肌に優しい処理をしよう


脇毛の処理に困っていませんか?



「すぐ生えてくる」



「肌がボロボロ」



そんなあなたに、是非読んでほしい!



この記事では、肌に優しい脇毛の処理方法をご紹介しています。



ダメージが大きい処理方法も、把握しちゃいましょう。



今日から、肌を労わったムダ毛ケアをはじめてみませんか?



脇毛をなくす必要はあるの?




現代の日本人女性なら、誰もがこう言うでしょう。



脇毛なんていらない。



日本人の脇毛は、黒くしっかりとしていますよね?



処理をしなければ、遠目でも見えてしまうほど。



近年海外では、脇毛もオシャレの1つとする人もいます。



脇毛を、伸ばしたり染めたりするんですよ。



しかし日本では、そのようなオシャレは浸透していません。



日本人は、脇毛をいかに隠せるか



肌を綺麗に見せれるか



この2点を目標としているでしょう。



脇毛の処理方法は、人それぞれありますね。



あなたに1番合った方法で、良いのです。



でも、今後も何十年と続くこの脇毛の処理。



できるなら、肌を労わりたいですよね。



肌に優しく、綺麗な脇を、手に入れたいですよね?



肌に優しい脇毛処理の方法とは?




肌に優しい処理は?


あなたは今、どんな脇毛処理をしていますか?



肌に負担をかける処理を続けると、肌は悲鳴をあげますよ。



「毛穴の盛り上がり」



「色素沈着」



「毛嚢炎」



「肌荒れ」



このような症状を、引き起こします。



一度起こった肌トラブルは、なかなか治りません。



しかし、正しい処理方法をすれば、これらは解消するのです。



どのような方法が、肌に優しいのか。



私は、美容クリニックで勤務していました。



その際に、最も肌に優しいと学んだ方法を、ご紹介しますね。



方法①脱毛




「ピンセットやカミソリによる刺激がない」



「薬剤の刺激がない」



「摩擦が生じない」



この全ての条件を満たすのが、脱毛です。



脱毛には、サロンでの脱毛と医療脱毛があります。



サロン脱毛のメリット



  • 痛みが少ない

  • 料金が安い

  • 店舗の数が多い



  • サロン脱毛のデメリット



  • 効果が弱い

  • 回数がかかる

  • サロンによって使用する機械が様々



  • 医療脱毛のメリット



  • 効果が高い

  • 医師の診察が受けられる

  • 肌トラブルへの保障が手厚い

  • 回数が少ない



  • 医療脱毛のデメリット



  • 痛みが強い

  • 料金が高い

  • 店舗が少ない



  • どちらにも、メリットとデメリットがありますね。



    あなたが、何を1番に求めるのか。



    それによって、どのサロン・クリニックにするかを選びましょう。



    脱毛を完了させると、脇毛が全く生えなくなります。



    サロン脱毛では、約12~15回。



    医療脱毛は、5~7回。



    このくらいの回数を通うと、ツルツルの脇が手に入りますよ。



    もちろん、処理の必要がなくなります。



    ピンセットやカミソリは、もう必要ありません。



    そして、それに伴う肌荒れや色素沈着ともおさらばです!



    処理の時間がなくなり、肌も綺麗になる。



    一石二鳥ですよね。



    私自身も、脇の脱毛が完了してから8年間、1度も処理をしていません。



    脱毛サロンの中でも、ミュゼは人気があるんですよ。



    スタッフの対応と予約の取りやすさが好評です。



    ミュゼの脇脱毛体験についての記事をご紹介しますね。



    是非、こちらもチェックしてみてください!



    ミュゼの脇脱毛の口コミレポート2回目!生える期間の変化は?(byあゆみ)



    方法②除毛クリーム




    除毛クリームとは、どんなものなのか。



    簡単な3ステップですよ。



    1.脇毛のある範囲に、除毛クリームを塗布する。



    2.所定の時間、放置する。



    3.その後、洗い流すか拭き取る。



    この数分で、毛がなくなりツルツル肌になります!



