のお肌のお手入れに使用し、肌がきれいに、自己処理が楽になる」という受け取り方をすることができます。



しかし口コミを見てみると、豆乳パイナップルローションを使ってムダ毛を薄くすることができると有名に・・・なぜそのような脱毛効果があるという情報が出回っているのでしょうか?



いろいろなまとめサイトや口コミでムダ毛が薄くなった、という情報がひとり歩きしている可能性があります。



しかしここではっきりさせたいことは、豆乳パイナップルローションには脱毛効果がない!ということです。



鈴木ハーブ研究所のホームページで脱毛できるという言葉はありませんし、使用用途や実際の成分などを確認してもそのような効果を期待することはできません。



また医薬品でもないローションに脱毛効果があると断言して販売するということは、薬事法に引っかかる可能性もあります。



あくまでも美肌効果のあるローションという位置づけで販売しているのです。



パイナップル豆乳ローションは、ムダ毛処理後に使用するというのが本当の正しい使用方法です。



ムダ毛を処理した後は、肌がダメージを受け乾燥しているので、そこにパイナップル豆乳ローションを塗るとことで美肌を保つことができる、ということなのですね。







パイナップル豆乳ローションの口コミは?




パイナップル豆乳ローションを実際に使った人の感想を、amazonや@コスメで調べてみました!



  • 「使い始めて3週間くらいですが、毛の生えるスピードが遅くなった気がします。」



  • 「水のようにバシャバシャとしてテクスチャーです。たっぷり使うとしっかり保湿されます。」



  • 「塗ってもべたつきがないのは嬉しい。」



  • 「使用して一か月程度ですが、これといって効果は出ていません。」



  • 「ドラッグストアなどで手軽に手に入れば嬉しい」



  • などの意見がありました。



    パイナップル豆乳ローションは、脱毛効果や抑毛効果があると宣伝しているわけではなく、口コミからそう広まった情報です。



    そのため減毛や抑毛を期待して使い始めた人の中には、満足していている人もいますが、不満を感じている人も多いようです。



    しかし肝心の保湿効果については、重ね付けをするとしっかり保湿されるようなので、ムダ毛処理後のケアとしてはおすすめできるローションです。



    なぜパイナップル豆乳ローションに抑毛効果があると言われているの?




    口コミを見て分かるように、パイナップル豆乳ローションを使ってムダ毛が薄くなった=抑毛効果があったと感じている人がいるのはなぜでしょうか?



    それはパイナップル豆乳ローションに含まれている豆乳に秘密があります。



    豆乳の成分である大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをするので、ムダ毛を薄くするという作用があると言われています。



    一方、男性ホルモンはムダ毛を濃くする作用があるので、パイナップル豆乳ローションを使って、女性ホルモンの働きを強めようという事なのです。



    直接肌に塗ることで大豆イソフラボンの働きを効率よくムダ毛に伝えることができると考えられています。



    パイナップル豆乳ローションの人気の理由とは?




    パイナップル豆乳ローションに脱毛の効果がないと言われても、ここまでロングセラーを記録しているのは理由があるからです。



    その理由として、



    ・「保湿効果がある」=ムダ毛処理後の美肌ケアに使える



    ・「抑毛効果も期待できるかも?」=口コミなどを見てみるとムダ毛が薄くなったという意見もあり、抑毛効果を期待できる可能性がある



    ・「1本100ml2,700円と一般的な保湿ローションと比べても高くない」=普段使っている保湿ローションの代替え品にしても高くない



    ということがあげられます。



    女性はムダ毛処理後のケアとして、保湿クリームやローションを使うので、どちらにしても出費がある訳です。



    そこで保湿効果のみのローションを選ぶのか、保湿効果だけでなく抑毛効果も期待できるローションを選ぶのかという天秤にかけるわけなのです。



    その段階で選ばれるのが、パイナップル豆乳ローションということになります。



    しかし脱毛効果や抑毛効果を期待して使用しはじめると、アレ??ということになるので注意が必要です。



    純粋にムダ毛処理後の美肌ケアとして、パイナップル豆乳ローションを使用するのがおすすめです。



    鈴木ハーブ研究所では、パイナップル豆乳ローション以外にも石鹸の取り扱いもあります。



    同じ用途で、普段のお風呂で使っている石鹸を、鈴木ハーブ研究所の石鹸にブランドチェンジする、という方法もありますね。



    パイナップル豆乳ソープ(石鹸)の脱毛効果は?口コミまとめ!



    コストパフォーマンス高く脱毛を実現したい場合は、脱毛サロンがおすすめです。



    脱毛サロンでは価格破壊が起きていて、100円だけでワキとVラインを脱毛できるサロンもあります。またカウンセリングで脱毛に関するいろんなアドバイスを無料で教えてもらえるのも嬉しいですよね。



    ちなみに、同じ鈴木ハーブ研究所で除毛効果が期待できるクリームがあります。その名も、『パイナップル豆乳除毛クリーム』。



    パイナップル豆乳除毛クリームの口コミまとめ!悪い評判と理由は?



    今回紹介した鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションについても、どのようなもので作られているのか、ということを検証している記事がありますので興味のある方はどうぞ。



    鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションの成分について!




    おすすめの関連記事



    ⇒ムダ毛ジョリーの口コミレビューと使い方まとめ!



    ⇒白髪の脱毛法について!ソプラノ脱毛のメリットは?