自己処理失敗しないで当日キャンセルになってしまう?のイメージ

自己処理を失敗してしまうとミュゼ脱毛はキャンセル扱い?!




こんにちは。あかねです。



ミュゼは、脱毛当日の肌状態が良くないと、施術を断られてしまいます。



私も先日、肌の状態が悪いという理由で施術が受けられないという悲しい経験をしました。



その原因が、脱毛前日のカミソリを使った自己処理だったのです。



私のように当日に脱毛できない、と言われないように、脱毛前の自己処理にどう気をつければいいのか詳しく紹介します。



気になる自己処理の範囲についてはこちらの記事をどうぞ。

⇒ミュゼの自己処理の剃り残しのシェービング代は?事前処理の範囲とは



スポンサーリンク




なぜ当日になって脱毛を断られたのか?

脱毛当日キャンセルになってしまった体験談のイメージ




私がミュゼで脱毛を断られたのは、契約後はじめての脱毛当日です。
「肌状態が良くありませんね。赤みが出ています。」
という理由で脱毛を断られてしまいました。



私はカミソリ負けしやすい肌質なので、電気シェーバーを使用していますが、それでもたまに赤みやかゆみが出てしまいます。
その自己処理の失敗が原因で、脱毛できなかったのです。



何度か頑張って「どうしても無理ですか?」と食い下がったのですが、結局、赤みが出ている状態では光が当てられないと言われました。



仮にその箇所にカバーをして、光を当てないようにする方法もあるけど、それはもちろん脱毛効果は落ちますし、チケットの無駄遣いになり、もったいないとのこと。



確かに効果の低い状態で無理やり脱毛するよりも、予約を取りなおした方が効率的かもと思いました。これはミュゼに限らず、ほとんどの光脱毛を採用しているサロンでも同じです。



自己処理によってお肌がダメージを受けているときに光を照射すると、肌状態がより悪化する可能性があり危険なのです。



結局この日は脱毛できず、2?3週間後に改めて予約を取ることになりました。契約してから1回目の施術ができるまで2ヶ月以上先になるなんて・・・



唯一の救いは、今回はキャンセル扱いにはならず、チケットの消化にもならないことです。



肌の状態が悪く脱毛できなかった人が意外と多い!




脱毛当日にサロンまでわざわざ行ったのに、肌の状態が悪いという理由で施術を断られてしまった人は意外とたくさんいるようです。



私だけに厳しい!?と悲観的になりがちですが、そうではないようですね。






わざわざサロンまで行って脱毛を断られないためにも、自己処理の方法に気を付けましょう。



スポンサーリンク




ミュゼで当日キャンセルにならないための自己処理対策まとめ!


肌コンディションを整えておくイメージ




当日サロンで脱毛を断られないために、気を付けるポイントは2つです。



・次の脱毛予約日まで徹底保湿で肌を労わる



・顔用のシェービングで優しく自己処理




この2つのポイントに気を付けるだけで、自己処理による肌トラブルは大幅に少なくなります。



私はミュゼのスタッフさんに相談し、帰り際にミュゼのミルクローションと、スタッフがサロンで使っているシェーバーを買いました。



ミルクローションはカウンセリングの時からずっと気になっていたものです。



サラッとしていてベタつかず、仕上がりがしっとりするので気に入っています。けっこう伸びもいいので、一つあると長持ちしますね^^



ミュゼ脱毛NG
(画像引用;ミュゼの公式ページより)




口コミで人気が広がり、今ではかなりのミュゼ利用者が愛用しているようです。






ミュゼのミルクローションについて、ご興味があれば、効果や成分について以下の記事でまとめていますので、ぜひご参考ください。


ミュゼのミルクローションの成分と効果について!



私の場合、ミュゼのミルクローションが肌に合うので、体だけでなく顔にも使っています。ミュゼでも顔に使用OKとのことだったので、安心して使えますよ。ご興味があれば、以下の記事もご参考下さいね。



ミュゼのミルクローションの効果とは?顔に使用できるの?



私は、サロンでシェーバーとローションのセットで5000円くらいで購入しましたが、ミュゼの会員ページからも買うことができます。おまけにお試しサイズのチューブもついてくるので得した気分に♪



無香料タイプと香料タイプがあるけど、私は「フレッシュグレープフルーツ」をチョイスしました。このミルクローションを使いだしてから、お肌のコンディションがとてもいいのです。



「次の予約までに肌状態を整えないと・・。」



赤みが引くまでは一日に何度も塗っていました。そのおかげか肌状態は数日で回復し、いよいよ今度こそ脱毛初体験です。



今回の出来事を通して無料カウンセリングで言われた注意事項の大切さを思い知りました。




これから脱毛をしようとしている方、特にお肌が敏感でカミソリ負けしやすい方は、事前の自己処理で失敗しないためにもお肌に負担のかからないシェービング方法をマスターした方がいいですね。



全身脱毛する際には全身について自己処理をしなくてはいけませんが、脱毛できない箇所がないようにしていきたいですね。ミュゼでは全身脱毛がお手頃な価格で受けられるので、まずは体験から試してみて下さい。



⇒ミュゼの料金表まとめ!全身脱毛コースの値段と回数を比較!



sponsored link