こんにちは、SAYAです。



ミュゼで契約しているコースを解約したときに、どれくらいの額が返金されるのか気になりますよね。



契約するときは解約するつもりはなくても、通っている中で解約への気持ちが芽生えてくることもあるのではないでしょうか。



また施術が完了して残りの契約が必要なくなった、という場合もあるでしょう。



今回は、ミュゼの契約を解約したときにどれくらいの金額が返金されるのか解約金について解説します。



★ミュゼの最新キャンペーン情報★

ミュゼ公式サイトイメージ



脱毛は急ぎたい。支払いはゆっくりしたいなら、ミュゼの全身脱毛がおすすめ!


 勧誘なし、丁寧な接客で口コミ良好

 全身脱毛22ヶ所、月々8400円(税込)で利用可能

 全身脱毛が月2回通え、1回60分、最短6カ月で脱毛完了

 全身脱毛1回の来店で一気に全身お手入れ可能

 途中解約も可能

 痛みがほとんどないSSC脱毛方式










ミュゼの契約を解約した場合の解約金はどれくらい?




ミュゼで契約を解約した場合、残りの回数や金額に関わらず、全てを返金してもらうことができます。



一般的な脱毛サロンでは、残高に対していくらかの手数料が必要になります。



しかしミュゼでは解約の返金に対して手数料がかからない仕組みになっているので、残った回数分の費用が全額返金されます。



ミュゼの契約を解約したときに返金される解約金は、他サロンに比べとても良心的なのです。



例えば、以下のツイ―トでは、ミュゼ以外のサロンで実際に解約金の手数料が発生したというものです。







ツイ―トからもわかるように、解約金の手数料がかからないという安心感があるということも、ミュゼが、サロンの中でトップレベルの人気がある理由ではないでしょうか。



ミュゼの解約金が戻る期間は?




ミュゼの契約を解約したからといって、すべての人に解約金が返金されるわけではないので注意してください。



解約金が返金されるのは、「最終施術日が1年以内」に当てはまる人です。



最終施術日から1年以上経過している人は、解約金の返金を受け付けてもらうことができないので注意しましょう。



また契約してから1回も施術を受けていないという人は、支払いをした全額が返金されます。



もし支払いをしていないという場合には、支払いが解消されます。



契約してから2年以内に解約する場合は、それ以上経過している場合と比べるとスムーズに返金手続きを済ませることができ、早く解約金を受け取ることができますね。



解約時の引き止めやエステティシャンの対応も、実際の体験談や口コミを見てもいやな印象はありませんよ。



特典が付加されているコースの解約金は?




キャンペーンによっては、通常回数以外に特典が付加されていることがあります。



しかし特典が付加されたコースを解約する場合、特典分は無効となるので注意が必要です。



特典分から消化されて、残りの回数分の金額が返金されるということはありません。



解約した時点で特典は無効となり、通常回数からの消化となるので、残りの回数分の金額が返金されます。







美容脱毛完了コースの解約金はどうなるの?




美容脱毛完了コースは満足できるまで何回でも施術を受けることができるコースですが、解約金に関してはどうなっているのでしょうか?



こちらのコースに関しては完了までが一定の料金となっているので、1回施術するごとに1回分消化するという形ではありません。



そのため解約金に関しては、通常の回数コースの解約金とは異なります。



両ワキ美容脱毛完了コースのみ、契約から1年以内の解約であれば、全額返金してもらうことができます。



それ以外のコースに関しては、返金されないので注意しましょう。



美容脱毛完了コースは破格の金額ですし、満足できるまで何度でもお手入れできるというというかなりお得な内容なので、解約を希望する人は少ないです。



しかし効果が実感できない、通うのをやめたいという場合は、解約し全額返金してもらうことができます。



その点に置いても、気軽にはじめることができるのではないでしょうか。



スポンサーリンク




ミュゼで解約しなくても済む方法とは?




ミュゼでは残りの回数分の料金を全て返金してもらうことができるので、解約したとしても損はありません。



しかし返金までに数日から数週間時間がかかったり、本当に返金されるのか心配になったりしますよね。



そのような心配を解消できるミュゼで解約しなくても済む方法を紹介します。



ミュゼで解約しなくても済む方法1.少しずつ回数を契約していく




ミュゼのS.S.C.脱毛は抑毛ジェルと光の相乗効果によって、ムダ毛の成長力が弱くなります。



毛根に抑毛成分を浸透させることで、抑毛効果を発揮することができるので、回数を重ねるごとに効果を実感することができるのです。



一般的な毛質や毛量の場合、12~18回で施術を終える人が多いですが、完了までにかかる回数は個人差があります。



そのため早い段階で満足できる可能性もありますし、満足できるまでかなりの回数がかかる可能性もあります。



ミュゼを利用する人は12回コースを契約する人が多いですが、12回とは一般的な完了までの回数であり、それよりも早く満足できる可能性があります。



その場合、満足できた時点で解約をすることができるので、残りの回数は解約をして解約金の手続きを行うという事になります。



もちろん全額返金してもらうことができるので、損をすることはありませんが、解約手続きにかかる時間や手間、解約金を受け取るまでの時間を考えると解約せずに完了できる方がいいでしょう。



解約をせずに完了したいという人は、少しずつ回数を契約していくのがおすすめです。



回数が足りない場合は追加でコースを契約すればいいですし、満足できればその時点で施術をやめることができます。



少しずつ回数を契約した方が、契約金額も安くなるので、支払いに関しても無理がありません。



ミュゼで解約しなくても済む方法2.期限が切れない間にすべての回数を使い切る




ミュゼは永久脱毛ではないので、施術後に絶対毛が生えてこないということはありません。



S.S.C.脱毛は抑毛効果のある方法なので、完了後も毛が生えてくる可能性があります。



そのため満足した時点で完了としても、再び毛が生えてきたら再度契約しなければいけないのです。



解約をしたくない人は、契約の期限が切れない範囲で脱毛コースを使い切るというのがおすすめです。



ミュゼの契約は、最後に施術した日から5年経過した時点で契約が解除されます。



そのため5年間施術を受けていない期間を作らないうちであれば、契約を維持することができるのです。



定期的に施術を受けていれば、契約は維持されることになり契約を解約する必要はありません。



いつでもお手入れできる状態であるということは、とても安心できるのではないでしょうか。



脱毛完了したにも関わらず、またムダ毛が生えてきたからといって、もう一度コースを契約するというのはとても大変です。



ミュゼの残りの回数を解約せずに、取っておけばいつでも利用できる環境にあるので、解約しないまま使えるタイミングを待つというのがおすすめです。



ミュゼは解約するときに解約理由を聞かれますが、理由が何であれ解約金は全額返金されます。



多くのサロンでは、残高の10%が解約手数料として差し引かれた金額が解約金となる場合が多いです。



契約金額が大きければ大きいほど解約手数料も多くなってしまうので、損をした気分になってしまいますよね。



しかしミュゼは解約手数料が無料であり、銀行振り込みを選択すれば最短3日で解約金が返金されます。



解約金に関しても、返金スピードに関してもミュゼは良心的です。



そのような手厚いサービスと保証を受けることができるサロンであれば、はじめて通う場合も安心ではないでしょうか。



まずは自分に合ったコースを見つけ、少ない回数からはじめると、解約の心配なく通うことができますよ。

ミュゼの公式ページを見てみる

ミュゼの料金表まとめ!全身脱毛コースの値段と回数を比較!