鼻下脱毛の効果が出た女性イメージ
鼻下脱毛の効果のイメージ




こんにちは。あかねです。



鼻下の脱毛は、一般的にほかの部位よりも効果がでるまで回数がかかるといわれていますが、それはなぜでしょうか?実際にどれくらいの回数で効果を実感できるのでしょうか?



また、私が鼻下脱毛をした際に、鼻下脱毛できない条件があるというのをはじめて知りました。



そこで今回、鼻下脱毛を経験している私がどのくらいの回数で効果を実感できたのか、また鼻下脱毛ができない条件を詳しく紹介していきます。



なぜ鼻下脱毛は効果を実感しにくいの?

鼻下のように色素が薄い箇所は効果の出方が遅いイメージ




私は体毛も脱毛しているのですが、契約時に体毛よりも鼻下の方が脱毛完了まで長くかかると、ミュゼのスタッフに言われました。



その理由は、メラニン色素の含有量が影響しているためだそうです。



光脱毛は黒い色に反応する光を使用して脱毛していくので、うぶ毛のように色素が薄い場合は、効果の出方が遅いとのことです。



白髪には脱毛効果がないのと同じように、色素の薄い産毛に対しては、脱毛効果が弱まってしまいます。しかし根気よく続ければ、確実に効果が出るとのことです。



毛質が濃い方が脱毛完了までに時間がかかると思われがちですが、産毛も脱毛完了までに時間がかかると思っていた私には目からウロコでした。



実際、鼻下よりも毛が濃かった両ワキ・Vライン・両ひざ下全てが自分の予想よりも早い段階で効果を実感していたので、直感的にも納得がいきました。



また体毛と顔のムダ毛では毛周期が異なります。ワキやひざ下などの体毛は毛周期が3?5ヶ月と言われていますが、顔のうぶ毛に関しては2週間?1か月と体毛と比べて期間が短いのです。



本来なら顔脱毛の方が早く効果が表れそうですが、色素が薄いため、回数を重ねないと目に見えて効果を実感することができないということになります。



鼻下脱毛の効果を実感できる回数は?




鼻下脱毛は効果を実感できるまで回数がかかると説明しましたが、実際に何回くらいで効果を実感できるのでしょうか?



鼻下のようなうぶ毛にかかる回数は、20回程度と言われています。



そのため両ワキやひざ下などと合わせて脱毛していますが、まだまだ効果を実感できないのは納得できますね。うぶ毛がなくなるまで、地道に通うしかなさそうです。


鼻下の脱毛ができない条件とは?

鼻下脱毛をしたい時、注意したいことイメージ




施術前、ミュゼのスタッフからこう言われました。



「インプラントや歯列矯正はしていませんか?」



なぜそのような事を聞くのか、すぐには分かりませんでしたが、詳しく説明を聞くと、インプラントや歯列矯正の器具には金属があるので熱を持ってしまうから鼻下の脱毛はできないとのことでした。



私はメラニン色素にのみに反応する光だと思っていましたし、ミュゼの公式ホームページにもその事について何も記載されていなかったので、ちょっと意外に感じました。



でも考えてみれば無料カウンセリングの時に、インプラントや歯列矯正についての質問事項があったことを思い出しました。



タトゥーはもちろん、美容整形でシリコンが入っている場合もダメだそうです。これはミュゼに限らず、光脱毛の性質がそうなっているので、どこの脱毛サロンでも同様です。



もしインプラントや歯列矯正をしているのなら、不要な事故を防ぐためにも自己申告をしてスタッフに相談することをおすすめします。



私はミュゼを利用して鼻下脱毛しましたが、ダッツーモのちえさんがエピレで鼻下脱毛を体験した記事もあります。こちらの記事も是非参考にしてみてください。



エピレの顔脱毛の効果がヤバい?ミュゼを超える体感について!



顔脱毛している脱毛サロンはミュゼ以外にもたくさんあるので、それぞれ比較していくと自分に合ったサロンを見つける事ができます。



TBCの顔脱毛にチャレンジしたダッツーモ!所属のあゆみさんの体験談も参考になります。



TBC顔脱毛の口コミや効果は?2回の体験談まとめ!



顔脱毛で有名な脱毛サロンには、『ディオーネ』があります。ディオーネは、従来の脱毛の仕組みとは異なるため、敏感肌や肌の色が白くない方でも脱毛できる方法を採用しています。



一般的に、顔脱毛は眉間やおでこなどは脱毛できないサロンが多い中、ディオーネは敏感な部位も脱毛してもらえるため人気が高いサロンです。



ミュゼとディオーネ、どちらが顔脱毛に適しているのか比較してまとめた記事がありますので、参考にしてください。



顔脱毛のおすすめサロンは?ミュゼとディオーネの期間と料金を比較!