ミュゼで勧誘された時の私の断り方
ミュゼで勧誘された時の私の断り方




こんにちは。あかねです。



もしあなたが、ミュゼで脱毛を検討されているなら、『本当に強引な勧誘はないの?』という不安を持っているかもしれません。



私もこれまで一度も勧誘をされたことがありませんでしたが、この前初めて「もしかしたらこれは勧誘?」と感じる出来事があったんです。



そこで今回、ミュゼの勧誘の実態とスマートな断り方について、私の体験をベースに1つの口コミ情報としてご紹介します。



ミュゼの公式サイトも併せてチェック



ミュゼで『勧誘なの?』と感じた状況とは?




つい先日、ミュゼの割引チケットを使って脱毛の追加契約をしたのです。



鼻下はもともと脱毛したかった場所なので、この段階までは自分の意思によるものでした。



その時はまだ手持ちのチケットも残っていたので、少なめの回数を買い足しました。



回数が少なめでも、「もっとたくさん買え」という感じではありませんでした。



それを使っての鼻下脱毛の初回、早速こう言われました。



「今ならクリスマスプレゼントとして6000円のチケットが用意されています」と。そして、「他に気になる場所はありますか?」と続きます。



ちなみに、クリスマスチケットは確かにすごくお得なのですよね。



それを善意で教えて下さったと思います。どれだけお得なのかについては、こちらの記事でもまとめております。



ミュゼの紹介割引チケットと使い方!お得なプランについて



今のところ他に脱毛する予定はないのでそれを伝えたところ、「鼻下のムダ毛は効果が出るまでに時間がかかるので、今、手持ちのチケットでは少なすぎる」とのことでした。



そんなやり取りの後、ミュゼの担当スタッフが電卓と料金表を持ってきました。つい先日買い足したばかりだし、すぐに買い足す必要もないと思いましたが、6000円の割引きは魅力です。



とはいえ、ミュゼには定期的に割引チケットが用意されているので、慌てる必要はないと思いました。



仮に2、3ヶ月に一度の割合で通うとして、ミュゼの手持ちのチケットを使い切るには1年以上かかります。ミュゼでチケットを買い足すチャンスは他にもまだあるので、今回は見送りました。


ミュゼの勧誘は、提案ともいえるかも?


ミュゼの提案トークイメージ




基本的にミュゼは「勧誘なし」を謳っています。



公式ホームページにも記載されていますが、よく読んでみると、一言「無理な勧誘を一切しません」と記載されています。



逆に言えば、無理でない範囲の勧誘は、多少なりともあるということを頭に入れておいたほうが、心の準備ができて良いです。



それに、ミュゼではここまで価格破壊ともいえる低価格を打ち出し、勧誘も追加料金もないとするなら、どうやって利益を出すのでしょう。



そう考えれば、この程度のことは商売として当たり前のことです。



ミュゼに限らず、日常の様々なシーンで体験している範囲。



例えば、ハンバーガーを買えば「ご一緒にポテトはいかがですか?」とか、喫茶店でコーヒーを買えば、「新発売の○○はいかがですか?」と聞かれることがありますよね。



あの類であると割り切り、「勧誘ではなく、これはより脱毛に満足してもらうための店側からの提案だ」と頭を切りかえれば、自分の希望を伝えやすくなるはずです。



ミュゼの場合は、比較的効果の出やすい両脇やVライン脱毛を格安にして顧客を増やす戦法です。



「これほど低価格なのに効果が高いのなら、ついでに他の脱毛もしてみよう」という、私のようなお客さんがたくさんいることで利益を出しているのだと思います。



何度か通ってもらってミュゼの脱毛に満足してもらうことが当初最初の目的なので、無料カウンセリングでは勧誘をしないのだと思いました。



脱毛サロンに満足すれば、自らの意思で脱毛箇所を増やしていくのが顧客の心理です。



その段階で、満を持して勧誘(提案)をしてきたのだと思いました。



ミュゼで『勧誘かな?』と感じた時の断り方!


ミュゼで勧誘されたときの断り方イメージ





今はまだチケットを買い足すつもりはないことをミュゼのスタッフに最初は伝えました。



その理由として、「まだたった3回しか脱毛をしていないのに、思ったよりも脱毛の効果が高くて驚いている」と言いながら、サッと自分のひざ下を見せました。



それは前回の脱毛から一度も自己処理をしていない状態の足です。



「最初はもっと長くかかると思っていたけど、この調子なら今持っているチケットでなんとかなりそうだから、それを使いながらもう少し様子を見たい」というのが私の断りの理由です。



するとあっさり「わかりました」と、それ以上ミュゼのスタッフからの追加勧誘はなく、話はそこで終了しました。



きちんと「No」と言えば、ミュゼのスタッフはそれ以上は勧めてきませんし、雰囲気が悪くなることもありません。



この潔い引き下がり方は、一昔前のエステ業界では信じられないものです。



脱毛サロンでの勧誘を断るなら自分の意思をしっかり持つこと、脱毛サロンの勧誘を受け入れるのなら、無理のない範囲を守ることが大切ですね。



このように、ミュゼには強引な勧誘は、少なくとも私の経験した範囲では一切ありませんでしたし、口コミをみても、基本的にないと言ってよいと思います。



こちらでは新宿エリアの4店舗ですが口コミや勧誘についてご紹介しているので、確認してみてください。



新宿のミュゼ4店舗でおすすめはどこ?違いや口コミまとめ!



強引な勧誘もないことがわかり、ミュゼに通ってみようという気持ちが大きくなったら、他の脱毛サロンの情報もしっかり見ていきましょう。



ミュゼは、電車のつり革やTVCMなどで告知していて認知度が高いのと、口コミ評判も良好であるため、あまり比較検討せずに契約するケースが多いのですが、ランキング情報なども参考にしながら、しっかりと他の脱毛サロンも研究をして納得いく契約をされると良いですね。



ミュゼに関しては無料カウンセリングを実施しているので、そちらを受けて判断するということもできるかと思います。



ミュゼの公式ページで詳細チェック