キレイに顔脱毛2つのコツイメージ


こんにちは、SAYAです。



ほとんどの女性が一週間に1から2回くらいの頻度で、顔の毛を自己処理しているのではないでしょうか?



顔の毛は人に見られるだけでなく、産毛の有無がメイクのりにも影響するのでまめに処理している女性が多いですよね。



しかしその処理の頻度が多く、「もう、解放されたい!」と悩んでいる方も多いはず。



そのような悩みを抱えている方に、ブラジリアンワックスを使った顔の産毛処理をおすすめします。



今回は、自宅でブラジリアンワックスを使って顔脱毛するときの2つのコツと、ブラジリアンワックスで顔脱毛するメリットをご紹介します。



では、さっそく見ていきましょう。



スポンサーリンク




ブラジリアンワックスで顔脱毛できる?




ブラジリアンワックスと言えば、アンダーヘアを脱毛するというイメージが強いですよね。



それだけでなく、体毛全体の処理にも使えますし、顔の産毛処理にもブラジリアンワックスは使うことができます。



ブラジリアンワックスで毛を処理すれば、10日から2週間程度ツルツルで毛のない期間を楽しむことができるので、毛の自己処理から解放されたいと悩んでいる女性にオススメですよ。



顔の産毛処理にブラジリアンワックスを使う場合は、デリケートなお肌を守るために、いくつか気を付けるポイントがあります。







コツ1.顔の毛を自分で処理するときはソフトワックスで

キレイに顔脱毛はソフトワックスでイメージ


ブラジリアンワックスには、ハードワックスとソフトワックスの二種類があります。



ワックス脱毛専門店で使用されているのは、ハードワックスで、松ヤニなどが原料とされています。



顔の場合はどちらかというとハードワックスが適していますが、自分で行う場合はソフトワックスの使用がおすすめ。



なぜかというと、
ハードワックスは強力なのできれいに毛を処理できますが、すぐワックスが固まってしまったり、コツを掴んでいないとムダ毛を綺麗に脱毛できない、肌を傷めるなど素人が扱うのは非常に難しいからです。




一方、ソフトワックスは常温の状態でも柔らかく、髪の毛や肌についても水で簡単に落とすことができるので、素人がとても使いやすいということがメリットです。



インターネット通販では、ハードワックスもソフトワックスも販売されていますが、顔脱毛にはソフトワックスがおすすめです。



ブラジリアンワックス(シュガーワックス)の作り方!自作のコツは?



コツ2.顔をワックス脱毛するときはレチノールやAHA(フルーツ酸)が入った化粧品は1週間以上止める

キレイに顔脱毛は化粧品注意イメージ


ブラジリアンワックスはフラッシュ脱毛やレーザー脱毛とは違い、注意事項が少ない脱毛方法でもあります。



フラッシュ脱毛などに関しては、妊娠中や生理中などは施術を行うことができないサロンが多いですが、ワックス脱毛はそのようなことがありません。



妊娠中でも生理中でもワックス脱毛は可能です。



ワックス脱毛を行う場合の注意事項としてサロンでは、「顔をワックスするときはレチノールやAHA(フルーツ酸)が入った化粧品を使用している場合スタッフに申し出る」という事項があります。



なぜなのか調べてみましたが、詳しくは記載されていませんでした。



AHA(フルーツ酸)はピーリング効果があるので、ブラジリアンワックスをした後に、皮膚に埋もれる埋没毛を防止するケアとして推奨されている成分です。



私の考えでは、ピーリングすることで皮膚の不要な老廃物や古くなった角質が取り除かれるので、非常にデリケートな状態になります。



そのため脱毛前一週間のうちにピーリング効果のある化粧水を使ってしまうと、皮膚が薄くデリケートな状態になってしまうため、こちらも角質を取り除く効果のあるブラジリアンワックス脱毛をすると肌トラブルが起きる可能性が高いので脱毛前には適していないのかな、と考えます。



サロンを利用する場合は、スタッフに申し出るということでしたので、自分で顔をワックス脱毛する際にも1週間以上使用を中止しておいた方が安心ですね。



ちなみに、関連する情報として、ブラジリアンワックスの痛みや、痛みを軽減するコツについて、以下の記事で詳しく解説しています。



もし、興味があれば参考にしてみてくださいね。





ブラジリアンワックスの痛みの程度は?軽くするコツとは?




スポンサーリンク




ブラジリアンワックスで顔脱毛するメリットとは?




ブラジリアンワックスで顔脱毛すると、どのようなメリットを期待できるのでしょうか?



