脱毛サロン人気おすすめ比較ランキング



私はエステティシャンとしてお客様のムダ毛の悩みを解決しつつ、自身でもミュゼ、脱毛ラボ、銀座カラー、ジェイエステ、エピレなど、主要の脱毛サロンを片っ端からハシゴした経験を持っています。



プロの視点とお客様の視点、両方を合わせ持った私がおすすめの脱毛サロンを経験ベースで厳選し、ランキング形式でまとめました。




脱毛サロン人気おすすめランキング・TOP3


脱毛サロン人気おすすめ第1位 ミュゼ




 勧誘なし、丁寧な接客で口コミ良好

 全身脱毛22ヶ所、月々8400円(税込)で利用可能

 全身脱毛が月2回通え、1回60分、最短6カ月で脱毛完了

 全身脱毛1回の来店で一気に全身お手入れ可能

 途中解約も可能

 痛みがほとんどないSSC脱毛方式

※脱毛は急ぎたい。支払いはゆっくりしたいなら、ミュゼの全身脱毛がおすすめ!








脱毛サロン人気おすすめ第2位 キレイモ
キャンペーンバナー



他社からの乗り換えで最大5万円。

水沢アリーや宮城舞など、容姿命の芸能人・モデルが500人以上御用達。

目の近くのギリギリの顔脱毛も含まれた全身脱毛が月額9500円。

光フェイシャルで顔のシミや肌荒れも同時にケア。

コスパが一番高い全身脱毛はキレイモ。







脱毛サロン人気おすすめ第3位 シースリー
シースリーイメージ


全身脱毛が格安の5800円/月から

超高速GTR脱毛で53箇所が最短45分

契約期限切れ無しの一生安心保障

格安全身脱毛かつ長期保証で安心感を得るならシースリー








脱毛サロン人気ランキング第1位 ミュゼ





ミュゼTOP
【画像引用】ミュゼの公式サイト




なぜミュゼのキャンペーンはそんなに安いの?強引な勧誘があるんじゃないの?


ミュゼ100円レシート
ミュゼ100円レシート



ミュゼの格安キャンペーン(脇やVラインが追加料金無しで納得いくまで通うことが可能)をみて破格と思いつつ、あまりの安さに『強引な勧誘があるかも・・・』と心配になってしまいます。



しかし、強引な勧誘は一切ありません。




全国のミュゼ経験者100人以上に行った独自アンケートでも確認できております。



その理由は、ミュゼのエステティシャンには、営業ノルマがないからです。



ミュゼは、接客や料金プランでお客様に安心してもらうことを徹底しており、お客様も安心して、自分の意思で他のプランを申し込むため、ノルマを達成するために強引な勧誘をする必要がないのです。



それから、『初回料金だけで何度でも通える』というキャンペーン内容もミュゼだけの大きなメリットの1つ。



他店では、初回が無料または格安なだけだったり回数の制限があるものがほとんどだからです。




極端な話、脇だけなら、本当に初回の100円程度の支払いだけで済んでしまいますし、実際にそれ以上支払わずに通っている人もいます。



なぜ高い脱毛効果が期待できるの?




なぜなら、今までの脱毛事業でお客さんから寄せられたあらゆる脱毛ニーズをベースに、自社独自の脱毛機械を開発しているからです。



ミュゼは日本で一番大きな脱毛サロン。どのサロンよりもお客さんの深い悩みを把握しています。



それを解消するために自社開発した機械ですから、脱毛効果が期待できるのは明白。



その証拠に、ミュゼは、脱毛効果の口コミ評判が高いです。




ミュゼ脱毛の経験者の多くは、2週間くらい経過すると、毛を少し引っ張っただけで、ボロボロと毛根から毛が抜けていく体験をすることができています。



ミュゼのスタッフの対応は?




程よい距離感があり、丁寧・親切で安心したという声が多いです。



私も、恥ずかしい気持ちや強い痛みが伴うVIO脱毛をミュゼで経験しましたが、その時も、スタッフの対応が丁寧・親切で、一気に不安感が払拭されました。



ミュゼの口コミ評判が高い理由は?




ミュゼは口コミ評価が高いのも特徴です。理由としては、追加料金なし、キャンセル料なし、解約手数料無料の返金システムが整備されているため、安心して通うことができます。



ミュゼのメリット
画像引用;ミュゼ公式ページ




他サロンの場合、施術日2日前の21時30分以降からキャンセル料金が発生したり、自己処理が甘いと別途シェービング代を請求されたり、途中解約の場合、別途解約金が発生するケースがあります。




これでは、特に脱毛サロン初心者の場合、「いきなり生理が来たらどうしよう・・・」「しっかり自己処理できているかな・・・」「肌に合わなかった場合どうすればいいの・・・」などなど、不安感が解消できないのです。



その点ミュゼは、料金システムで不安材料を払拭しているところに加え、程よい距離感をキープしつつの非常に丁寧な接客があいまって、安心感と共感が醸成され、良質な口コミ評価に繋がっているのです。



ミュゼの最新キャンペーンをチェック



ミュゼって予約が取りにくいの?




ミュゼの唯一かつ最大のデメリットといわれていた『予約の取れずらさ』は、解消の方向に向かっています。



その理由は、以下2つです。



  • 15年9月より、新しい高速脱毛器を導入し、以前よりも5分の1程度の時間で脱毛完了できるようになった

  • スマホアプリの導入により『キャンセル待ち』ができるようになった



  • 予約の取れやすさについては、曜日や時間帯、店舗、そして、施術部位等によって状況が変わるため一概には言えませんが、ミュゼエクスプレス効果によって全体的には取れやすくなってきています。



    『予約が取れにくい』という口コミを読むときは、2015年9月以降のものを参考にすると良いですね。



    土日祝日やアフター5といった混雑する時間帯を避けたり、別の店舗も予約対象にすることで思いのほかクリアできます。



    それから、店舗数が全国で175店舗と脱毛サロン業界の中で最も多く、かつ、どの店舗を利用しても良い点もミュゼの大きな魅力の1つ。



    たとえば、平日は学校や職場の近くで、休日は自宅周辺やショッピングのついでにターミナル駅周辺で、という具合に、あなたの生活スタイルに合わせて店舗を使い分けることが可能です。



    なお、新しい脱毛器のもう1つの特徴として、脱毛施術の際に塗るジェルが冷たくないというのがあります。



    夏場も含めて、冷たいジェルを塗られて苦痛を感じるケースが多かったのですが、この悩みも解消されています。



    ミュゼの口コミ




    実際にミュゼを利用した方の口コミを見ていきましょう。



  • 料金の安さに魅かれて利用しはじめました。本当に効果があるのか不安でしたが、少しずつ毛が薄くなってきています。私がいつも利用してる店舗は立地がよくて、脱毛の帰りに買い物したり、美容院行ったりしています。ミュゼは店舗数が多くて立地がいいので気に入っています。



  • とても接客が良くて、効果も出ていますが、予約が少し取りづらいです。なるべく予約が空いている平日を狙っていきますが、休日だと予約が埋まってることが多いです。それでも勧誘はないし、リラックスできるし、これからも利用したいです。



  • 口コミを見ると、全体的に接客レベルの高さと脱毛効果の高さが分かります。



    脱毛したい方にとって、ミュゼのように半額キャンペーンをしていて料金が安く、スタッフの接客も満足点をクリアしているのが魅力的ですね。



    契約は今じゃなくてもいいんじゃないの?




