こんにちは、SAYAです。



シースリーは脱毛前日までに自己処理をしないといけませんが、手の届かない部分まで自己処理をしないといけないのでしょうか。



万が一、剃り残しができた場合は、シェービング代を支払って剃ってもらうことができるのでしょうか?



今回は、シースリーの事前処理はどこまで必要か、シェービング代が必要か紹介します。



とりあえず、シースリーの公式サイトを見てみる


シースリーの自己処理はどこまで必要?




シースリーは脱毛前日までに全身の自己処理を済ませておかないといけません。



シースリーではシェービングサービスがありますが、それは事前処理をしていることが前提です。



全く自己処理をしていない場合は、脱毛施術の時に処理していない範囲を避けて脱毛するか、脱毛を断られてしまう可能性もあるので気を付けましょう。



手の届かない部位も事前処理しないといけない?




手の届かないうなじや背中、ヒップに関しては無理に自己処理をする必要はありません。



自分で直接見ることができないので、カミソリで肌を切ってしまうと危険ですよね。



うなじや背中、ヒップなどの自分では自己処理できない部位に関しては、サロンでシェービングしてくれるので無理しないでおきましょう。



なお、シースリーの剃りにくい部分のシェービングについて、以下のような口コミもありますね。



シースリー 口コミ2
(画像引用;みん評のホームページより)



シースリー 口コミ3
(画像引用;みん評のホームページより)



事前の説明で、自分でシェービングの必要はないと言われたのに、実際には事前処理が必要だったという口コミ。



スタッフの対応によって違うのかもしれませんが、事前にシェービングしなくてもいいというわけではなくて、あくまでも剃り残しをサービスでシェービングしてもらえるということです。



店舗によっても剃り残しの概念が多少変わるかもしれませんので、事前に細かくチェックしておいた方がいいですね。



シースリーは剃り残しがあるとシェービング代が必要?




シースリーは剃り残しをシェービングしてもらってもシェービング代はかかりません。



つまり、無料でシェービングしてもらうことができます。



料金を払ってシェービングしてもらう脱毛サロンが多い中、シースリーはとても良心的ですよね。



シースリー(c3)の料金と支払い方法!クレジットカードの一括・分割について!



シースリーの顔&VIO脱毛はシェーバー持参が必須!その理由は?




基本的に剃り残しをシェービングしてもらうときはサロンの電気シェーバーで処理しますが、お顔とVIOラインに関しては、自分の電気シェーバーを持参しないといけません。



なぜ電気シェーバーを持参しないといけないのかというと、衛生上の問題からサロンの電気シェーバーを使用できないのです。



もし電気シェーバーを忘れた場合は、剃り残し部分を避けて脱毛していくか、脱毛自体を断られる可能性があります。



シースリーに行くときは、毎回お化粧ポーチに電気シェーバーを入れておくと安心ですね。



シースリーで使える電気シェーバーは、取り外し可能な二枚刃の電気シェーバーです。



これ以外を持っていってもスタッフさんにシェービングのお手伝いをしてもらえないので、自分の電気シェーバーが対応しているかカウンセリングの時点で確認しておくといいですね。



剃り残しができないシェービングのやり方は?




剃り残しを無料でシェービングしてもらえるといっても、事前処理の段階でなるべく処理しておきたいですよね。



剃り残しを作らないためには、何回かに分けてシェービングするのがポイントです。



一度に全身のムダ毛を剃るとなると、時間もかかるし、体力的にも厳しい。しかも目が痛くなりますよね。



何度か回数を分けて自己処理をすれば、ムダ毛の剃り残しが限りなくゼロに近くなります。



私の場合は、2日前から自己処理をはじめて、脱毛前日は剃り残しをシェービング、シースリーに出かける前に最終確認として剃り残しがないか確認しています。



これくらい入念にシェービングをすると、かなり剃り残しがなくなります。



シースリーが確保している時間は余裕をもっていますが、脱毛にかかる時間を計算して確保されているので、剃り残しのシェービングが必要になると、通常の施術よりも時間がかかることになります。



剃り残しがあるとシェービングに時間がかかるので、予約時間内に済ませようと照射漏れして脱毛効果が薄くなる可能性が高くなるという悪循環になりますね。



できれば剃り残しがゼロの状態で全身脱毛に行くのが理想的です。



全身脱毛となると自己処理する部位が多いので、どうしても剃り残しができるのは当然だと思います。



それでも何度か剃り残しがないか確認して、予約時間に行きたいですね。



シースリーの詳細を見てみる