メリット1.毛の生えてくるスピードが遅いので自己処理の頻度が減る




ブラジリアンワックスで顔脱毛すると、毛根から毛が抜けるため、次に新しい毛が生えてくるまで時間がかかります。



一方、カミソリや電気シェーバーだと、皮膚の表面までしか剃ることができないので、数日経てばすぐに毛先が皮膚から生えてきてしまい、頻繁に処理をしなければいけません。



ということは、ブラジリアンワックスで顔脱毛すれば、次の毛が生えてくるスピードが遅くなるので、自己処理の頻度が少なくなり、手間がかからないということになりますよね。



ブラジリアンワックスの脱毛効果は?薄くなるまでの期間は?



メリット2.毛穴のないツルツル肌になる




カミソリや電気シェーバーだと毛穴の入り口で真横にカットするので、どうしても黒いブツブツが目立ちますし、伸びてくるとチクチク不快です。



しかしブラジリアンワックスなら毛根から毛を抜き取るので、見た目も、触り心地もツルツルなお肌を手に入れることができます。



見た目だけでなく、手触りもツルツルになると女性として自信が持てますね。



メリット3.化粧のりが良くなる




ブラジリアンワックスで顔脱毛すると、毛穴の凹凸がなくなるので、均等に光を反射するためメイクのりが良くなります。



毛穴に毛が残っている状態だと、凹凸があるので、ファンデーションと肌の密着が悪く、お肌がデコボコしてしまうため、光の反射が弱く綺麗にメイクがのりません。



ブラジリアンワックスで顔脱毛することで、カミソリや電気シェーバーを使った処理の仕上がりよりも格段にお肌をキレイに見せることができるのは嬉しいですよね。



注意点・サロンで脱毛を考えている人は、ワックス脱毛しない!




ワックス脱毛は一時的な脱毛方法として活躍するので、エステ脱毛と合わせて利用している人も多いのではないでしょうか。



エステ脱毛をしている人だけでなく、エステ脱毛をしようか考えている段階の人も、ワックス脱毛はおすすめできません。



なぜかというと、ブラジリアンワックスで根元から毛を抜く処理を続けていると、毛周期が乱れてしまうからです。



エステ脱毛は、毛周期に合わせて規則正しく施術していくことで、毛根の働きを弱めていくことができ、結果的に毛が生えにくくなります。



しかしブラジリアンワックス脱毛によって毛周期が乱れてしまうと、フラッシュ脱毛の効果が表れにくくなってしまうのです。



ワックス脱毛していない人と比べると、脱毛完了までかなりの回数を必要としてしまいます。



フラッシュ脱毛をしている人は、少しでも安く、短い期間で脱毛を終えたいと思っていますが、それを邪魔するのがワックス脱毛による毛周期の乱れなのです。



同じように毛抜きを使った処理でも、毛周期が乱れてしまうので、注意しましょう。



ですので、今はワックス脱毛で、いずれはフラッシュ脱毛などをしようと思っている方には、頻繁な顔のワックス脱毛はおすすめできません。



特に顔のフラッシュ脱毛を考えていない人には、自分で顔の毛をワックス脱毛するということは非常に手軽なお手入れなのでおすすめです。



今回は、自分で顔のワックス脱毛をするときに気を付ける2つのコツを中心に紹介しました。



これから顔のブラジリアンワックスに挑戦しようと思っている方は、フラッシュ脱毛についても考えてみてください。



ブラジリアンワックスとは異なり、フラッシュ脱毛は徐々に毛が薄くなっていくので、処理をせずに毛穴の目立たない美肌をキープすることができます。



脱毛サロンにおける顔脱毛の費用を見てみると、決して安くはありませんが、満足度が高いのは口コミを見ても分かる通りです。



お肌が綺麗なうちに顔脱毛しておけば、自己処理のダメージによる老化も食い止めることができるでしょう。



顔に生えている産毛は、フラッシュ脱毛の光が反応しにくいので、脱毛完了までに回数が必要になりますが、コツコツお手入れしていけば、だんだんと産毛が薄くなるのを実感できます。



ブラジリアンワックスは仕上がりがキレイになるので、気になる男性との勝負デートや、ドレスパーティの前など『ここ一番』のときに、補完的に併用していくのが良いのではないでしょうか。



以下の記事でも、ブラジリアンワックス脱毛について詳しく紹介しています。是非あわせてよろしくお願いします。



ブラジリアンワックスは本当に薄くなるの?4つの視点で徹底検証!



また、ブラジリアンワックスについては、メリットだけではなく、デメリットも存在します。



メリットばかりに目がいきがちですが、ぜひデメリットも理解した上で、ブラジリアンワックスに挑戦してくださいね。



ブラジリアンワックスで意識すべき3つのデメリットとは?