    ミュゼのキャンペーンは毎月1日に一斉更新されるため、今月あった特典が、来月は削除される可能性があります。



    たとえば、以下の事例のように、数百円で追加料金なしで施術できる部位が、前月は『両脇+Vライン』だったのに、今月は『両ワキだけ』になったりするのです。



    ミュゼのキャンペーン内容を月別で比較
    ミュゼのキャンペーン内容を月別で比較



    今だからこそ、キレイなツルピカ肌を『おトクに』手に入れることができるチャンスなのです。



    ツルピカ肌を手に入れることを本気で考えているなら、このチャンスを見逃さないようにしましょう。



    なお、数百円キャンペーンは、WEBで予約した人限定のキャンペーンで、電話予約すると、2400円(税抜)でかかってしまいます。



    電話の場合、10時から22時までと受付時間が決まっておりますが、WEBでしたら、24時間いつでも受付でき、店舗別に、現在予約できる時間帯も一覧できるため、利便性も圧倒的に高いのです。



    ですので、必ずWEBから申し込みましょう。







    脱毛サロン人気ランキング第2位 キレイモ





    キレイモTOP
    【画像引用】キレイモの公式サイト




    私が感じるキレイモの最大の特徴は、顔脱毛のクオリティの高さです。



    つまり、数ある格安全身脱毛の場合、『顔脱毛OK』とありながら、実際はギリギリの部位(たとえば、目の近くの鼻筋、鼻のてっぺん、おでこなど)が対象外であるケースがほとんど。



    なぜなら、目の周りへの脱毛光の照射は、高い技術力が必要だからです。



    その点キレイモは、上記のようなギリギリの顔部分もしっかり施術してくれる、希少価値の高い全身脱毛サロンなのです。



    容姿を商売道具とする芸能人やモデルさんが多く通っているサロンとしても有名ですが、この理由もうなづけます。



    最近ではテレビの解像度もあがり、鼻下のヒゲや頬の産毛はもちろん、鼻の黒ずみなどもクッキリと放映されてしまう時代。



    手足を含めた全身はもちろん、顔についてもキッチリ脱毛したい、かといって、そこまで芸能人・モデルとしての知名度はなくお金もない。



    キレイモが多くの芸能人やモデルに支持されているのは、これらの悩みを解消できているからです。




    さらに、顔のシミや肌荒れをケアしたい場合、脱毛サロンにもかかわらず、『光フェイシャル』を同時に対応してくれるため、ムダ毛だけでなく、肌そのものももキレイになりたい。そんなニーズを一番満たしてくれるのがキレイモです。



    料金はシンプルでわかりやすい月額9500円。光フェイシャルを追加する場合は、月額+3000円です。



    店舗数もサロンがオープンした2014年以来49店に拡大(17年9月末現在)していて、より通いやすくなっており、お客さんに支持されていることが裏付けられていますね。



    実際にカウンセリングを受ける前に、キレイモの口コミが気になりますよね。キレイモの良い口コミ・悪い口コミをまとめてみました。



  • 冷たいジェルを塗らないので、時間短縮になって嬉しいです。でもワキや腰を脱毛するときはさすがにヘッドが冷たくて力が入ります。あと全身脱毛専門サロンなので、部分脱毛できないのが残念です。



  • 光を照射したときにパチンとなりますが、痛くなくしっかり毛が抜けます。料金も安く、全身脱毛できるので満足しています。



  • 口コミを見てみると、施術時の痛みの弱さと全身脱毛の安さでキレイモを選んでいる人が多いです。



    他サロンからの乗り換えで最大5万引、充実した学割、といった特徴、実際の脱毛までの流れ、サロンの店舗検索、口コミ情報などは、公式サイトで詳しく紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。



    矢印マークキレイモの公式サイトで詳細チェック



    脱毛サロン人気ランキング第3位 シースリー

    シースリーイメージ
    シースリーイメージ




    全身脱毛が格安の5800円/月から

    超高速GTR脱毛で53箇所が最短45分

    契約期限切れ無しの一生安心保障

    格安全身脱毛かつ長期保証で安心感を得るならシースリー







  • 個室でゆっくり脱毛できるのが気に入っています。6回目の施術が終わりましたが、かなり毛の量が減り、自己処理が楽になりました。



  • 接客、サロンの清潔さ、効果すべて満足して利用してますが、予約が取りにくいです!行きたいときに行けず、いつ脱毛が終わるのか不安です。



  • 口コミを見てみると「予約が取れない」という意見が目立ちました。



    全身脱毛の人気が高まり、その中でも料金の安いシースリーに利用者が集中しているからだと考えられます。



    サロンの予約の空きに合わせられる場合はいいですが、平日の夕方以降や休日など予約が混みやすい時間帯や曜日しか行けない融通が利かない人にはシースリーはおすすめできません。



    脱毛サロン人気ランキング第4位 ラココ


    ラココのキャンペーン
    ラココのキャンペーンイメージ



    月額3000円でホクロやうぶ毛・日焼け肌などピンポイントで脱毛OK。

    最新SHR脱毛で、毛周期関係なし、痛み無し、脇1分、全身20分。

    毎月通える。(SHR方式で毛周期関係なく施術OK)



    ラココの公式ページで詳細チェック&申込み



  • うぶ毛脱毛をしたかったので、ラココさんを選びました。太い毛は1回目から効果を感じましたが、うぶ毛は3,4回目くらいから効果が出たように思います。店舗がマンションに一室だったので、はじめは不安でしたが、接客が良くて今は楽しみに通っています。



  • カウンセリングはしつこい勧誘や圧もなく、細かい質問にも丁寧に答えてくれました。 寒いときには、施術ベッドに電気毛布を用意してくれるなど心遣いがとても嬉しいです。



  • ラココの口コミは、うぶ毛への脱毛効果の高さと接客の良さが印象的でした。施術時の痛みもなく、じんわりと温かい程度という意見もありました。



    脱毛サロン人気ランキング第5位 ディオーネ


    ディオーネ(VIO)
    画像引用;ディオーネ公式ページ




  • 全身のどの部位でも、脱毛施術が全く痛くない
  • 他サロンでは痛みの激しいVIO脱毛が全く痛くない
  • 黒ずんだIラインでも脱毛効果が期待できる
  • 目の付近である眉間やおでこなど他サロンではNG部分もOK
  • 脱毛施術の納得感が得られるまでの期間がミュゼの半分以下でOK
  • 美顔効果が期待できる
  • アトピー・敏感肌でもOK
  • 3歳のお子さんから脱毛が可能
  • 予算に余裕がある人には、特に一押しのサロン



  • ミュゼや脱毛ラボにはないディオーネの特徴・強みは?




    これらの特徴を支えているのが、ディオーネだけのオリジナル脱毛方法です。



    ハイパースキン脱毛といわれていますが、ミュゼや脱毛ラボでの脱毛方式との違いについては、ディオーネの公式サイトに載っている以下の比較表が最も分かりやすく、以下に紹介させて頂きます。



    ディオーネのハイパースキン法の特徴
    ディオーネのハイパースキン法の特徴




    タレントの渡辺直美さんも実際に施術を受けた様子がバラエティ番組で紹介されていて、YOUTUBEから実際の施術の様子をリアルでご覧いただけます。









    特に、3分11秒あたりから必見で、『痛くなく、熱くもない。あたたかいのがポンポンとくるだけ』という驚きの声を確認できます。



    VIO脱毛の痛みが全くなく、Iラインのような黒ずみが進行しやすい部位も高い脱毛効果が得られ、顔脱毛も眉間やおでこなど他サロンではできない細かい部分まででき、さらに美顔効果まで得られてしまうところが他のサロンにはない大きな特徴です。



    これらメリットを感じて、他のサロンから乗り換える人も続出している、いわば穴場の脱毛サロンといえるでしょう。



    ディオーネの気になるお値段は・・・




    脱毛サロンランキング1位のミュゼ、2位の脱毛ラボと、分かりやすく料金比較するために、全身脱毛12回のケースで比較していきます。



    まず、ディオーネにおける、全身脱毛(顔を含む)の料金表がこちらです。



    ディオーネ料金表
    ディオーネの料金表




    顔を含めた全身脱毛施術を12回行った場合、キャンペーン適応価格で420,000円となります。



    ミュゼ、脱毛ラボの全身脱毛12回の料金を計算し、並べると以下の通りになります。



    ミュゼ ⇒ 326,340円 (12回脱毛料金の定価が466200円。30%割引を適応した金額。)

    脱毛ラボ ⇒ 209,980円 (公式HPには紹介されていない月額制よりも安い全身脱毛12回パックで計算。)

    ディオーネ ⇒ 420,000円



    全身脱毛12回で比較した場合では、ザックリ、ミュゼの+10万、脱毛ラボの倍の費用がかかる計算になります。



    正直、費用だけで比較した場合は、ミュゼやシースリーにはかないません^^;



    ディオーネをおすすめできる人の条件は?




