ミュゼの脱毛方法とジェルの効果についてイメージ




こんにちは、SAYAです。



脱毛をする前に肌にたっぷりとのせるジェルですが、それぞれのサロンで違ったブランドのジェルを使用していることを知っていますか?




脱毛に使用されているジェルを知ることで、よりフラッシュ脱毛の奥深さを知ることができますよ♪



今回は、ミュゼの脱毛にはどのようなジェルが使われていて、どのような効果があるのか詳しく紹介していきたいと思います。



スポンサーリンク




ミュゼの脱毛にはジェルが必要?




最近ではジェルを使用しない脱毛も増えてきていますが、ミュゼではジェルがないと脱毛施術を行うことができません。



その理由は、ミュゼの脱毛方法がS.S.C.方式(スムーススキンコントロール方式)と呼ばれている脱毛だからです。



S.S.C.脱毛とは、ジェルの上から光を当て脱毛していく美容脱毛ですが、毛根にダメージを与えて脱毛していく一般的なIPL脱毛とは異なる仕組みの脱毛方法です。



ニードル脱毛やレーザー脱毛との違いや、S.S.C.脱毛のメリットについては、ミュゼの公式ページにわかりやすい対比表が掲載されていますので、紹介させていただきます。



SSC方式の対比表
(画像引用;ミュゼ公式ページ)




ミュゼの脱毛は、ジェルと光の相乗効果によって、制毛処理していく脱毛方法です。




詳しく説明すると、抑毛カプセルを含むジェルを塗り、そこに光を照射することで、ジェルの中に含まれているカプセルが弾けます。



弾けたカプセルの中から抑毛成分が毛根へと浸透していき、それによって抑毛できるという仕組みです。



一般的なIPL脱毛は、光による熱エネルギーによって毛根にダメージを与えていく方法であり、熱エネルギーの熱を冷却するためにジェルが使用されています。



ジェルを使用する目的が、IPL脱毛とS.S.C.脱毛では全く異なるのです。



最近では冷却装置を内装した脱毛器が増えてきているため、ジェルを使用しない脱毛方法も普及していますが、そもそもミュゼのS.S.C.脱毛にとって冷却効果以上にジェルは欠かすことができない存在なのです。



ミュゼでも冷却装置を内装した最新の脱毛器を使用していますが、ジェルは必ず必要です。以前と変わった点と言えば、冷却ジェルから常温ジェルへと変更になったという事です。



スポンサーリンク




ミュゼはどのブランドのジェルを使用しているの?




ミュゼで使用されている脱毛器は、イタリアのDEKA社の開発したPSクリプトンという最新連射脱毛器です。



P.S.KRYPTONイメージ
実際のP.S.KRYPTONのイメージ




以前まで同じブランドのジェルを使用していたのですが、現在は自社開発したトリートメントジェルを使用しています。



抑毛カプセルを含んだジェルというところは以前までと同じですが、冷たいジェルから常温ジェルに変わったということで、快適に脱毛できるようになりました。



S.S.C.脱毛の仕組みについてわかりやすく図解した絵がありましたので、以下、ご紹介致します。



SSC方式・ステップ1


   ↓

SSC方式・ステップ2


   ↓

SSC方式・ステップ3

(画像引用;http://www.bk-p-s.jp/)




脱毛器も、ジェルも、どんどん進化していて、最新の脱毛器やジェルを積極的に取り入れています。



最新連射脱毛器と改良したジェルに入れ替えたことで、「脱毛にかかる時間が約半分まで短縮」「ジェルによる不快感の解消」が実現しました。



特に全身脱毛をする際にはこのジェルを全身に塗って脱毛を進めていくので、不快感がないというのはかなりプラス要素です。ミュゼではこのように安い料金と快適に脱毛できる設備や空間の充実を両立しています。



⇒ミュゼの料金表まとめ!全身脱毛コースの値段と回数を比較!



脱毛器とジェルを公表している理由とは?




脱毛サロンの中には、脱毛器は国産脱毛器、ジェルの名前は未公表という脱毛サロンが数多くあります。



しかし脱毛サロンでは厚生労働省に認可を受けた脱毛器を使用することができないので、どこの美容脱毛器を使用するのかというのはサロンの方針によって異なります。



脱毛器やジェルのブランドを公表せず、国産脱毛器や光脱毛器といった曖昧な内容だと、脱毛の素人である私たちは安心して利用することができませんよね。



しかしミュゼでは脱毛器とジェルについてはっきり公表しているので、それだけ自信があるというのが分かりますし、こちらも安心して利用することができるという訳です。



脱毛器の値段は効果に比例するとは断言できませんが、少なからず有名な美容機器メーカーの脱毛器は値段が張ります。



やはり無名の美容脱毛器メーカーよりも、PSクリプトンのような世界的に有名な美容機器メーカーであるDEKA社が開発した脱毛器の方が脱毛効果を実感できると言えるのではないでしょうか。



ミュゼは、ミュゼエクスプレスのサービスを開始する際に、全店舗に最新のスライド式連射脱毛器を導入しているので、その時にかかった経費から考えるとかなりの額になっていると考えられます。



効果のでない脱毛器にそこまでの経費をかけることは考えにくいですし、これまでにも実績のある脱毛器だからこそ、確かな脱毛効果を実感することができるのです。



今回は、ミュゼで使用されている脱毛器とジェルについて詳しく解説していきました。



ミュゼでは無料でカウンセリングをしていますので、まずはミュゼに足を運んでプロのエステティシャンに実際にジェルの効果や機械について直接聞いてみるのもいいかもしれませんね。



脱毛に関する幅広い知識があるため、あなたが知らなかった美肌にむけた知識なども教えてくれますし、納得しなければ契約する必要もありません。



sponsored link