剛毛でも安心して使えるケノン!


こんにちは、SAYAです。



ケノンは女性だけでなく、男性にも愛用者が多い家庭用脱毛器です。



その理由は、剛毛にも効果があるから。



ケノンの最大の魅力は、ムダ毛の濃さや脱毛する部位に合わせてカートリッジを取り換えて対応できるというところです。



そして、ケノンで脱毛を考えている人の中には、剛毛過ぎる女子もいるのではないでしょうか。



そこで今回、剛毛な女性がケノンで脱毛効果が得られるのか、また、その場合の最適な照射レベルや脱毛完了までの期間について検証していきます。



スポンサーリンク




2. ケノンで剛毛を最速で脱毛できる照射レベルとは?




慣れてきたら最大レベルにしましょう!


ケノンの最大照射レベルは10なので、剛毛を脱毛するのに適しているレベルは10です。



しかし剛毛は毛が太いため脱毛の痛みを感じやすいので、いきなりレベル10で脱毛すると強い痛みを感じるでしょう。



特に皮膚が薄くて毛が濃いところは、他の部分と比べて強い痛みを感じます。



痛みに弱い人は、レベルを下げて慣れてきてから、最大レベルである10での照射を行いましょう。



⇒ケノン照射後どのくらいで毛が抜ける?NGな自己処理方法は?

⇒ケノンでVIO脱毛!Iラインの粘膜を照射しない効果的なやり方は?



ケノンは剛毛の女性に適しているの?




結論からいいますと適してます。



なぜならば、ケノンは黒い色素に反応する光を使用するため、うぶ毛のように薄い毛よりも剛毛の方が強いダメージを与えることができるという特徴があるからです。



そのためうぶ毛を脱毛するよりも、剛毛を脱毛する方が早く脱毛効果を実感することができます。



メラニンの濃い剛毛の方がケノンの特殊な光で認識しやすく、そこに熱エネルギーを集中することができるので、数回で毛が薄くなるという効果を実感することができるのです。



対してうぶ毛は黒い色素が薄いため、なかなか認識をすることができず、回数を重ねなければ毛根にダメージを与えることができないため脱毛効果を実感するまでには回数がかかるでしょう。



その点では、剛毛の脱毛にケノンは適していると言う事ができます。







剛毛の女性がケノンで最短で脱毛を完了させる方法と必要な年数は?




ケノンを使って剛毛を脱毛している人の口コミやブログなどを見てみると、2年ほどで脱毛完了できたという意見が多いです。



⇒ケノンの口コミ評判まとめ!ポジティブ・ネガティブの内容の実際は?



剛毛は脱毛効果を実感できるまでは早いですが、脱毛完了までは回数がかかるため、脱毛完了までの期間も長くなります。



脱毛頻度や照射レベルの問題もありますが、2週間に1回の照射で、2年もあれば脱毛完了するようです。



⇒ケノンの効果的な頻度や回数は3日周期?美顔や髭の場合は?



大切なことは、剛毛が細くなってきても安心して脱毛を中止しないことです。



脱毛完了するまで気を抜かずに頑張りましょう!



また剛毛を最短で脱毛完了させるためには、適したカートリッジを使用するという事が大切です。



ケノンには3種類のカートリッジがあります。



広い範囲の脱毛に適しているものと、狭い範囲の脱毛に適しているもの、最後にヒゲなどの濃い毛を脱毛する時に適しているカートリッジです。



剛毛を脱毛する場合は、ヒゲやデリケートゾーンなどに適した剛毛用のカートリッジを使用すると、早く結果を出すことができます。



ケノン本体を購入するときに特典で付いてくるときもありますが、タイミングによってはついてこない場合もあります。



その場合はケノン本体を購入するときに、追加で購入しておく事をおすすめします。



ケノン本体と同時購入すると安くなりますが、後で購入するとなると定価で購入しなければいけないので、損になるからです。



同時購入することですぐに使うことができ、剛毛も早く脱毛完了することができますよ。



ケノンで剛毛の女性が脱毛する際の注意点は?




