こんにちは、SAYAです。



脱毛にかかる費用は決して安くなく、脱毛コースを契約すると数十万円という料金で脱毛契約をかわすことも多くあります。



そのような時に気になるのは、料金を分割払いすることができるのかどうかではないでしょうか。



分割で支払うことができれば、契約時にまとまったお金を準備することができなくても、念願の脱毛を開始できますよね。



今回は、ミュゼの料金を支払う際に脱毛料金の分割払いを利用できるのか、分割手数料について紹介します。



スポンサーリンク





ミュゼの料金の支払い方法は?




ミュゼの脱毛料金の支払い方法は、現金払いかクレジットカード払いになります。



脱毛料金は契約時に支払うことになるので、現金払いを選んだら契約時に一括で、クレジットカード払いを選んだら契約時に一括払いでクレジットカード決済を行うことになります。



ミュゼでは分割払いはないので、もし分割で脱毛料金を支払いたい場合は自分で手続きをしなければいけません。



また現金払いを選択したものの、契約時にお金を全額支払うことができない場合、脱毛料金を最大2分割にして支払うことができます。



契約時に前金として手持ちのお金を支払い、残金は次回来店時に支払うことになります。



現金払いの場合は、最大2分割で支払うことができますが、数か月後など支払いを遅らせることはできないので、基本的にすぐ支払いを済ませる必要があります。



ミュゼの料金は分割払いも可能?




ミュゼは脱毛料金の分割払いも可能なので、支払いを無理することなく脱毛をはじめることができます。



しかしミュゼはエステローンや自社ローンは利用できないので、分割払いにしたい場合は、利用しているクレジットカードを使って分割払い、もしくはリボ払いに変更することになります。



クレジットカード払いで分割払いを利用する場合は、ミュゼで分割の手続きをするのではなく、脱毛契約時にいったん一括でクレジットカード決済を行います。



その後にクレジットカードの分割、リボ払い変更にしたがって手続きを進めていきます。



分割払いを利用すれば、毎月金額を少しずつ支払っていくことができます。



まとまった費用を支払う必要がなく、毎月少しずつ支払うことができるのはメリットですが、忘れはいけないのが分割手数料です。



クレジットカード会社の金利手数料にしたがって手数料を払う訳ですが、注意すべきポイントは手数料にいくらかかるのかということです。



もちろん手数料がかかったとしても、毎月の負担を軽くして脱毛をスタートさせたいという人もいるでしょうが、手数料というムダなお金は払いたくないという人もいるでしょう。



自分のクレジットカードの金利手数料がいくらなのかという事をしっかり把握し、脱毛料金以外にどのくらいの手数料を支払う必要があるのか把握しておくことが大切です。



分割の手数料を安く抑えるためには、すべての費用を分割にするのではなく、前金を出来るだけ支払って、支払回数を少なくすることで手数料を節約することができます。



また無理な金額で脱毛契約を組まずに、少ない回数で脱毛コースを契約するということも、カード払いでなく現金払いで対応しやすく分割手数料を節約する方法です。



ミュゼの料金を分割払いする場合の手数料とは?




クレジットカードの分割払いやリボ払いを利用する場合は、全身脱毛コースなど金額の高いコースを利用する場合でしょう。



ミュゼで全身脱毛する場合、結果を出すとなると最低でも12回は必要になりますが、回数が多ければ多いほど支払いの負担は大きくなります。



支払いの負担を抑えて全身脱毛をはじめたいという場合は、6回コースくらいが料金も抑えながら脱毛効果を実感できる回数と言えるでしょう。



6回コースが終わった時点で満足できていない状態であれば、追加でコースを契約すればいいので、まずは6回コースを契約するのがおすすめです。



脱毛料金の支払い金額は、6回コースが252,000円、12回コースが504,000円となっています。



12回コースの504,000円を一括で支払うことができれば、分割払いで悩むこともないでしょう。



しかし分割払いを利用する場合は、金額が多ければ多いほど手数料が高くなるので、出来れば脱毛コースを消化する間に支払いが終わる回数で分割を組む方法がおすすめです。



全身脱毛コースの支払いが厳しいのであれば、フリーセレクト美容脱毛コースなどで脱毛したい部位だけを脱毛契約するというのがいいでしょう。



クレジットカードの種類によって実質年利が変わってくるので、自分のクレジットカードの実質年利がどれくらいかということを把握しておかなければいけません。



もし18万円程度の脱毛契約をした場合、実質年利が12%や16%だと、金利負担が12,000~16,000円と一万円を軽く超えてしまいます。



契約変更ということになればクーリングオフも使うことができますね。



脱毛料金以外に余分な金額をそれだけ支払うことができるのかというのは、自分の懐具合と相談ということになるでしょう。



毎月支払う分割手数料は、積み重なると他の部位も脱毛できるほど高額になります。



ミュゼを利用して脱毛をはじめる場合は、クレジットカードの分割払いやリボ払いを利用しないで済む方法を探すのがおすすめです。



またどうしても今すぐに全身脱毛を始めたいという人や金利手数料を支払いたくないという人は、分割手数料ゼロの脱毛サロンを利用するのがおすすめです。



スポンサーリンク




分割払いをする必要がないほど安い脱毛コースは?




ミュゼには分割払いを利用する必要がないほど激安な脱毛コースがあります。



それは「美容脱毛完了コース」です。



両ワキとVラインが対象の部位となっていて、追加料金を支払う必要がなく、満足できるまで何回でも脱毛をすることができます。



両ワキ美容脱毛完了コース、Vライン美容脱毛完了コースともに3,600円で利用することができます。



WEBからカウンセリング予約をすると、1,000円オフになるので、さらに安く2,600円になります。



VIO部分に集中するプランもあり、こちらも全身脱毛に比べるとお手軽なコースです。



また両ワキもVラインも脱毛したいという人は、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースがありますよ。



両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースは、さらに安く100円で利用することができます。



いずれのコースもはじめてミュゼを利用する限定の料金となりますが、脱毛完了まで追加料金を支払う必要がないので、ミュゼイチオシのコースです。



ここまで安ければ分割払いにする必要もないですし、気軽に脱毛をはじめることができるのではないでしょうか。



またいきなり高額なコースを契約するというのは、効果が出るのかどうか、通い続けることができるかどうか不安だと思います。



そのような時はまず美容脱毛完了コースを契約してしばらく通うことで、脱毛効果を実感することができるでしょう。



通うなかで十分な脱毛効果を実感できた、通い続けることができると分かれば、追加で脱毛コースを契約するというのが安心ではないでしょうか。



美容脱毛完了コースのようにお得なコースは一括での支払いが可能だと思いますが、それ以外となると一括で支払うのも難しくなるでしょう。



その場合は、契約回数を少なくするか、クレジットカード払いの分割払い、もしくはリボ払いを利用する方法がおすすめです。



ミュゼは他サロンとは違い、契約回数が増えても1回の単価が安くなるということはないので、脱毛契約の回数を気にすることなく利用することができますよ。



ムダ毛のコンプレックスは、ミュゼで脱毛して解消しましょう!



sponsored link