白髪の脱毛法について!ソプラノ脱毛のメリットは?イメージ


こんにちは。あかねです。

 

現在主流になっている脱毛法は、脱毛サロンの光脱毛と、医療機関のレーザー脱毛です。ところがこの両方の脱毛法には盲点があります。

 

それは「白髪が脱毛できない」ということ。

 

どちらの脱毛法も、メラニン色素を多く含む成長期の黒い毛にだけ反応するという性質があるため、白い毛には全く反応しません。



そこで今回は、白髪でも脱毛できる方法はあるのかということを中心に紹介していきたいと思います。



スポンサーリンク




VIOに白髪が生えたときの対処法は?

白髪の脱毛法について!ソプラノ脱毛のメリットは?vio対処法は?イメージ


脱毛している途中で白髪が生えてくる可能性が高い部位といえば、VIOゾーンでしょう。30代、早い人は20代のうちに白髪を発見する人も多いです。



せっかく脱毛しているのに白髪が生えてきた、という場合はどうすればいいのでしょうか?

 

1.抜かずにカットする


 

「1本くらいなら抜いちゃえ!」



つい、そんな気持ちになりますが、それだけはやめましょう。抜いてもその毛穴からはまた白髪が生えてきますし、肌に与えるダメージが大きすぎます。毛穴に雑菌が入れば毛嚢炎になる恐れもあります。



脱毛途中に毛嚢炎になると、その周辺の陰毛も脱毛できない可能性があります。



無理に毛を抜く危険性については、こちらの記事でもまとめておりますので、ご参考ください。



埋没毛の予防対策と取り方について!放置の影響は?



それならハサミで根元からカットする方が安全です。でも伸びてくることに違いはありませんが…。



2.生活習慣の見直しをする


 

これ以上白髪を増やさないという予防策としては、睡眠や食生活の見直しをするのも効果的です。



ストレスが原因で白髪になる場合もありますので、気分転換を兼ねて軽い運動を取り入れましょう。



白髪ができる原因の一つは血流不足ですが、運動によって体内の血流が良くなります。



また睡眠時間をたっぷりと確保して、自律神経を安定させるということも効果的です。





 

白髪でもできる脱毛法とは?

 


白髪は脱毛できない、と思われがちですが、実は白髪でも脱毛できる方法があります。

 

1.美容電気針脱毛


 

毛穴に細い針のような器具を挿入して電気を流す美容電気脱毛なら、メラニン色素の有無は関係ないので、白髪でも脱毛可能です。



おすすめはTBCのトライアルコース「TBCスーパー&ライト脱毛」1,000円です。



全身から好きな場所が選べますが、アンダーヘアならVラインの両サイドか上を選べます。



スーパー脱毛で処理できるのが60本ですから、一度の体験で白髪の問題はクリアーできそうですね。

 

ただし、アンダーヘアで一番白髪ができやすいのはIラインですが、そこはトライアルには含まれてはいません。



2.ディオーネ・ハイパースキン脱毛




痛いのが苦手!という方は、ディオーネのハイパースキン脱毛をおすすめします。

 

光脱毛の中でもディオーネの脱毛法は画期的で、毛の色を選ばないので、白髪でも脱毛可能です。



なぜなら、成長期の毛根に働きかけるのではなく、休止期の毛の種に働きかけて発毛をストップさせる脱毛法だからです。

 

一般的な光脱毛は色素沈着が濃すぎると脱毛できない可能性もありますが、ディオーネのハイパースキン脱毛はメラニン色素に関係なく脱毛できるので、黒ずみやすいVIOやホクロ、シミも脱毛可能なのは嬉しいですね。



高熱を必要としないので痛みはなく、子供でも受けられる、肌に優しい脱毛法です。

 

ディオーネのVIO脱毛は、デザイン脱毛と全毛脱毛で料金が異なります。



デザイン脱毛は12回96,000円、全毛脱毛は12回120,000円と、脱毛する毛の量によって料金が異なる嬉しい設定です。


 

3.医療レーザー ソプラノ脱毛

 


ソプラノ脱毛は、白髪やうぶ毛でも脱毛できるという最新のレーザー脱毛機です。



白髪を脱毛できる方法として、医療脱毛のソプラノ脱毛を紹介していたのですが、最近になって「ソプラノ脱毛でも白髪は脱毛できない」と分かったそうです。



当初(2014年あたり)ソプラノ脱毛は白髪も脱毛できると紹介されていました。



黒い毛を脱毛するよりも回数がかかると言われていましたが、なんせ脱毛機自体が新しかったので、本当に白髪が脱毛できるまでの確証はなかったのだと思われます。



しかし使い続けていくうちに白髪を脱毛できた人が出てこなかった、ということで、白髪に対しては脱毛効果がないという結論に至ったようです・・・。



普通の体毛やうぶ毛に対してはこれまでと同じように脱毛効果を実感できる方法なのでしょうが、白髪を脱毛する目的で利用するということはおすすめできません。



確実に白髪を脱毛したいという方は、1回の施術で確実に脱毛できる美容電気脱毛がおすすめです。



美容電気脱毛は高額というイメージがありますが、白髪が数本のうちに利用すれば、そこまで高額になることはありません。



年齢を重ねていけば確実に白髪の数は増えていきます。一番の理想は、白髪ができる前にしっかりと脱毛をすませてしまうことですね。



既に白髪が生えていて脱毛したいと考えている人は、今回紹介した脱毛方法にトライしてみてはどうでしょうか。