ミュゼのミルクローションの効果とは?イメージ




こんにちは、SAYAです。



今日は、ミュゼのミルクローションの効果や顔への使用OKなのかについてお伝えしていきます。



脱毛している間は、肌を保湿しておくということが非常に大切。



肌が乾燥していると施術をしたときに痛みを感じるだけでなく、効果も低くなってしまうからです。



脱毛をなるべく早く終わらせるために、通っている間は意識して保湿ケアに力を入れたいところ。



一方、保湿ケアで気を付けるポイントは、施術当日は肌に何も塗らないということ。



ミュゼのフラッシュ脱毛は、化粧品の成分が光と反応してしまい、シミなどの原因になる可能性があるからです。




そこで今回、ミュゼのミルクローションの効果や施術当日も顔に塗ってOKなのか、詳しくお伝えします。



スポンサーリンク




ミュゼのミルクローションは顔にも使用することができるの?


ミュゼのミルクローションの効果とは?イメージ(顔にもOK)




はじめに、『そもそもミュゼのミルクローションは顔に使うことができるのか』、という疑問を解消していきたいと思います。



ミュゼのミルクローションは、通い中の方の肌を保湿するために特別に作られている商品なので、脚から頭まで、もちろん顔にも使うことができます。



ノンシリコンなので、顔のようにデリケートな箇所にも安心して使うことができますよね。



あと、ミュゼのミルクローションには、高保湿タイプのモイストプラスもあります。



顔に使うときは、より高保湿なミルクローションモイストプラスがおすすめです。



でも、シリコンは感触を良くする一方で、肌にピタっと吸着することでコーティングするので、毛穴のつまりを起こしやすくなり、ニキビや吹き出物の原因にもなりやすいと言われています。



いくら感触が良くても、ニキビが顔にできちゃうのは避けたいですよね。



これは脱毛にも関わってくる問題で、ニキビや炎症があると脱毛施術ができないのでノンシリコンの保湿効果があるミルクローションがおすすめです。



顔にも使えるところが、女性に人気の秘密です。






この口コミにもあるように、実際に、アトピー肌の方も安心して使っている状況です。



ミュゼのミルクローションの特徴は?




ミュゼでは保湿ケアアイテムとして、独自開発されたミルクローションを販売しています。



保湿成分をナノ化しているので、角質層までしっかり潤わせることができます。



値段は、33ml 500円/200ml 2000円(税抜)となっていて、意外とお得ですよね。



香りも、フレッシュグレープフルーツ・スイートイランイラン・ダマスクローズ・無香料の3種類から選ぶことができます。



ミュゼの店舗でも購入可能ですし、会員サイトのオンラインショップでも購入することができます。



私もはじめてミュゼを利用したときに軽く紹介されましたが、成分などの詳しい話をきいてみると、やはり、肌が弱く心配な人や効果を高めたい人にはおすすめします。



ミュゼのミルクローションの成分と効果について!




ちなみにミュゼで施術を受けたあとにスタッフが塗ってくれるローションが、このミュゼミルクローションです。



ミュゼのミルクローションの最大の特徴は、なんといっても施術当日も使えるということ。



通常、ミュゼの施術当日は肌に何もつけてはいけません。



ボディクリームや日焼け止めなど、何もつけてはいけないのですが、このミュゼのミルクローションだけは使用可能です。



なぜ施術当日も使用することができるのでしょうか?



通常、フラッシュの特殊光に化粧品の成分が反応するので手入れ前は何も肌に塗ってはいけないということを言われているのですが、ミュゼのミルクローションはその点をクリアにした形で開発されているからです。



ポイントは、ずばり、シリコンを配合していないこと。(ノンシリコンであるということ)



シリコンをいれることで、サラリとして油分を含んだような手触りとなり保湿効果が高まるとされていますが、実は、毛穴に詰まってしまうリスクが潜んでいます。



特にフラッシュの場合、毛穴に光をあてていくため、シリコンのような異物が毛穴にはいってしまうと、効果が激減してしまうんです。



普段使っているボディクリームや乳液など、シリコン配合かをそれほど気にしないで使用している人が多いかと思いますが、安全かつ効果的に施術するために専用のミルクローションを使ってくれているのですね。



スポンサーリンク




ミュゼのミルクローションの効果は?




ミュゼのミルクローションを使用することで、確かに、効果が出やすい肌になります。



ミルクローションでお肌の保湿がケアされ、潤いを保ち乾燥や埋もれ毛を防ぐことができ、その効果を維持した状態で施術すると、効果を最大限引き出すことができるからです。



ミュゼのミルクローションは、植物由来成分がたっぷり使われていて、肌にやさしく作られています。



その主要成分は、セラミド・コメヌカ油・コラーゲン・ダイズ種子エキスなど、保湿効果を持つ成分がたっぷり配合されています。




(画像引用;https://twitter.com/suzuna_kkk/status/800704724303421440?lang=ja)




塗った後はしっとりすべすべの肌になりますよ!



ちなみにミュゼの会員である私はミルクローションモイストプラスを使っているのですが、薄くのばしただけでもしっかり潤っています。



そのおかげなのか、ミュゼに脱毛施術に行くと、スタッフの人に「ちゃんと保湿できてますね」と褒められました!



肌につけた感じはベタっという感じがなく、潤い不足かな?と一瞬思いますが、塗った後の肌を触るとしっとり潤いが残っています。



それよりも私が気に入ってるのは、その香りです。



優しくほんのり香る香りに癒されます。



では、他にミュゼの脱毛エステに通い、使用している人はどんな意見を持っているのか、ほかの人の口コミも見ておきましょう。




(画像引用;https://twitter.com/LPC0616/status/798509565574684672?lang=ja)




あの人気香水、エンジェルハートのような香りがする!?






香りだけで幸せになれる!?



ミュゼミルクローション口コミ1
(画像引用;@cosmeのホームページより)




ミュゼミルクローション口コミ2
(画像引用;@cosmeのホームページより)




他の人も潤いを感じているようですね。



ミュゼ会員のみに販売されているミュゼのミルクローションが、化粧品のクチコミで一番有名な、アットコスメ上に口コミされています。



それだけ、ミルクローションの女性人気が高いということでしょう。



全身に使えるので、全身脱毛前の保湿クリームとしてももちろん使えます。ミュゼでの全身脱毛の料金や内容はこちらを参考にしてください。



⇒ミュゼの料金表まとめ!全身脱毛コースの値段と回数を比較!



他にミュゼの裏事情やサロンスタッフの口コミなどが気になる方は以下のサイトも参考にされるといいですね。



ミュゼのミルクローションのラインナップや価格は?高い?安い?




会員の方は既にご存知かもしれませんが、こちらのミルクローションは次の2種類が存在します。



  • 薬用スムーススキンコントロールミルクローション

  • 薬用スムーススキンコントロールミルクローション モイストプラス



  • いずれもサロン並みの品質で、保湿や美白にアプローチしてくれます。乾燥が気になる方や、しっとりした使用感がお好みの方は、ミュゼの会員になり「モイストプラス」がおすすめです!



    さらに香りも3種類あります。



    フレッシュグレープフルーツ、スイートイランイラン、ダマスクローズ、無香料の4種類です!



    ちなみに気になるお値段なのですが、33mlで500円、200mlで2000円です!
    (2016年現在、無香料の場合。時期によって変更する可能性があります。)



    持ち運びに便利な小さいサイズのミルクローションも販売しているので、試してみたい人は、小さい方から購入してみるといいかもしれませんね。



    sponsored link