気になる!ケノンを使ったムダ毛処理


こんにちは、SAYAです。



ケノンでムダ毛が本当に抜けるのか気になるところですが、ケノンで照射した後、具体的にムダ毛はどのような状態になるのでしょうか?



今回、ケノンで照射した後、どれくらいで毛が抜けるのかについて、自己処理方法・お手入れ方法を交えながら紹介します。



スポンサーリンク




1.照射後どのくらいで毛が抜ける?


5日後ぐらいで効果がある!


基本的に、施術部位や、照射出力レベル、使用者の肌質や毛質によって大きく異なります。



それを踏まえたうえで、1つの目安としては、ケノンを使ってムダ毛に照射すると、5日後くらいに自然に抜け落ちます。



指でつまんで軽くひっぱるとスルンと抜けますし、自分で何もしなくても勝手に抜けるので、気づいたら毛がなくなっているでしょう。



ケノン照射後すぐはまだ毛が皮膚の奥に埋まっているため、引っ張っても抜けることはありません。



徐々に表皮近くへ毛が移動してくることで、スルンと自然と抜け落ちるのです。



このような流れを2週間に1回繰り返すことで、毛根部にダメージを与え続けることができ、毛の生えるスピードを遅くすることができるのです。



『より早く、ムダ毛を何とかしたい』という場合は、3日おきに手入れをする裏技もありますので、以下の記事も合わせてチェックしてみて下さい。



⇒ケノンの効果的な頻度や回数は3日周期?美顔や髭の場合は?

⇒ケノンでVIO脱毛!Iラインの粘膜を照射しない効果的なやり方は?



2.ケノン照射後、毛が抜けない理由は?


ケノンの照射レベルを上げてみましょう!


ケノンで照射した後、5日くらい経つと自然と毛が抜け落ちるのですが、中には毛が抜けなかったという口コミを見つける事があります。



毛が抜け落ちないということは、様々な理由により、毛根部に十分なダメージを与えることができていない、という事になります。



1つの解決策として、毛根部に対して十分なパワーで照射できていない場合、ケノンの出力を上げて照射するという対策があります。



最低照射レベル1でも脱毛効果を与えることができますが、太い毛に対しては出力が足りない可能性もあります。



照射後いっこうに毛が抜けないという場合は、次回出力を上げて脱毛してみましょう。



慣れていけばレベル10でも全く痛みを感じなくなるようになるので、急がずに少しずつレベルを上げて照射していきましょう。



⇒ケノンで全身脱毛に必要な回数と頻度は?最速で完了するコツは?



ケノンのレベル10という出力は、家庭用脱毛器の中でも最大級です。



ケノンはバージョンアップを繰り返しており、最大出力を高めている一方、販売価格は一律で変わっていませんから、以前よりもコストパフォーマンスが高くなっていると言えます。



ケノンの最新バージョンの違いを確認!3つの進化やメリットは?



出力が大きい点については、他の家庭用脱毛器と比較すると良く分かります。



ケノンを購入する前に、ルメアなど他の家庭用脱毛器との性能の違いをしっかり確認し、納得感を高めたうえで購入すると良いです。



ルメア(フィリップス光脱毛器)の口コミ&効果をケノンと比較!



3.ケノンを使いながらカミソリで自己処理しても大丈夫?




ケノンで脱毛する場合は、前日までに脱毛する部位の毛をカミソリで剃っておく必要があります。



毛が短すぎると黒い色素に反応できないため脱毛効果を与えることができませんし、毛が長すぎても、光エネルギーを吸着しすぎて肌トラブルの原因になりかねません。



ケノンで照射後、放っておけば自然と毛が抜け落ちますが、仕事や学校、お出かけなど毛を伸び放題にはすることができませんよね。



次回ケノンの照射日まで、カミソリでの処理を繰り返しても大丈夫です。



もちろん自己処理せずに、脱毛前日に自己処理をするというのが一番ですが、なかなかそうはいかないものですよね。



特に見える部分の毛を生やしていると、仕事や生活に支障が出るため、自己処理をしても大丈夫です。



ケノンで脱毛効果を与えることができるのは、毛根部がしっかりと根付いている成長期の毛のみです。



他の退行期と休止期のムダ毛に関しては、ケノンで照射しても全く脱毛効果を与えることができません。



ですので、ケノン照射後に生えてきた毛を剃ったとしても、何も影響がないのです。



4.ケノンを使いながら自己処理もしていると剛毛になる?




ムダ毛をカミソリで剃っていると、剛毛になったという人が多いです。



カミソリによる摩擦や刺激によって、肌を守るために毛を太くして、生える範囲を広げます。



では、ケノンを使いながらカミソリなどで自己処理をすると、せっかく脱毛した毛が再び剛毛になってしまうのか、同じことの繰り返しになってしまうのか気になりますよね。



結論から言うと、そのような事はありません。




確実に結果を出すことができるレベル5?10で照射していくと、確実に毛根部にダメージを与えることができるので、自己処理による刺激によって毛が復活するということは考えられないのです。



カミソリを使って剛毛になったというのも、すぐに影響が出ているわけではありません。



自己処理を何年、何十年と繰り返してきた中で、徐々に毛が太くなっているわけですので、ケノンで脱毛完了するまでには到底年月が足りないでしょう。



ですので、ケノン使用期間中にカミソリで処理すると剛毛に戻るかどうかというのは気にしなくて大丈夫です。



⇒ケノンは剛毛な女性に脱毛効果ある?最適な照射レベルと期間は?



5.ケノン使用期間にしてはいけない自己処理方法は?




ケノンで脱毛している期間に気を付けることは、毛抜きを使用しないということです。



毛抜きを使うということは、毛を毛根から無理やり引き抜いてしまうということです。



つまり、毛抜きを使うことで、ケノンで脱毛できる状態である、毛根につながっている成長期の毛をなくしてしまうことになります。



現在生えている成長期の毛は、すべての毛に対して三分の一ほどの割合です。



そのため毛抜きを使用すると、ケノンで脱毛できる成長期の毛を無くしてしまう事になり、毛抜きを使い続けるとケノンを使用している意味がなくなってしまうのです。



効率よくケノンで脱毛していくためには、カミソリや電気カミソリなどで剃って自己処理するのはOKですが、毛抜きは絶対使用しないようにしたいものです。



あと、毛のない綺麗な素肌を手に入れるためにも、乾燥の原因となる自己処理する場合は、上記の使い方にプラスして保湿ケアを日頃から意識して行ってくださいね。



ケノンの詳細&最新キャンペーン情報


ケノンのキャンペーン
ケノンのキャンペーン





 レベル10の強力照射&3連射エネルギー分散でサロン級の効果&安全性。

 余裕の全身脱毛。家族や恋人と使い回し放題。

 エステ超級の美顔器専用カートリッジ!旦那や彼の髭脱毛もOK。

 1発0.22円からの圧倒的コスパ。

 片ワキ1回18秒の超スピード脱毛。

 持ち手の重さが他社の1/5(120g)。細かい部位も自由自在。



ケノンの詳細を見てみる







ケノンの口コミ評判を見てみる


脱毛器の人気おすすめランキング&口コミ2017!家庭用光脱毛編