    予算に余裕があり、以下の条件を希望する方にはディオーネがおすすめです。



  • 痛みのない快適な脱毛を希望している
  • 黒ずみが進んでいる部位(特にIラインなど)でも、高い脱毛効果を希望している
  • ミュゼや脱毛ラボでは対応していないギリギリの部位(目の周りの眉間やおでこなど)の脱毛を希望している
  • アトピーや敏感肌でも、脱毛サロンでの施術を希望している



  • では、実際にディオーネを利用している方の口コミを紹介します。



  • アトピーで脱毛を諦めていたときにディオーネさんの事を教えてもらいました。脱毛後に肌が痛くなることもなく、トラブルも起きていません。今では腕や脚を出す服を着れるようになり、気持ちまで明るくなりました。



  • 脱毛の痛みがこわくてディオーネにしたけど、他のサロンと比べてあまり効果が分かりません。顔脱毛は12回終わりましたが、正直薄くなっているのか実感できませんでした。



  • ディオーネの口コミでは、敏感肌やアトピー肌でも脱毛できたという喜びの声が多かったです。



    他サロンだと脱毛を断られる肌質の方も安心して脱毛できるのがディオーネの強みです。



    人気の脱毛ランキング番外編 脱毛ラボ


    脱毛ラボのキャンペーン
    画像引用;脱毛ラボ公式ページ







    月1990円からの超低価格な全身脱毛コース。

    顔やVIOも全身脱毛に含まれよりリーズナブル

    夜22時まで営業ゆえに仕事帰りの予約も取れやすい

    徹底的にお金をかけずに全身脱毛したいなら、脱毛ラボ。







    もしあなたが、学生さんなどで、リーズナブルかつ上から下まで徹底的に脱毛をしたいのなら、一番、コストパフォーマンスの高い脱毛サロンはこの脱毛ラボをオススメします。



    ミュゼと比較して脱毛ラボはどれだけ安いの?




    例えば、全身脱毛6回コースで比較すると、ミュゼは239,400円(30%オフキャンペーンを適応しても165,780円)、脱毛ラボは129,340円※となり、数万円の金額差が発生する計算となります。相場からしても安く設定されています。



    (※月額制で契約し上限の月2回通うことを想定。2ヶ月で全身脱毛1回分が終わるため、全身脱毛6回分を終えるためには12ヶ月間。1ヶ月10,778円の費用として計算)



    【参考】ミュゼの全身脱毛コース料金表
    ミュゼの全身脱毛コース料金表
    画像引用;ミュゼの全身脱毛コース料金表




    ただし、別途、予約キャンセル料金やシェービング代がかかったり、全体的に店舗のつくりが簡素だったりします。また、月額制の契約の場合、2年目以降、毎月の支払額が高くなります。



    2年目以降、月額料金が高くなる件については、12回パックコース(約2年)、18回パックコース(約3年)という裏メニューがあり、1ヶ月あたりの単価に直すと8000円台まで下がってきます。



    したがって、とにかくコストパフォーマンスを最大にしたい場合、通う期間を1年間と決めて、月2日・年間24日、取りこぼさずに通いつめ、6回分の全身脱毛を終えるようにします。



    2年以上しっかりと通いたい場合は、あらかじめ12回・18回等のパックコースを申し込むと費用対効果の高い条件で安心して通うことができます。




    脱毛ラボは実際どうなの?




    私が実際、脱毛ラボの全身脱毛施術を受けてみて感じたことは、



    ・店舗の内装やスタッフ接客は、私が通ったお店ではやや無機質な部分があったが、無料カウンセリングはしっかり対応してくれた。



    ・予約は他のお客さんと重ならないよう配慮してくれるため、待合室などの混み合い感がない。



    ・脱毛施術の速度が他の脱毛サロンと比較して圧倒的に速いのに、脱毛効果が感じられる。



    です。



    以上私が脱毛ラボを利用した感想です。他の方が実際に脱毛ラボを利用して感じたことも口コミから見ていきましょう。



  • 料金が分かりやすく、お試しキャンペーンがあったのでお得に全身脱毛できました。予約も取りやすいし、今のところ不満はないです。



  • スタッフの接客があまりよくありません。どんなに綺麗にシェービングしていっても必ず剃り残しがあると言われ、シェービング代を請求されます。追加料金がバカになりません。



  • 脱毛ラボは剃り残しの判断が厳しいという意見が多いですが、シェービング代を請求されたことがないという人もいるので、剃り残しができないようにしっかり自己処理しておきたいですね。



    店舗数が多く、予約が取りやすいという点は魅力的ではないでしょうか。



    これらの条件を自分自身に質問して、受け入れられるようであれば、全身脱毛の場合、脱毛ラボがお勧めです。



    無料カウンセリングは、無料ですので、契約する・しないは別にして、無料カウンセリングでスタッフや店内の様子を確認してから、契約するかどうかを決めるのもいいかもしれません。



    脱毛ラボのコスト削減によるデメリット(簡素化した店内、キャンセル料やシェービング代など発生する可能性が高い)に妥協することができれば、ミュゼを上回るコストパフォーマンスが期待できます。気になる方は無料カウンセリングを試してみましょう。



    まずは、裏メニューのパックコースなどの事も含め、無料カウンセリングで詳しく確認するのがいいですね。



    脱毛ラボの公式ページで詳細チェック



    ダッツーモ!おすすめの人気脱毛サロンを紹介!




    部分脱毛か、全身脱毛か、それぞれのおすすめ脱毛サロンを紹介します。


    安くておすすめの人気脱毛サロンを紹介!




    脱毛するなら安くて満足度も高いサロンを利用したいですね。料金と利用しやすさを両立したおすすめの人気脱毛サロンを紹介します。



    安くておすすめの人気脱毛サロンその1;銀座カラー



    銀座カラー
    【画像引用】銀座カラーの公式サイト




    IPL脱毛の銀座カラーは、美肌潤美というスペシャルケアが受けられて、ワンランク上の脱毛を体験できる人気の脱毛サロンです。



    脱毛サロンの中でも珍しく全コースで脱毛し放題を採用し、それを月額プランで利用できます。



    銀座カラーの月額プランで注意するポイントは、月単位で利用する月額プランではなく、総額を分割して支払うタイプということ。



    顔脱毛込みの全身脱毛し放題プランは総額290,050円、月額10,000円で通えるので、他サロンと比べると非常に安いです。(顔脱毛は12回)



    銀座カラー脱毛
    【画像引用】銀座カラーの公式サイト




    顔脱毛は必要ないという方には、顔脱毛なしの全身脱毛し放題プランもあり、総額197,650円、月額6,500円です。



    銀座カラー脱毛料金
    【画像引用】銀座カラーの公式サイト




    1年間で最大8回通えるスペシャルファストパスだと、総額は高くなりますが、初月と2か月分が0円で利用できます。



    全身脱毛1周にかかる時間が約60分と従来の脱毛と比べてかなり短縮される点や、脱毛し放題を採用している点、美肌潤美という独自の保湿ケアを採用している点がメリットです。



    「脱毛をはじめたいけどまとまった資金を準備できない方」や「低価格と高品質を求める方」にとっておすすめなのが銀座カラーです。



    では、実際に銀座カラーを利用した人の口コミを紹介します。



  • 学生ですが、銀座カラーで全身脱毛しています。いくつかサロンをまわったのですが、銀座カラーが一番落ち着きがあり、施術も丁寧だったので決めました。施術後に2週間ほど経つと毛がポロッと抜け落ちます。それが楽しくて毎回抜いてしまいます。少しずつですが、毛の量が減ってきているので頑張って通います。



  • 銀座カラーはスタッフの年齢層が20代後半から30代と落ち着きのあるサロンです。施術のレベルの高さと仕上がりの良さは、数多くある脱毛サロンの中でも群を抜いています。



    安くておすすめの人気脱毛サロンその2;恋肌(旧ラヴォーグ)



    恋肌
    【画像引用】恋肌の公式サイト




    とにかく月額料金を安く全身脱毛したいという方には、恋肌がおすすめです。



    恋肌の全身脱毛は月額1,435円と破格の値段で、今なら12か月0円なので17,220円がお得になります。



    注意する点としては、12か月で全身脱毛1周しかできないのでかなりのスローペースで全身脱毛していくことになります。



    毎月の支払いを安く抑えるなら月額プランがおすすめですが、より快適に全身脱毛するなら回数パックプランがおすすめ。



    6回92,670円なので、全身脱毛1回あたり15,401円になり、他サロンと比べても安く全身脱毛できます。



    恋肌脱毛
    【画像引用】恋肌の公式サイト




    サロン選びでポイントとなるシェービング代ですが、うなじ・背中・腰・お尻は無料、それ以外の部位は1カ所800円かかります。



    全身脱毛ですべての部位に剃り残しがあった場合、シェービング代が4,000円かかるので、その点も考慮しましょう。



    恋肌はラヴォーグ時代から利用している人が多いです。では、口コミを見ていきましょう。



  • 他のサロンと比べると安いので決めました。はじめは月額プランが気になってましたが、1年で全身脱毛1回は少ないかな。回数プランを紹介してもらい、今は快適に全身脱毛しています。エステサロンのように高級感はありませんが、安く全身脱毛できるので気に入っています。



