脱毛ラボの中途解約と返金について気を付けたいことイメージ




こんにちは、SAYAです。



今回は、脱毛ラボを中途解約したときの返金についてまとめていきたいと思います☆



脱毛ラボの回数パックプランを契約した場合、はじめにまとまった金額を支払うことになりますが、途中で解約をすると、残りの回数分の金額を返金してくれることになります。



脱毛ラボの中途解約を経験した人の中には、返金額の振り込みが遅いという意見があるようです。また実際に戻る金額も気になるところですよね。



そこで今回、脱毛ラボで中途解約した際の返金までにかかる期間と返金額についてまとめてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。



脱毛ラボの予約キャンセル料を最小限に抑えるコツは?



スポンサーリンク




脱毛ラボの返金にかかる期間は?

脱毛ラボの返金までの期間イメージ




脱毛ラボの解約書類に書かれている情報によると、中途解約の手続きが終わってから、2週間前後で指定した銀行口座に残りの回数分の料金が返金されます。



解約書類には、「3週間経っても振込されない場合連絡をください」ということが記載されているので、返金は遅くても3週間までに振り込まれると考えておいて間違いはないでしょう。



解約手続きをして、1か月も経たないうちに返金されるのであれば、安心して利用することができますね。



中途解約した人のブログをチェックしていくと、「17日後に返金されていた」という人が多いようです。




ちなみに、脱毛ラボを途中解約する場合は、利用している店舗かコールセンターに電話をして解約意思を伝えます。そして利用している店舗で解約書類にサインをしないといけません。その際に必要な持ち物は、印鑑・振込先の通帳です。



スポンサーリンク




脱毛ラボで中途解約した場合に戻る金額は?

脱毛ラボの中途解約時の注意点イメージ




脱毛ラボの契約を解約するときに、どの程度の金額が返金されるのか気になりますよね。



残りの回数分の全額が返金されれば嬉しいですが、脱毛ラボの中途解約は、全額返金ではありません。



残りの回数分の料金から、解約手数料が引かれた額が返金されるという仕組みになっています。



脱毛ラボの公式サイトを見てみると、



1.「パックプラン」をご購入されて途中解約される場合、<契約額>から<1回単価×回数分>を差引いた残金を返金処理するものと致します。



2.また解約手続きの際にかかる解約手数料【契約金額の残金の10%】は会員様負担と致します。




というように、解約手数料を差し引かれた金額が返金されます。



例えば、6回コース12万円分を契約した場合、1回の単価は17,500円になります。



既に5回分消化している段階で契約を中途解約する場合、120,000円(17,500円×5回)となり、残金は32,500円となります。



脱毛ラボは解約手数料としてそこから10%支払う必要があるので、32,500円の10%にあたる3,250円が手数料として差し引かれることになり、29,250円ということになります。



返金時の振込手数料も負担することになるので、最終的に振り込まれる金額は、ここからさらに数百円引かれた金額となります。



脱毛ラボの料金体系は公式ページで詳しく書かれていませんが、私のほうで、以下の記事でまとめておりますので、確認したい場合は、チェックしてみて下さい。



脱毛ラボの料金プランと支払い方法は?月額&パックメニューの値段!



月額制の全身脱毛プランを解約する場合は?




月額制の全身脱毛プランは、毎月引き落としになっているので、解約したい前月までに連絡をすれば次の月から脱毛をストップすることができます。



さらに前払いではないので、その時点で引き落としが止められますし、解約手数料もかかりません。



月額制の全身脱毛プランの場合は、わざわざ解約手続きをしに行く必要がなく、脱毛最終日に解約書類にサイン、印鑑を押して契約は終了になります(^_^)



前払いのリスクや負担がなく、解約手数料もかからないという点が、月額制プランの最大の魅力ではないでしょうか。



sponsored link