こんにちは、SAYAです。



シースリーのHPには月額7,500円で全身脱毛できるというコースしか紹介されていません。



月額7,500円で全身脱毛できるのはかなり安いですが、他にも選択肢があると嬉しいですよね。



今回、HPには記載れていないシースリーの回数パックコースについて、また回数無制限か回数パックどちらがおすすめかまとめてみました。



スポンサーリンク




シースリーは回数無制限で利用できる?




HPに記載されている通り、シースリーは月額7,500円で回数無制限の全身脱毛を利用することができます。



月額7,500円にするためには、脱毛部位の限定と、分割回数や支払方法など細かい決まりがあります。



脱毛部位は、顔かIOラインのどちらかを選ぶ全身脱毛で、24回払い+年2回のボーナス払いが条件です。



シースリーには回数パックコースはないの?




シースリーには回数無制限コース以外に、回数パックコースもあります。



6回コースは95,000円、10回コースは140,000円、13回コースは190,000円です。



シースリーの回数パックコースの詳細は?




回数パックコースは、回数によって脱毛の対象部位が変わります。



6回コースは、顔・IOラインは対象外となっていて、別料金で対応となっています。



また13回コースは、顔・IOラインのどちらかを選んで、選ばなかった部位に関しては別料金で対応ということになります。



なぜか回数パックコースは、6回コースと13回コースで脱毛部位が異なります。



シースリー(c3)の料金と支払い方法!クレジットカードの一括・分割について!







回数無制限コースと回数パックコース、どちらがおすすめ?




シースリーは光脱毛を採用しているので、一般的に脱毛完了まで18回程度が必要です。



シースリーで脱毛完了まで利用するとなると、回数パックコース6回+13回で285,000円顔かIOどちらか選べる無制限回数コースだと29万円(4分の1ずつ脱毛していく)34万円(1回の来店で全身脱毛1周)になります。



快適でスムーズに全身脱毛していくためには、1回の来店で全身脱毛1周できる34万円のコースがおすすめです。



回数無制限コースの方が55,000円高くなってしまいますが、シースリーは分割払いに金利手数料がかかりませんし、何回でも全身脱毛できるということを考えると回数無制限コースがお得です。



またシースリーの光脱毛は、永久脱毛ではないので、脱毛後に毛が再生する可能性があります。



その時に回数パックコースだと、追加でコースを契約しないといけなくなりますが、回数無制限コースだとその必要はありません。



また一般的に脱毛完了まで18回程度と言われていますが、それよりも早く脱毛完了する可能性もありますし、それ以上かかる可能性もあります。



どちらかというと、脱毛完了まで回数がかかることの方が多く、そのことを考えても回数無制限コースの方がお得だと言えます。



支払額の上限が決まっていると、満足できるまでとことん全身脱毛に打ち込むことができますよね。



今回、シースリーのHPには記載されていない回数パックコースを中心に、回数無制限コースとの比較をまとめてみました。



結論としては、あまり差のない費用で、回数無制限で全身脱毛できる回数無制限コースの方がおすすめです。



事前の自己処理についてはこちらの記事で解説しています。確認しておきましょう。



⇒シースリーで剃り残したらシェービング代が必要?自己処理はどこまで?







シースリーの口コミ!脱毛効果や勧誘の実際は?他店と金額比較!

シースリー(c3)の顔脱毛まとめ!きらめきアフタークリームは顔OK?