TBCプロデュースのエピレのイメージ
TBCプロデュースのエピレのイメージ




こんにちは、SAYAです。



夏のファッションといえば、スカートや水着、丈の短いパンツなどがありますが、私の場合、特にひざ下のムダ毛が気になります。



夏が近づいてくると、ひざ下脱毛をしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。



カミソリでムダ毛を剃るのもいいですが、無理な自己処理は埋没毛などの肌荒れの原因になりますし、ひざ下脱毛することで、いつ出しても恥ずかしくない魅力的な足元を手に入れることができますよ。



埋没毛はデメリットが多いです。できるだけ早いタイミングでこの危険性について理解して、対策を打っていくといいですね。詳しくはこちらでまとめております。



埋没毛の予防対策と取り方について!放置の影響は?



私はひざ下脱毛について、5つの大手脱毛サロンで実際に施術を受けてきました。そんな中、今回は、私が体験したエピレのひざ下脱毛について紹介していきたいと思います。



なお、ご参考まで、脱毛サロンに通うことで、自己処理による足の肌のぶつぶつなどが改善される理由についてまとめた記事をご初回致します。



足脱毛で足のぶつぶつが改善される理由は?



スポンサーリンク





ひざ下脱毛にエピレを選んだ理由は?

エピレのお得なキャンペーン!好きな部位を1000円で脱毛できた女性イメージ





実はなかなかひざ下脱毛キャンペーンを行っている脱毛サロンって少ないんですよね。そんな中、当時、エピレは好きな部位を1000円で脱毛できるということだったので、気になっていたひざ下脱毛で利用することにしたのです。



だいたい格安キャンペーンといえば脇脱毛をメインで行っているところが多いのですが、その理由は、範囲が狭いので短時間で施術が終わる上に、ジェルも少なくて済むからなのです。



しかし、ひざ下は範囲が広いため使用するジェルの量も多くなりますし、表と裏があるので施術に時間がかかるということでひざ下脱毛のキャンペーンを行っているサロンは少ないのです。



そういう意味で、エピレのキャンペーン内容に魅力を感じていたのです。



私が利用したのでエピレが当時行っていた、ファースト・Lパーツ1000円です。



1回だけですが、ひざ下脱毛を体験したかった私にとってはベストなキャンペーンでした。またエピレを選んだ理由として大手エステサロンのTBCがプロデュースした脱毛サロンであるという安心感がありました。



やはり歴史のあるエステサロンは信頼度が高いですし、しっかり結果を出すというイメージが強かったのでひざ下脱毛初心者だった私にとっては安心できるエステサロンだったのです。



そのような理由でエピレを利用することに決めました。







エピレはカウンセリングに時間をかける




エピレを利用してみて他社の脱毛サロンと大きく違うところは、カウンセリングがしっかりしているということです。



エピレではニードルを使った電気針脱毛も行っていて、私がカウンセリングを受けたときはフラッシュ脱毛よりも電気針脱毛の説明に時間をかけてガッツリ勧誘をされました。



電気針脱毛の方が確実に脱毛出来ることは知っているのです・・・でも値段が高い。



ちなみにその時頂いた電気針脱毛の単価はコチラ



エピレの電気針脱毛(スーパー脱毛)の単価表写真(1本当たり・メンバー・ビジター)
エピレの電気針脱毛(スーパー脱毛)の単価表写真




1本抜くだけで100円かかる計算です。1本抜くだけで、ジュースやコーヒーが飲めますよね。。。私の感覚ではやはり『高い』です。




個室でプランを一通り説明されるので、自分が契約しようと思っているコース以外もたくさん紹介されます。



断るのが苦手な人は苦痛な時間かもしれません。



私は電気針脱毛に関して全くやる気がなかったのですが、断りきれなくて「一回帰って考えてきます」と答えてしまいました。



結局目的だったキャンペーンを契約したのですが、スタッフの勧誘はなかなか断りにくいですよね。



若干担当してくださったスタッフの方がガッカリした表情を浮かべていましたが、気にしない!



カウンセリング当日には施術を受けることができないので、次回予約をして帰りました。



エピレのファースト・Lパーツプランに1000円支払った領収書
エピレのファースト・Lパーツプランに1000円支払った領収書




エピレに支払ったのは、1000円のみです!(エピレはTBCグループなので、領収書にはTBCのロゴが入っていますね^^)



エピレのひざ下脱毛体験

エピレのひざ下脱毛の体験に行ってきたイメージ




エピレは独自で開発した脱毛器を使用して脱毛していきます。黒い色に反応する光を使用するので、ムダ毛のメラニンに吸収されて脱毛していくという仕組みです。



→【参考】エピレのVIOが効果的な理由は?料金と脱毛範囲まとめ!
(エピレの脱毛方法について詳細解説あり)



壁で仕切られた完全個室で施術してくれるので安心感があります。個室は大きくありませんが、個室内もベッドも清潔感があります。



施術は若い女性が担当してくれました。



光が目に入らないようにサングラスをかけて、ひざ下表から施術していきます。



私は足首に近いところの毛が濃いのですが、そこを施術されたときは少しピリッと痛みを感じました。



それ以外は全くと言っていいほど痛みを感じませんでした。



なぜ足首だけ痛みを感じたのかというと、太い毛ほどエネルギーが集中するので強い痛みを感じてしまうということなのです。



痛みが強いということはしっかり脱毛の効果が出ているということなので、脱毛効果のバロメーターになるというわけです。



エピレは黒い色素に反応する光を使用しているので、濃い毛ほど強い脱毛効果を与えることができます。



ひざ下の毛が濃い私にとっては嬉しいですし、効果を実感することができる方法です。



エピレのひざ下脱毛2週間後に・・・




施術してから2週間ほどすると毛根にダメージを受けたムダ毛が自然とぽろぽろと抜け落ちました。



ほとんどの毛が抜けたので、ひざ下が一時的に毛のない綺麗な状態になりました。



エピレは人によっては、以下の記事のように、ミュゼや脱毛ラボよりも脱毛効果を実感できるケースがあるようですね。



エピレの顔脱毛の効果がヤバい?ミュゼを超える体感について!



この理由については、海外メーカーが作ったミュゼや脱毛ラボの脱毛器とは違い、TBCが独自に開発した脱毛器であることが大きいと予想しています。



つまり、いままで培ってきたサロンのノウハウ(たとえば日本人に肌に最もマッチする波長や光の強さなど)を、脱毛器の機能に取り入れているのではないか、と個人的には考えています。でなければ、自社開発しないと思うのですね。



ひざ下がツルツルの状態は1週間ほど保たれて、その後は少しずつ毛が元のように生えてきたという感じです。



エピレはサロン内の雰囲気がとてもいいですし、スタッフも経験、知識共に豊富だと感じました。



脱毛で通って行く中でフェイシャル関連の商品も紹介されましたが、長く付き合って美のアバイスをもらうという位置づけであればとてもおすすめできる脱毛サロンです。