剛毛をケノンで脱毛していくと、早く結果を出すことができます。



しかし剛毛は毛根が太くしっかりしているため、一度脱毛を完了したと思っても、また生えてくる可能性があります。



再び生えてくるときはうぶ毛のように細くなっている可能性が高いので、万が一細い毛が生えてきた場合はケノンを使ってもう一度脱毛ケアしておきましょう。



うぶ毛だからといって安心していると、脱毛前のように毛が濃くなる可能性もあります。



ケノンは剛毛な男性にも使用できる?




剛毛な男性にもおすすめ!


ケノンは男女共用なので、剛毛で悩む男性も使用することができます。



夫婦、親子、カップルで活用しているケースもいて、旦那さんや彼氏、思春期を迎えた息子さんのニーズがあります。



男性の場合は、ヒゲやすね毛などを脱毛する人が多いですが、ケノンはすべての毛を脱毛せずに毛量調節としても活用することができます。



男性は全部の毛がなくなるとツルツルになって恥ずかしいと思いますが、照射回数を5?10回で終わらせておけば毛の量をまだらにすることができます。



またヒゲをオシャレな形に脱毛することもできるので、毎朝のシェービングにかける時間を短縮することができます。



不要なヒゲは完全に脱毛して、他の部分は毛量調整すると、理想のヒゲを手に入れることができるのではないでしょうか。



男性が脱毛する場合は、気を付けることがあります。



男性は普段から保湿ケアをしていない人が多いにも関わらず、剛毛の人が多いので強いレベルで照射する人が多いです。



肌が乾燥した状態で、強い照射レベルで脱毛してしまうと、毛穴が赤く炎症する可能性が高いです。



男性もケノンを使って脱毛する場合は、日ごろからの保湿ケアを心がけることが大切です。



脱毛部位を保湿ケアしておくことで、照射時の痛みを軽減できるだけでなく、熱エネルギーの通りをよくすることができるので脱毛効果も高まります。



保湿することで剛毛の脱毛を早く完了させることができるのです。



ケノンは女性の剛毛だけでなく、男性の剛毛にも脱毛効果が高いため、剛毛で悩むすべての人におすすめできる家庭用脱毛器です。



ケノンの購入するかどうか迷っている場合、剛毛のデメリットについて頭の中で整理しておくと、購入する理由を見つけることができますね。



剛毛で悩んでいる女性は多いと思いますが、剛毛自体のデメリットは何でしょうか?



自分が剛毛だという人は、デメリットばかりだと思っているでしょう。



まず「自己処理を続けると毛が濃くなりやすい」「生える範囲が広がりやすい」など自己処理の刺激によって毛が濃くなりやすいという特徴があります。



他にも「自己処理を続けると毛穴が太くなる」です。



元々剛毛だと毛穴は目立つものですが、自己処理を続けていると毛穴がぱっくりと開き、さらに毛穴が目立ってしまいます。



さらに一度開いてしまった毛穴は、なかなか元には戻らず、かなりやっかいな存在となってしまいます。



このように剛毛にはいろいろなデメリットがあるので、剛毛で悩んでいる人は早めにケノンで脱毛した方がいいと個人的には感じています。



ケノンの詳細&最新キャンペーン情報


ケノンのキャンペーン
ケノンのキャンペーン





 レベル10の強力照射&3連射エネルギー分散でサロン級の効果&安全性。

 余裕の全身脱毛。家族や恋人と使い回し放題。

 エステ超級の美顔器専用カートリッジ!旦那や彼の髭脱毛もOK。

 1発0.22円からの圧倒的コスパ。

 片ワキ1回18秒の超スピード脱毛。

 持ち手の重さが他社の1/5(120g)。細かい部位も自由自在。



ケノンの詳細を見てみる







ケノンの口コミ評判を見てみる


脱毛器の人気おすすめランキング&口コミ2017!家庭用光脱毛編