  • 恋肌はリーズナブルな値段で全身脱毛でき、豪華ではありませんがシンプルなサロンが人気です。



    安くておすすめの人気脱毛サロンその3;レイビス
       


    レイビス
    【画像引用】レイビスの公式サイト




    顔とVIOを含む全身脱毛が月額9,800円、全身脱毛1回あたり19,600円で利用できるのがレイビスです。



    月払いなのでやめたいときにやめられるのが魅力の月額プランですが、レイビスは月に2回来店しないといけないので忙しい人には回数プランの方がおすすめです。



    全身脱毛の回数プランは店舗ごとに提供している料金プランが違うので、実際にカウンセリングで確認するのが確実です。



    相場としては、6回コース15万から16万で提供している店舗が多いです。



    レイビスを初めて利用する方なら、VIOライン6回脱毛(5カ所から3カ所選んで2回ずつ脱毛)が1,900円で利用できます。



    他にも、両うで4カ所各1回、両あし4カ所各1回合計8回が2,900円で体験できます。



    安く脱毛したいならキャンペーンだけ利用するのもアリ、レイビスは他のプランも安いので気に入れば継続して利用するのもおすすめです。



    レイビスは1部位から脱毛できますが少し割高、他にも全身から4カ所、10カ所、26カ所、35カ所全身と必要な部位だけ選べるプランが豊富です。



    では、実際にレイビスを利用して脱毛している方の口コミを紹介します。



  • レイビスさんはサロンと働いてるスタッフさんの雰囲気が落ち着いているので気に入っています。使っている機械がいいのか、脱毛効果も他サロンよりしっかり出ます。通い始めて2年ほど経ちますが、もうすぐツルツルになりそうです。



  • レイビスの口コミでは、脱毛の効果が高いという人が多いです。



    ルニクス・アロン・クリアという3種類の脱毛器を導入し、肌質や毛質に合った脱毛器を使うので効果的にムダ毛を薄くします。



    全身脱毛向けのおすすめ脱毛サロンを紹介!




    全身脱毛するならこのサロン!全身脱毛したい方におすすめの脱毛サロンを紹介します。



    全身脱毛向けのおすすめ脱毛サロンその1;ストラッシュ



    ストラッシュ
    【画像引用】ストラッシュの公式サイト




    ストラッシュの特徴は、SHR脱毛という最新理論脱毛を採用し、高熱による毛根へのダメージではなく、毛のタネと言われる毛包に対して作用するので、毛周期に関係なく最短2週間に1回施術できる点です。



    従来のIPL脱毛やS.S.C.脱毛ではお手入れできなかった日焼け肌や、効果の低かったうぶ毛や金髪にも高い効果を発揮します。



    ストラッシュの全身脱毛は、月額制・回数制・都度払い・回数無制限の4つから選べます。



    ストラッシュの全身脱毛プランの中でも特におすすめなのが、回数無制限プランです。



    回数無制限プランの料金は369,800円と一見高く感じますが、シェービング代が無料、当日キャンセルのペナルティなしなど追加料金が発生しない点が魅力です。



    ストラッシュ全身脱毛
    【画像引用】ストラッシュの公式サイト




    回数パックプランと回数無制限プラン、都度払いプランだと1回の来店で全身脱毛が終わるので快適にサロン通いしたい人におすすめです。



    月額プランだと7,980円、回数パックプランだと18回262,440円と他の全身脱毛サロンと比べて低価格で利用できます。



    最新理論のSHR脱毛を体験した方の口コミを紹介します。






  • 痛みが少ないのは嬉しいです。でも他の脱毛と比べると効果が出るまでに時間がかかります。私は6回目くらいからだんだん効果を感じてきました。それからは順調に薄くなっているので、辛抱強く通うのが大切だと思います。



  • SHR脱毛は最新理論の脱毛なので口コミ数が少ないですが、2週間に1回の頻度で施術でき、結果が早いという口コミが多いです。



    全身脱毛向けのおすすめ脱毛サロンその2;コロリー



    コロリー
    【画像引用】コロリーの公式サイト




    コロリーはミュゼプラチナムが運営している全身脱毛専門サロンで、月額9,500円で全身脱毛できます。



    月額制プランとなっていますが、はじめに決まった回数を契約して分割で支払っていくタイプです。



    月額9,500円は、12回コース342,000円を36回払いに設定したときの月額料金です。



    コロリー
    【画像引用】コロリーの公式サイト




    1月中に契約すると約32%オフになるので、同じ条件や通い方で月額6,500円まで安くなります。(2018年1月現在のキャンペーン情報。毎月キャンペーンは変更されるので、契約前に公式サイトで最新情報をご確認下さい)



    月単位で利用する月額制ではなく、回数プランを分割して支払う月額のメリットは、必ず毎月通う必要がなく自分のペースで通えるところです。



    他にも全身脱毛1回が90分で完了、最短2週間に1回のペースで脱毛できる、1回の来店で全身1周の施術など魅力的な点が多いです。



    脱毛部位に関してですが、コロリーの全身脱毛には顔脱毛は含まれていません。



    全身脱毛を契約した人は、特別価格2,000円で顔脱毛を追加できます。(18回以上のコース契約時は無料)



    キャンセル料とうなじ・背中・Oラインなど手の届かない部位のシェービング料が無料というのもコロリーのメリットですね。



    コロリーを利用して全身脱毛している方の口コミを紹介します。



  • 以前通っていたサロンが予約全然取れなくて解約しました。コロリーはしっかり予約が取れているので安心して通えています。新しいサロンなので設備も綺麗だし、掃除も行き届いて気持ちいいです。ベテランのスタッフさんに当たるととてもスムーズに施術してくれます。



  • ミュゼの接客レベルの高さは有名ですが、コロリーも接客や利用しやすさのレベルが高いという意見が多いです。



    全身脱毛向けのおすすめ脱毛サロンその3;エピレ




    エピレ
    【画像引用】エピレの公式サイト




    エピレの全身脱毛は、全身まるごと脱毛できるわけではなく、全身30カ所から好きな24部位を選びます。



    エピレ全身脱毛
    【画像引用】エピレの公式サイト




    1回のみだと70,000円と高いですが、8回コースだと229,800円、12回コースだと344,700円になり、全身脱毛1回あたり28,725円まで安くなります。



    エピレは部分脱毛が安くて定評がありますが、他のサロンに比べて全身脱毛の料金は高く設定されています。



    エピレで全身脱毛するメリットは、脱毛器を自社開発していて7歳から脱毛可能、施術時の痛みも少ないという点です。



    また脱毛完了すれば他の部位に変更できるので、多めの回数を契約しておくと1回あたりの費用を安くできます。



    エピレを利用して全身脱毛している方の口コミを紹介します。



  • 新しい脱毛サロンが増えてますが、さすがTBCプロデュースだけあって丁寧です。毎日のように剃っていたのに今では1回剃ればしばらく生えてきません。全身脱毛コース6回コースを契約して、もう少し続けたかったので、もう6回契約しました。



  • TBCプロデュースの脱毛サロンだけあって信頼度が高いというのが人気の理由です。



    全身の脱毛とまではいかなくても、ほぼ全身を脱毛したいという方がエピレの全身脱毛を利用しています。



    全身脱毛向けのおすすめ脱毛サロンその4;RINRIN(リンリン)



  • 冷却装置を搭載した純国産脱毛機「エアクールフラッシュ」を使用
  • 顔とIOを除く全身脱毛と顔とIOを含む全身脱毛から選べます。
  • 顔とIOを除く全身脱毛は、12回128,000円(新規限定)、1回あたり10,666円
  • 顔とIOを含む全身脱毛は、12回168,000円(新規限定)、1回あたり14,000円
  • 施術スタッフを指名できる担当制度を採用



  • 部分脱毛(ワキ、VIO、ひざ下、腕)向けおすすめの脱毛サロンを紹介!