    除毛クリームには、アルカリ薬剤が含まれています。



    これが、毛を生成するタンパク質と反応し、毛を溶かすのです。



    痛みはありませんよ。



    また、除毛クリームは、ドラッグストアなどで数百円で購入できます。



    しかし、脱毛のように、毛が一生生えてこなくなるわけではありません。



    あくまでも、一時的です。



    また、除毛は肌に薬剤を塗る方法ですよね。



    人によっては、刺激感を感じてしまうかもしれません。



    ピリピリ感や痒みのような症状です。



    万が一、あなたの肌に合わなかった場合は、すぐに中止してくださいね。



    そのようなトラブルを防ぐため、パッチテストをおすすめします。



    脇に使用する前に、目立たない肌に少量付け、数日様子をみましょう。



    問題なければ、脇にも安心して使用することができますよ。



    肌にトラブルが起きる人は、それほど多くありません。



    比較的安全に行える、脇毛の処理方法と言えるでしょう。



    方法③脇毛の脱色




    脱色とは、毛の色素を抜くことを言います。



    色素が抜けた毛は、金色に近くなり、肌の色に近づくのです。



    脱色の場合は、もちろん毛はそのまま残ります。



    ですので、ツルツルにしたい人には向かない方法でしょう。



    脱色クリームも、ドラッグストアなどで数百円で購入できますよ。



    使い方も実に簡単。



    脱色クリームを、脇毛のある所に塗り、所定の時間放置してから洗い流すだけです。



    時間を置けば置くほど色が抜け、最後は濃い金色に変化します。



    しかし濃すぎる金色は、肌の色と比較すると浮いてしまうことがあります。



    脇毛の色が、できるだけ自分の肌色に近づくよう放置時間を調節しましょう!



    脱色は、安く・速く脇毛を目立たなくできるのが最大のメリットですね。



    剃ったり抜くよりも、毛穴を傷めず、色素沈着の心配もなくなりますよ。



    しかし、除毛クリームと同様、薬剤が肌に合わない場合があります。



    使用前は、パッチテストをするようにしましょう。



    なかでも1番肌に優しい方法は?




    この3つの処理方法の中で、最も肌に優しい方法はどれか。



    答えは、ズバリ「脱毛」です。



    脱毛によって毛がなくなるまでに、肌に無理な力がかかることはありません。



    あなたがベッドに横になっている数分で、施術は終了します。



    感じるのは、少しの熱さと少しの痛み。



    もちろん、何も感じない人もいますよ。



    1度ツルツルの脇を手に入れれば、もう何もストレスはありません。



    毛自体が生えなくなるのが、最善の方法ですよね!



    長期的に考えてみましょう。



    この先何十年分の処理が、1年もかからず解決するのです。



    気を付けたい脇毛処理方法




    気を付ける処理方法


    気を付けてほしい処理は、「剃る」「抜く」この2つです!



    なぜ注意が必要か、ご説明しますね。



    方法①カミソリ




    カミソリで剃る行為は、刃で皮膚を擦ることになりますね?



    たしかに、簡単に毛はなくなります。



    しかし、この数回擦る行為を続けることで、必ず肌が痛みます。



    擦った際に、肌のバリア機能を持つ大事な表皮を剥がしてしまいます。



    バリア機能を失うことで、様々な肌トラブルを引き起こします。



    「痒み」「毛嚢炎(ニキビ)」「赤み」「かさつき」



    これらを何十年も繰り返すことは、色素沈着の原因になりますよ。



    方法②抜く




    ピンセットで抜くことは、毛穴の1つ1つを引っ張り負担をかけます。



    私も以前、抜き終わった肌が毎回真っ赤になっていましたよ。



    その赤みとは炎症のことで、「痒み」や「痛み」を引き起こすのです。



    さらに、医療用ではないピンセットを使うことにも不安があるでしょう。



    ピンセットに付着している細菌が、毛穴から侵入すると「毛嚢炎」が起きます。



    そもそも脇は汗をかきやすく、皮膚同士が密着しているために、雑菌が繁殖しやすいのです。
    のです


    そのような環境でできた毛嚢炎は、悪化しやすく治りにくいんですよ。



    悪化が進むと、どんどん大きくなり中に膿が溜まってきてしまうのです。



    そのようなリスクがある割には、すぐにまた毛が生えてきますね。



    とても効率が悪く、肌への負担も大きい処理方法です。



    まとめ




    脇毛をなくす方法について、ご理解いただけましたか?



    もしかすると、あなたの今の処理方法は、肌を傷めているかもしれませんよ。



    これから何十年と続く脇毛の処理。



    せっかくなら、肌を労わってあげましょう。



    それが、綺麗な脇を手に入れるための、1番の近道になりますよ!