こんにちは、SAYAです。



シースリーで脱毛したいと考えている人は、カウンセリングで勧誘がないかどうか心配ですよね。



エステサロンだと話を聞くだけのつもりが契約しないと帰ることができない、という話も過去にあるので、実際にカウンセリングを受ける前に不安を解消しておきましょう。



今回は、シースリーの勧誘の有無について詳しく解説していきます。



スポンサーリンク




シースリーは勧誘があるの?




シースリーのHPにお約束として「勧誘行為一切なし」と書かれています。



シースリー勧誘
(画像引用;シースリーの公式ページより)



HPに書かれている以上、カウンセリングで勧誘されることはないので安心です。



これでもし勧誘があれば、HPで嘘をついているということになりますよね。



シースリーのカウンセリングで勧誘はある?




シースリーのカウンセリングで勧誘があったという口コミはありませんでした。



勧誘のひどい脱毛サロンはすぐにネット上で有名になってしまうので、口コミで勧誘されたという情報がないということは安心して利用できそうですね。



口コミを見ても、「勧誘はなくスタッフの雰囲気が良かった」という意見が多いので、シースリーのHPに嘘はないようです。







シースリーで契約後に勧誘はある?




脱毛サロンだと一度契約しても、脱毛で通っていく中で追加契約の勧誘があるという話もありますよね。



月額制で全身脱毛している人は、月払いでまとまった契約は必要ないので勧誘はありません。



しかし回数が決まっているコースを利用しているときは、回数が全部消化されるタイミングで勧誘があります。



その勧誘とはもちろん効果を実感するために必要なことなので、勧誘がない方が失礼にあたりますよね。



その程度の勧誘ですので、もう必要なければ簡単に断ることができますし、継続して利用したい場合はエステティシャンの方から言ってもらった方が追加契約しやすいですよね。



シースリーで勧誘されるメリットとは?




勧誘されるとこわいというイメージをもっている人も多いですが、勧誘はこわいことばかりではありません。



回数パックを追加するとまとまった費用が必要になるので、継続するにしても心の準備が必要ですよね。



次の予約をしようとしたら、「もう残りの回数がなかった」なんて事になったら焦ってしまいます。



それよりも「残り2回ですよ」とか「今回で最後ですね、どうしますか?」と言ってくれた方がこれからの事を考えやすいですし、どのくらいの回数が必要か把握しやすいのではないでしょうか。



そういう意味でも、勧誘が全くないよりも、お知らせ程度の勧誘があった方がいいと思うのです。



勧誘をこわいといって拒否せずに、いろいろな話を教えてもらって、その中で自分に合った情報を参考にするというのがおすすめですよ。



基本的に、シースリーのカウンセリングでは勧誘はありません。



その点を考慮しても、はじめて脱毛サロンを利用するという人も安心して利用できる脱毛サロンです。



事前の自己処理についてはこちらの記事で解説しています。確認しておきましょう。



⇒シースリーで剃り残したらシェービング代が必要?自己処理はどこまで?







シースリーの口コミ!脱毛効果や勧誘の実際は?他店と金額比較!

シースリー(c3)の顔脱毛まとめ!きらめきアフタークリームは顔OK?

シースリー(c3)の料金と支払い方法!クレジットカードの一括・分割について!