    ワキやVIO、ひざ下、腕など部分脱毛をする際のおすすめのサロンを紹介します。



    部分脱毛向けおすすめの脱毛サロンその1;ジェイエステティック



    ジェイエステ
    【画像引用】ジェイエステの公式サイト




    ジェイエステは初めて利用する人限定でお得に部分脱毛できるのが魅力です。



    例えば、両ワキ完了12回+全身18部位から3部位選べるプランが300円という破格の値段。



    両ワキは12回となっていますが、5年間無料保証付きなので、5年以内に毛が生えてきた場合は無料で脱毛可能です。



    他にも、うで・あし脱毛が12回+5年保証付きで70,000円です。



    人気の高い腕全体と脚全体、そして両ワキ脱毛がプレゼントとして無料でつき、5年間以内であれば毛が再生したときに無料で対応してくれます。



    5年間定期的に脱毛に通っていれば、脱毛完了はもちろんですが、毛が再生しにくいところまでお手入れできます。



    デリケート5プランは2回脱毛で5,000円、顔全体脱毛できるフェイス6プランは2回5,000円といずれも破格の値段設定です。



    ジェイエステ初回限定
    【画像引用】ジェイエステの公式サイト




    いずれもジェイエステを初めて利用する人限定のプランで、1回限りの利用なので、複数部位脱毛したい人はどれか選ばないといけませんがかなりお得に部分脱毛できるのでおすすめです。



    ジェイエステは創業39年の老舗のエステサロン、全国に100店舗以上も出店しているので安心感がありますし、何よりもシェービング代が無料など快適に利用できるのが魅力です。



    ジェイエステティックの部分脱毛を利用している方の口コミを紹介します。



  • 安いキャンペーンを利用してから気に入ったので、それから利用してます。腕脱毛してますが、効果が出るのが早いと思います。前回話した内容も記憶してくれるのでとても嬉しいです。化粧品など勧誘されることもありますが、断ればそれ以上しつこくすることもないので気持ちよく通っています。



  • ジェイエステは格安のファーストプランが豊富で始めやすいという意見が多く、勧誘はあるものの、効果が出るのが早いという意見が多いです。



    部分脱毛向けおすすめの脱毛サロンその2;プリート



    プリート
    【画像引用】プリートの公式サイト




    プリートはハイジニーナ脱毛専門サロンとして人気ですが、部分脱毛や全身脱毛も取り扱っています。



    プリートでおすすめのプランは、やっぱりVIOのハイジニーナ脱毛です。



    他のサロンと比べて脱毛範囲が広く、ボクサーパンツ(太ももの付け根まで)の範囲を脱毛できるのはプリートだけです。



    プリートを初めて利用する人は、VIOから好きな1部位を選んで1,500円で体験可能、VIO全体は5,000円で体験可能です。



    プリートVIO
    【画像引用】プリートの公式サイト




    スタンダードハイジニーナ脱毛は6回コース87,600円、18回コース252,000円です。



    創業16周年記念としてハイジニーナ脱毛が最大50%OFFになるキャンペーンをしています。



    キャンペーン価格だと、6回コース52,500円(1回あたり8,760円)、18回コース151,200円(1回あたり8,400円)になります。



    (2018年1月31日までのキャンペーン情報。毎月キャンペーンは変更されるため、
     契約前に公式サイトで最新情報をご確認下さい)



    スタンダードハイジニーナ脱毛の他にも、色素沈着を起こしやすいデリケートゾーンのために美白オーダーパックのお手入れがついたプレミアムハイジニーナ脱毛もあります。



    悩みの多いデリケートゾーンだからこそ、脱毛範囲の広さと黒ずみケアに特化したハイジニーナ脱毛専門サロン「プリート」がおすすめです。



    プリートを利用して部分脱毛した方の口コミを紹介します。



  • いろんなサロンのVIO脱毛を比較しましたが、どれも満足できませんでした。そんなときにプリートの存在を知り、カウンセリングを受けることに。私が本当に脱毛したかった太ももの付け根までVIO脱毛の範囲内になっていたので、すぐに契約しました。デリケートな部分だけに誰にも相談できなかったのですが、プリートに出会えてよかったです。



  • デリケートゾーンで悩む女性は本当に多いです。特に範囲が広いと他のサロンでは対応できず、追加で料金がかかるので、プリートのようにハイジニーナ脱毛専門サロンが人気です。



    部分脱毛向けおすすめの脱毛サロンその3;エステティックTBC




    TBC
    【画像引用】TBCの公式サイト




    TBCは光脱毛だけでなく、唯一永久脱毛と言われている美容電気脱毛が受けられるサロンです。



    美容電気脱毛は確実に脱毛できる反面、毛量が多いとかなり高額になります。



    気軽に脱毛をはじめるならTBCの光脱毛がおすすめですが、TBCは決して料金は安くありません。



    はじめて利用するなら、VIO・5脱毛2回プラン6,000円やフェイス・5脱毛2回プラン6,000円といったファーストプランがおすすめです。



    TBCファーストプラン
    【画像引用】TBCの公式サイト




    TBCは高品質なサービスで人気があり、少ない回数だと他サロンと比べて料金は安くないですが、契約回数が増えるとどんどん単価が安くなるのが特徴です。



    まず格安なファーストプランを体験してみてから、継続して利用するか検討するといいですね。



    では、TBCを利用して脱毛した方の口コミを紹介します。



  • しつこい勧誘もなく、光脱毛も痛くありませんでした。はじめて脱毛するところは、きちんとしたサロンで、と決めていました。はじめて脱毛してから2週間くらいでしっかりと毛が抜け、それから継続して脱毛しています。ファーストプランも安く、挑戦しやすいのがいいですね。



  • TBCの脱毛は、効果の高さと安心感、サロンスタッフのレベルの高さが人気の理由です。



    本格的な脱毛エステを体験したい、料金よりも質を重視したい方におすすめです。



    部分脱毛向けおすすめの脱毛サロンその4;ビー・エスコート



  • 日本人の肌質に合った国産美容機器「エアクールフレッシュ」を使用
  • 3つのコースから自分に合ったコースを選べる
  • 2年で6回通える「2年コース」、無制限で10回通える「BSコース+アフターサポート」、箇所と回数を自由に設定できる「オーダーメイドコース」の3つ
  • 業界初の各箇所均一価格
  • 2年コースは1箇所21,000円~35,400円、BSコースは1箇所34,000円~58,000円



  • 脱毛とは?脱毛手段4つとその特徴




    常に肌を綺麗にしておきたい、ムダ毛を脱毛する4つの手段とそれぞれの特徴を紹介します。



    カミソリで剃る




    カミソリを使えば短時間で簡単に、しかも綺麗にムダ毛を処理できます。



    お風呂に入るついでに石鹸を使用して処理する人が多いですが、水気の多いお風呂場でカミソリを使うと菌が繁殖しやすく、肌トラブルの原因になります。



    正しい方法はお風呂場ではなく水気の少ない場所で、専用のシェービングジェルを使用しましょう。



    またシェービングジェルは、カミソリの刃によるダメージを最小限に抑えてくれるのと同時に、毛穴ギリギリまで綺麗に処理できます。



    自己処理のベストタイミングはお風呂上り、時間のない時はホットタオルで肌を温めると毛が柔らかくなり、弱い力で綺麗に処理でき、仕上がりもよくなります。



    ケノンなどの家庭用脱毛器




    ケノン
    【画像引用】ケノンの公式サイト




    脱毛サロンやクリニックに通わず、より気軽に脱毛する方法が家庭用脱毛器です。



    脱毛サロンで使用されている脱毛器をより安全に簡易的に使用できるように改良されているので、自宅で本格的な脱毛が体験できます。



    IPL方式の家庭用脱毛器は、メラニン色素に反応する高熱の光が出て、毛根に対してダメージを与えることで発毛の力を弱めます。



    中にはレーザーを採用した家庭用脱毛器もありますが、レーザーも黒いメラニンに反応するレーザーするため、基本的な原理は同じです。



    脱毛頻度は10日に1回、脱毛前に患部を冷やす、照射、脱毛後のアフターケアなど全工程を自分で行わないといけません。



    手間はかかりますが、家庭用脱毛器1台の相場は6万円から8万円なので、脱毛サロンに比べると出費はかなり抑えられます。



    カートリッジは照射回数が決まっているので、使い切った後は新しいカートリッジを追加で買わないといけませんが、格安で好きな部位を脱毛できるのがメリットです。



    最近では脱毛だけでなく美顔器としても使用できる脱毛器が主流なので、お肌のお手入れとしても長く愛用できるのが嬉しいですね。



    脱毛サロン(脱毛エステ)




    カウンセリング
    【画像引用】キレイモの公式サイト




    脱毛サロンを利用すれば、毛周期に合わせて施術を行うことで、毛量を減らし自己処理を楽にできます。



    脱毛サロンのメリットは、脱毛効果が高いうえに、サロンスタッフに施術してもらえるので自分で何もする必要がない点です。



    ガウンに着替えて施術ベッドに横になれば、後はスタッフが全行程を行ってくれるので、面倒な手間がありません。



    脱毛サロンではIPL脱毛とS.S.C.脱毛が主流で、いずれも毛根部にダメージを与えて抑毛効果を発揮します。



    最新の脱毛では、ハイパースキン脱毛やSHR脱毛など、毛のタネと言われる毛包に対して作用する脱毛も登場し、最短2週間に1回の頻度で施術できるのが魅力です。



    脱毛完了後も毛が再生する可能性はありますが、お手入れを続けていくと毛が生えない状態を維持できます。



    美容外科クリニック




    皮膚科や美容クリニックなど医療機関では、電気針脱毛と医療レーザー脱毛を行っています。



    電気針脱毛は唯一の永久脱毛で、毛穴に針のような器具を挿入し、毛根部で電気を流します。



    微弱な電気で毛乳頭を破壊するため、二度と毛は生えなくなります。



    一方、医療レーザー脱毛は厚生労働省から認可を受けた脱毛器を使用できるので、脱毛サロンの脱毛器と比べると出力レベルが強く脱毛効果が高いです。



    料金は高いですが、脱毛サロンの光脱毛に比べて早く結果が出るメリットがあります。



    皮膚が薄く痛みに敏感な顔やデリケートなVIOは特に痛みを感じやすいですが、医療機関なので麻酔クリームや局部麻酔を使って痛みを抑えられるため安心して施術を行えます。



