ケノンの脱毛はどのくらい痛いの?


こんにちは、SAYAです。



家庭用脱毛器の中でもトップクラスの人気を獲得している「ケノン」ですが、照射時の痛みについて不安を抱えている人が多いようです。



ケノンは黒い色素に反応する光を使用し、熱エネルギーに変換して毛根部にダメージを与えていくので、少なからず肌に痛みを感じます。



ケノンを使用したことのない人は、どれくらいの痛みがあるのか心配になりますよね。



今回は、ケノンの痛みの度合いと、施術時の痛みを軽減する裏ワザについて紹介していきます。


⇒脱毛器の人気おすすめランキング&口コミ2017!家庭用光脱毛編

スポンサーリンク




ケノンの脱毛の痛みはどれくらい?




ケノンの痛みについて口コミを調べてみました。



ケノン痛み


ケノン痛み1


「ケノンは、レベルが10段階あって低レベルだと何も感じません。レベルMAXの10だと流石に痛いですが、バチっと輪ゴムで弾かれる感じです。」という意見が多かったです。



ケノンの痛さが気になる人は、脱毛サロンのフラッシュ脱毛と同じようにゴムを弾いたような痛さと考えていいでしょう。



しかし冷却具合や肌の乾燥状態によって、施術時の痛みは大きく変わるようです。



ケノンの痛みを軽減する基本的な使い方は?




保冷材で冷やしておきましょう!


痛みを軽減するためにいろいろな工夫がされているケノンですが、まず基本的な使い方から紹介していきます。



「患部を冷やして、照射する」基本的な使い方はこれだけですが、痛みを軽減するためには気を付けるべきことがあります。



まず「我慢できる痛みのレベルまで下げる」です。



ケノンはレベル1?10まで調節できますが、いきなりレベル10で照射すると、肌に相当なダメージがかかり痛みも強くなります。



無理して強いレベルで照射していると、肌のトラブルになる可能性もあるのでおすすめできません。



⇒ケノンの口コミ評判まとめ!ポジティブ・ネガティブの内容の実際は?



家庭用脱毛機は医療保証もないので、万が一肌のトラブルが起きてしまった場合の保証がありません。無理して使用するのはやめておきましょう。



我慢できないほど痛いレベルを無理して脱毛する必要はなく、我慢できる無理のないレベルで脱毛していくのが安全です。



また「照射前に保冷剤で肌を冷やしておく」ということも必ず行う必要があります。



フラッシュ脱毛は照射の一瞬で高熱を発するので、肌を冷却していないと熱によって肌のトラブルがおきてしまいます。冷却することで皮膚を守り、毛根のみに熱エネルギーを届けることができます。



痛みに弱いという人は、少し長めに保冷剤を当てると痛みを軽減することができます。



⇒ケノン照射後どのくらいで毛が抜ける?NGな自己処理方法は?







ケノンの痛みを軽減する方法は?




自分で脱毛する時は、少しでも痛みを軽減しながらケノンを使いたいですよね。



口コミでもよく見かけますが、ケノンの痛みに慣れるまでは低レベルで照射、慣れてきたらレベルを上げていくという方法が良いです。



人間は繰り返し同じような痛みを与えると、その痛みに慣れてくるので、ケノンを使い続けていく中で少しずつレベルを上げていくことができます。



もし痛みに弱く、施術時の痛みによってケノンを嫌煙するのであれば、無理してレベルを上げる必要もなく、痛みを感じにくいレベル1?3あたりで照射していくといいでしょう。



ケノンの痛みに皮膚が慣れてくると、レベル10でも痛みを感じなくなるケースもあります。



痛み自体に慣れるまでは、ひたすらコツコツと低レベルでの照射を続けていきましょう。



ケノンの痛みを軽減する裏ワザとは?




氷&水で冷やすのがおすすめ!


ケノンの基本的な使い方を守るという事が最優先ですが、痛みを軽減するための裏ワザを紹介します。



まず付属している保冷剤は使用せずに、ポリ袋に氷と水を入れて氷水を作り、照射前冷やす時に使用します。



保冷剤だと皮膚のカーブにそってうまく冷やすことが難しいですし、徐々にぬるくなってしまうので、皮膚を麻痺させるまで冷やすことができません。



しかし氷水であれば、カーブしている皮膚もしっかり冷やすことができ、麻痺させることができるので、ケノンの痛みも軽減できるというわけです。



ここで注意しなければいけないのは、ケノンで照射する前に水滴を拭き取っておくということです。



水滴がついた状態で照射すると危険です。しっかり水滴を拭き取った状態で、無理のないレベルで照射しましょう。



目に見えて効果を実感できるレベルは5以上なので、痛みに慣れてきたらレベル5以上での照射にチャレンジしてくださいね!



ケノンは自分で脱毛できるというメリットがありますが、肌へのトラブルのリスクをおかしてまで高いレベルで照射する必要はありません。



もし痛みがこわいようであれば、レベルを下げて、照射回数を冷やすことで効果的に脱毛していきましょう!



ケノンの詳細&最新キャンペーン情報


ケノンのキャンペーン
ケノンのキャンペーン





 レベル10の強力照射&3連射エネルギー分散でサロン級の効果&安全性。

 余裕の全身脱毛。家族や恋人と使い回し放題。

 エステ超級の美顔器専用カートリッジ!旦那や彼の髭脱毛もOK。

 1発0.22円からの圧倒的コスパ。

 片ワキ1回18秒の超スピード脱毛。

 持ち手の重さが他社の1/5(120g)。細かい部位も自由自在。



ケノンの詳細を見てみる







ケノンの口コミ評判を見てみる


家庭用脱毛器のおすすめランキングを見てみる