    また脱毛後の炎症止めの薬の処方、肌トラブルが起きた際の敏速な対応など、医療機関ならではのアフターケアが魅力です。



    脱毛する3つのメリット




    脱毛サロンや医療機関を利用して脱毛するメリットを3つ紹介します。



    メリットその1;肌が綺麗になる




    カミソリや電気シェーバーを使って処理すると肌表面の角質を削り取るため、乾燥や炎症など肌トラブルを引き起こします。



    脱毛するメリットは、毛が生えにくくなることで自己処理の頻度が減り、カミソリや電気シェーバーによる肌ダメージが軽減することです。



    さらに光脱毛に使用される光にはコラーゲン生成を促し、毛が生えなくなることで毛穴も目立ちにくくなるため、肌が綺麗になります。



    毛がなくなりツルツルになるだけでなく、肌自体もふっくらツヤツヤになると女性として自信が持てますよね。



    メリットその2;清潔、快適になる




    毛が生えている部位に汗をかくと、汗が皮膚や毛に付着することで、雑菌が繁殖し、わきがや汗の臭いの原因になります。



    脱毛することで汗の付着を防ぐため、臭い予防になるだけでなく、雑菌の繁殖を予防し清潔に保てるのがメリットです。



    特にデリケートゾーンは毛が生えていることで不衛生になりやすく、生理時は蒸れや痒みなど不快感が大きく増します。



    VIO脱毛すると経血の付着が減り、臭いも解消されるので、気持ちが暗くなりがちな生理時も快適に過ごせます。



    メリットその3;お手入れが楽




    脱毛すると徐々に毛が薄くなっていくので、自己処理の頻度も減っていきます。



    毎日のように自己処理をしていた人は、その必要がなくなりお手入れが楽になりますよね。



    自己処理をやめた方が良い理由とは?3つのトラブルを紹介




    自己処理を続けているといろいろなトラブルを起こす可能性があります。



    トラブルその1;炎症、乾燥




    カミソリや電気シェーバーを使うと、体毛だけでなく肌表面の表皮を削り取ってしまうので、角質がめくれ上がり肌内部の水分が蒸発し乾燥します。



    そのため肌のバリア機能が低下し、肌内部の水分の保持ができなくなるので、乾燥がさらに進みます。



    またカミソリや電気シェーバーによる刺激が炎症の原因となり、シミのような黒ずみとなって肌に残る可能性もあります。



    トラブルその2;埋没毛




    カミソリや電気シェーバーを使うと表皮はダメージを受けるため、ダメージから肌を守るために角質を厚くします。



    特に毛穴はダメージを受けやすいので、角質を厚くし毛穴に蓋を作るため埋没毛になりやすくなります。



    埋没毛とは通常毛穴から外に生える体毛が毛穴に蓋ができることによって皮膚内で成長する状態です。



    しばらく放置していれば毛が皮膚を突き破って生えてきますが、皮膚内で毛が成長するため見た目が悪く非常に目立ちます。



    皮膚をほじくって無理やり毛を出すこともできますが、炎症やかさぶたなど肌トラブルの原因にもなるため放置するのが一番です。



    また一度埋没毛になると繰り返しやすくなるため、埋没毛予防に保湿ケアとスクラブケアが欠かせなくなります。



    トラブルその3;色素沈着




    肌はとてもデリケートで、自己処理による刺激でもメラニンを生成します。



    健康な肌はターンオーバーによってメラニン色素を排出しますが、自己処理を繰り返すとメラニンの量がどんどん増えていき、排出に間に合わなくなるため、そのまま肌にメラニンが沈着し、色素沈着となります。



    保湿ケアや美白ケアをすると黒ずみは少しずつ薄くなりますが、自己処理を続けていると色素が濃くなることもあります。



    脱毛サロンとは?メリットとデメリットは?




    脱毛サロンを利用するメリットとデメリットを紹介します。



    脱毛の料金はどのくらい?

     


    脱毛料金はサロンによって異なりますが、脱毛サロンの数が増えてきているため低料金化が進んでいます。



    全身脱毛1回あたりの相場は2万円前後、部分脱毛の相場はLパーツが6000円前後、Sパーツが3000円前後が相場です。



    その他、複数パーツの組み合わせ、キャンペーンなどを利用するとより料金が抑えられます。



    最近ではシースリーやキレイモなど回数無制限の全身脱毛プランも増えてきましたが、相場は30万から40万円前後です。



    サロンによって通い方や脱毛部位など違う点が多いので、自分に合ったプランを選べるのが魅力です。



    永久脱毛ではない光脱毛だからこそ、回数無制限で脱毛できるコースの方が最終的に割安になる可能性があり、回数コースと比べて数万円しか変わらないこともあります。



    サロンによって料金に差があるので、どのくらい予算を出せるかを基本に考えましょう。



    いつから始めればいい?




    早くはじめれば早く終われる脱毛ですが、ムダ毛はホルモンバランスの影響によって濃くなることがあります。



    脱毛のはじめ時は、ホルモンバランスが整う、生理が安定してくるようになってからがおすすめです。



    脱毛器の進化によって脱毛可能年齢はどんどん低年齢化していますが、思春期になるとホルモンバランスが不安定になるため、一時的に体毛が濃くなります。



    あまりに早く脱毛を始めると、順調に薄くなっていた体毛が多少濃くなる可能性があるので、ホルモンバランスが安定する時期に脱毛開始すると効率よく脱毛できます。



    また一年のうちで脱毛を開始する時期としておすすめなのが、秋ごろです。



    夏は紫外線が強く、日焼けして肌が黒くなるので、脱毛効率が悪くなります。



    徐々に紫外線の影響が少なくなり、日焼けした肌が元に戻る秋ごろから脱毛をはじめると効率よく結果が出ます。



    このように脱毛をはじめるタイミングはいくつかありますが、すぐに脱毛が終わるわけではありません。



    脱毛を始めたい時がベストタイミングなので、モチベーションが上がっているときに脱毛を開始するのいいですね。



    まずは無料カウンセリングから!




    脱毛サロンではまず無料カウンセリングを受けないと契約することができません。



    ほとんどの脱毛サロンは公式HPから24時間カウンセリング予約ができるので、まずはカウンセリングを受けてみましょう。



    カウンセリングにかかる時間は1時間程度で、脱毛方法の説明や料金プランの紹介、支払い方法の相談にも乗ってくれます。



    その場で契約しなくてもいいですし、無理に契約を迫られることもありません。



    「帰って一度検討します」「主人(家族)に相談します」と断ればそれ以上勧誘されることもないので、まずはカウンセリングでサロンの雰囲気を確認してみましょう。



    脱毛サロンに安く通う裏技!WEB限定の割引




    カウンセリング予約は直接サロンに電話して予約を取ることもできますが、断然WEB予約の方がお得です。



    WEB限定の割引を利用すれば、通常価格よりも安く脱毛できます。



    例えば、ミュゼでは期間限定のWEB予約限定プランがあり、100円で人気の部位を脱毛できます。(時期によって料金は変動します)



    WEB予約限定
    【画像引用】ミュゼの公式サイト




    他のサロンでも内容は異なりますが、全身脱毛が数か月分無料になることもあるので、カウンセリングを予約する前に公式サイトをチェックしておきましょう!



    脱毛サロンで脱毛するメリットとデメリット




    脱毛サロンを利用するとどんな良いことがあるのか、どんなマイナス点があるのか、利用する前に確認しておきましょう。



    脱毛サロンで脱毛する4つのメリット




    まずは脱毛サロンで脱毛するメリットを4つ紹介します。



    メリットその1;人にやって貰えるので簡単



    脱毛サロンではシェービングから脱毛施術、脱毛後の保湿ケアまでスタッフにやってもらえるので何もする必要がありません。



    脱毛の予約を入れて、サロンに来店、ガウンに着替えて施術ベッドに横になれば、後はスタッフに任せておけばすべて終わります。



    人にやってもらえるので簡単なうえに、最終的にはツルツルな肌になって自己処理からも解放されるなんて嬉しいですよね。



    メリットその2;数日後に毛が抜けて感動
          


    光脱毛は施術してすぐに毛が抜けるわけではなく、施術から2週間くらい経つと自然に毛がポロッと抜け落ちます。



    高熱の光によってダメージを受けた毛根部はすでに毛乳頭から離れていますが、時間が経過していくごとに毛が皮膚の表面へと押し上げられ、老廃物として排出されるまでに2週間ほどかかります。



    軽く引っ張ると簡単に抜け落ちる感動は、これまでに体験したことのない感覚だけに病みつきになる人が多いです。



    メリットその3;広告キャンペ-ンで安くなる
         


    広告を出している脱毛サロンは、格安キャンペーンを行っていることが多いです。



    通常料金よりも安く脱毛できるので、広告を出しているタイミングで利用するとお得に脱毛できます。



    広告を出していない脱毛サロンでも、時期に合わせていろいろなキャンペーンを打ち出します。



    特に夏前になると、どこの脱毛サロンもキャンペーンが出るので見逃さないでくださいね。



    メリットその4;脱毛サロンの光脱毛は痛くない
        


    脱毛サロンで使われている脱毛器は出力が抑えられているので、痛みが少ないのが魅力です。



    光脱毛の施術時の痛みは、ゴムをパチンと弾いたような痛みと表現されることが多いですが、痛みの原因は脱毛に使われる高熱の光です。



    一瞬で痛みは消えるので長引くことはありませんし、痛みを軽減するためにサロンでは冷却ジェルを使ったり、冷却機能を搭載した脱毛器を導入しています。



    毛が太い部分や骨に近いところ、デリケートゾーンは痛みを感じやすいですが、回数を重ねるにつれて痛みに慣れる女性が多いです。



    私もたくさんの脱毛サロンで施術を経験し、はじめのうちは緊張で痛みに敏感になりますが、回数を重ねると気持ちにも余裕が出て、痛みにも慣れ施術中寝てしまうほどです。



    どうしても痛みが不安で脱毛できないという人は、カウンセリングの無料体験で試し打ちできますよ。



    脱毛サロンで脱毛する4つのデメリット

         


    たくさんメリットがありましたね。さて、次は脱毛サロンを利用するデメリットを4つ紹介します。



    デメリットその1;永久脱毛ではない



    光脱毛で得られるのはあくまでも抑毛効果であり、永久脱毛ではありません。



    永久脱毛と言えるのは、毛穴に針のような器具を挿入して毛根部で電気を流し、毛乳頭を破壊する電気針脱毛のみです。



    IPL脱毛は高熱の光を照射しその熱で毛根に対してダメージを与えたり、S.S.C.脱毛は抑毛ジェルを毛根に浸透させる方法で、毛乳頭を破壊する力はありません。



    そのため個人差はありますが、脱毛完了した数か月後、数年後に毛が再生する可能性があります。



    光脱毛は定期的にお手入れをして毛が生えない状態を維持するのが理想です。



    デメリットその2;通うのが大変



    脱毛は、美容院で髪の毛をカットしてもらうのと同じように、予約を入れてサロンに通わないといけません。



    基本的に自分が好きな時に通えますが、効果的に脱毛するなら2か月に1回の頻度で通わないといけないので、通うのが大変だと感じるかもしれません。



    また脱毛完了まで2年から3年の期間がかかるので、気長にサロンに通う必要があります。



    デメリットその3;脱毛の最中は寒い



    施術を行うときは、脱毛する部位だけ出して、脱毛しない部位は洋服を着ていたり、タオルケットをかけてくれたりします。



    しかし脱毛する部位に関しては露出しているので、脱毛中は寒いのを我慢しなければいけません。



    真夏だと部屋は冷房が効いていますし、冬になると暖房がついていても寒いです。さらに冷却ジェルを使用するとなると、身体の芯から冷えてしまいます。



    私は脱毛ラボで全身脱毛した経験がありますが、ほぼ全裸で施術を行いました。



    私の場合はそれほど寒くなかったですが、全裸となるとやはり体が冷え切ってしまう人も多いようです。



    デメリットその4;施術中は恥ずかしい



    脱毛の人気部位はワキやデリケートゾーンですが、普段他人に見せない部位だけに脱毛してもらうのが恥ずかしいという意見が多いです。



    剛毛を気にして脱毛に来ている方が多いですし、恥ずかしい部位を見せるということに対して恥ずかしいという気持ちは理解できますよね。



    私もはじめてVIO脱毛したときは恥ずかしい気持ちでいっぱいでしたが、それも1回目だけのこと。2回目からは恥ずかしさも薄れ、照射しやすいようになるべく見えやすさを意識したほどです。



    サロンでは施術を受けている側が恥ずかしい思いをしないように、照射していない部分はタオルケットで隠しながら施術してくれます。



    また回数を重ねるごとに恥ずかしいという気持ちも薄れていくので、脱毛は慣れが必要ですね。



    結論!脱毛サロンの脱毛はメリットの方が大きい




    メリットとデメリットを比較してみると、脱毛自体に対するデメリットは少なく、脱毛後の肌を考えるとメリットの方が大きいと考えます。



    脱毛することで金銭的な負担や時間の拘束はあるものの、コンプレックスだったムダ毛がなくなり、ツルツルな肌を手に入れられることを考えると良い点が多いのではないでしょうか。



    何よりも自分に自信を持つことができ、好きなファッションを楽しめるというのは大きな価値がありますよね。



    部分脱毛と全身脱毛どっちがいい?メリットとデメリット

      


    脱毛したい部位だけお手入れする部分脱毛、全身すべて脱毛する全身脱毛、それぞれのメリットとデメリットを紹介します。



    顔脱毛やVIO脱毛など部位集中型のメリットとデメリット




    部分的に脱毛していく部位集中側のメリットとデメリットを紹介します。



    部分脱毛のメリット2つ




    まず部分脱毛のメリットから紹介していきます。



    メリット1.頻繁に自己処理する部位を脱毛できる



    毎日のようにムダ毛処理しているところがツルツルになれば、自己処理の手間も省けて嬉しいですよね。



    頻繁に自己処理する部位だけ、自分の気になる部位だけ集中して脱毛できるのが部分脱毛のメリットです。



    例えば、エピレなら細かく部分分けされているので、必要な部位だけ契約できます。



    エピレ
    【画像引用】エピレの公式サイト




    「口まわりのうぶ毛が気になって人と会話できない」「デリケートゾーンの毛が濃くて水着を着れない」など、自分だけのコンプレックスを解消できます。



    メリット2.費用を抑えられる



    全身脱毛となると一括で支払うのが難しいですが、部分脱毛であれば最小限の出費に抑えられるので、精神的な負担も軽いですよね。



    さらに格安キャンペーンを活用すれば、費用を抑えながら気になる部位のムダ毛を脱毛できるのが部分脱毛の魅力です。



    顔脱毛やVIO脱毛など部位集中型のデメリット




    次は部分脱毛のデメリットを紹介していきます。



    デメリット1.他の部位も脱毛したくなる



    女性はもっと美しくなりたいという気持ちが強い生き物なので、部分的にムダ毛がなくなると他の部位も脱毛したくなる女性が多いです。



    後から追加で部分脱毛を契約していくと割高に、はじめから全身脱毛した方が安く済む場合もあります。



    デメリット2.脱毛した部分と脱毛していない部分の境目が気になる



    脱毛して肌がツルツルになってくると、次に気になるのが脱毛した部位と脱毛していない部位の境目です。



    綺麗な肌ともじゃもじゃ毛が生えている境目がハッキリするので、結局自己処理をする羽目になり、追加でコースを契約する人も多いです。



    全身脱毛のメリットとデメリット




    全身脱毛のメリットとデメリットを紹介します。



    全身脱毛のメリット4つ




    全身脱毛する4つのメリットを紹介します。



    メリット1.毎日のお手入れ時間が減らせる



    全身脱毛すれば、毎日のお手入れにかかっていた時間が減らせて、気持ちに余裕が芽生えます。



    女性ならメイク前に顔の産毛を処理したり、スカートを履くときにはひざ下のムダ毛処理、指毛が伸びていないかチェックが大変ですよね。



    その必要がなくなるので、お手入れ時間を減らせて、自分磨きに使ったり、リラックス時間として使ったり、有意義な使い方ができるのが嬉しいですね。



    メリット2.ムダ毛を気にして着られなかった服を着られる



    ムダ毛が気になる人は、無意識に肌を隠すような洋服を選びがちです。



    脱毛してツルツルな肌になれば、ムダ毛を隠す必要もなくなり、自信をもって着たかった服を着られます。



    全身脱毛することで自分に自信を持つことができ、好きな洋服を着られるというのは全身脱毛の最大のメリットではないでしょうか。



    メリット3.下着や水着を着るときもムダ毛を気にしなくていい



    露出の多い水着や、かわいいデザインの下着、どれもムダ毛のないツルツルな肌にこそ映えるというものです。



    これまでムダ毛が気になって生地の面積が多い水着や下着を選んでいた人も、全身脱毛すればムダ毛を気にせずに好きなデザインを選べて、海やプールで思い切り楽しめます。



    デリケートゾーンからもはみ出し、ワキの黒いごまのような毛穴、女性にとって真剣な問題も全身脱毛すれば気にする必要がないのは嬉しいですよね。



    メリット4.新しい出会いや彼氏とのデートなど、いざという時に安心



    大切な人に自分の剛毛が見られたら嫌われるかもしれないと悩む女性はとても多いです。



    男性からの意見も、剛毛よりも体毛が薄い女性の方がいいという意見が多く、体毛が濃いということが恋愛に積極的になれない理由になっています。



    「口まわりのうぶ毛が気になる」「ワキ毛を処理し忘れた」「デリケートゾーンが剛毛」など、自分に自信が持てないと異性に積極的になれません。



    全身脱毛していつでもOKな状態を作っておくと、新しい出会いや彼氏とのデートなど、いざという時に安心です。



    全身脱毛のデメリット2つ




    全身脱毛のデメリットについて2つ紹介します。



    デメリット1.費用が高い



    全身脱毛となると、脱毛部位が多いので、部分脱毛に比べると費用が高くなります。



    全身脱毛1回あたりの相場が2万円なので、学生さんやお小遣いの少ない主婦の方にするとかなりの高額です。



    支払いが厳しくなって、全身脱毛を途中で断念なんてことになるととても残念なので、全身脱毛を開始する前に費用の面をしっかり考えたいですね。



    デメリット2.施術時間が長い



    1日のうちに全身の施術を行うとなると、着替えも含めても最低2時間かかり、施術時間が非常に長くなります。



    脱毛サロンや契約するコースによって、来店1回で全身脱毛できないケースもあるので、2時間も我慢できないという人は、数回に分けて通うコースがおすすめです。



    全身を2分1ずつ、4分の1ずつ施術するコースを選べば、1回の来店で拘束される時間が1時間、30分と短くなります。



    その分サロンに来店する回数は増えるので、どちらが自分にとって最適な通い方かしっかり比較してくださいね。



    医療脱毛より脱毛サロンがおすすめな4つの理由




    医療機関のレーザー脱毛より、脱毛サロンをするおすすめの理由を4つ紹介します。



    理由その1;全身脱毛の値段が安い




    医療機関での脱毛は自由に料金を設定できる自由診療なので、脱毛サロンの料金と比べるとかなり高くなります。



    医療レーザーの全身脱毛の相場は8万円から10万円と、脱毛サロンに比べて4倍から5倍かかります。



    一方、脱毛サロンは価格競争によって低料金化が進んでいるので、全身脱毛1回の相場は2万円ほどです。



    最近の脱毛サロンでは、全身脱毛の回数無制限プランも増えていて、30万円前後で一生涯全身脱毛できるプランもあります。



    このような点を考えると、医療レーザー脱毛よりも脱毛サロンの方が費用の負担が軽く、気軽に全身脱毛を始められることが分かります。



    脱毛サロンの光脱毛も医療脱毛も永久脱毛ではないので、なるべく出費を抑えるなら脱毛サロンの全身脱毛がおすすめです。



    理由その2;昔と違い、今は勧誘するところはない




    脱毛サロンのカウンセリングを利用するとき、しつこい勧誘や無理に契約を迫られることがないか心配ですよね。



    10数年前のエステ業界はしつこい勧誘が問題になっていましたが、今は昔と違い勧誘するサロンはありません。



    しつこい勧誘がなくなり居心地のよいサロンが増えてきたことで、選択肢も広がり、自分に合ったサロンを見つけやすくなりました。



    理由その3;大手脱毛サロンは東京だけでなく全国どこにもある




    大手脱毛サロンは全国に店舗を展開しているので、わざわざ遠くまで足を運ばなくても気軽にサロンに通えます。



    自宅から近いサロンや、学校や職場から近いサロンを選べば交通費や時間の節約になります。



    店舗数が多いミュゼだと同じエリアに3店舗営業していることもあり、どの店舗でも利用できるので、その日の予定で使い分けたり、予約の取りやすい店舗を優先して利用することも可能です。



    定期的に通うサロンだからこそ、全国展開している店舗数の多い脱毛サロンだと快適に利用できるのが魅力です。



    理由その4;予約が取りやすくなっている




    光脱毛は毛周期に合わせて定期的に通わないといけないので、予約の取りやすさは重要なポイントですよね。



    以前人気サロンで予約がなかなか取れないケースがありましたが、最近ではどのサロンも予約が取りやすくなるように様々な対策を行っています。



    例えば、スマホやパソコンから24時間いつでもWEB予約できるようになり、予約の変更やキャンセルも簡単に行えるようになりました。



    さらにキャンセル待ちの機能があり、キャンセルが出るとすぐにメールで知らせてくれるサロンもあります。



    また脱毛器の進化によって、2時間程度かかっていた全身脱毛が最短45分で終わるようになり、施術にかかる時間が短縮されるように。



    それによってお客さん一人にかかる時間が短くなり、予約枠が増え、予約が取りやすくなるなど、様々な工夫によって予約が取りやすくなっています。



    脱毛サロンで人気の脱毛部位4つを解説!




    脱毛するならここがおすすめ!サロンで人気の脱毛部位を4つ紹介します。



    部位その1;ワキ




    脱毛デビューの部位で人気なのが、ワキ脱毛です。



    思春期になってまず生えてくる部位がワキ、私の友人からも圧倒的にワキから処理し始めたという意見を多く聞きます。



    ワキ脱毛すれば、キャミソールやタンクトップ、Tシャツを着たときにワキ毛がチラ見えする心配がなく、汗の臭いも解消されるなどメリットが多いです。



    そしてワキ脱毛のもう一つの人気の理由は、各サロンで格安キャンペーンを行っているため、数百円でワキ脱毛できるサロンもありデビューしやすいからです。



    はじめての脱毛で数万円、数十万円支払う勇気は出ませんよね。数百円でワキ脱毛できるなら、、、という意見が多いです。



    部位その2;全身脱毛




    女性の多くが持っている夢、それは全身のムダ毛をツルツルにしたい、ということではないでしょうか。



    最近だと月額で利用できるサロンも増え気軽に全身脱毛できるようになり、より満足度を求める人には回数無制限が人気を集めています。



    いろいろなコースの選択肢が広がったことで、全身脱毛を利用する女性が増えてきました。



    部位その3;VIO




    女性がコンプレックスを感じやすいデリケートゾーンですが、他の人と比べられないところだからこそ、綺麗にお手入れしておきたいですよね。



    VIO脱毛していれば水着や下着からのはみ出しもなく、いざという時安心ですし、自分の好きなデザインの下着や水着を着られるのがメリットです。



    IラインとOラインは全部の毛を脱毛している人がほとんどで、ツルツルになれば清潔で快適になりますし、Vラインは好みの形に整える女性が多く、小さめの逆三角形や長方形、たまご型が人気です。



    何よりも自分に自信を持つという意味で、VIO脱毛を決意する女性が多いです。



    部位その4;ひざ下




    スカートなど脚を露出する女性にとって悩みのタネが、ひざ下のムダ毛です。



    自己処理しても毛穴の黒いぶつぶつが目立ち気になるという意見が多く、ひざ下脱毛すればツルツルになり、毛や毛穴を気にせずに自信をもって脚を出せます。



    ワキやVIOよりもひざ下が気になる女性も多く、初回限定の格安キャンペーンを行っているサロンも増えてきたことから、ひざ下脱毛でデビューする人も増えてきました。



    脱毛サロンを選ぶ時の14のポイント




    脱毛サロンを選ぶ際にチェックしたい14のポイントを紹介します。



    ポイントその1;口コミの評価が良い、人気の高いサロン




    最近ではネットを通じて簡単に口コミを投稿できるようになり、サロン選びをするとき実際に利用した人の生の声を簡単に知ることができるようになりました。



    口コミの評判が良いサロンというのは、料金や接客、サービスなどトータル的に満足度が高い場合が多く、サロン選びの際に非常に参考になります。



    一つの口コミサイトに限らず、いくつかのサイトを比較することで評判の良いサロンが分かりますよ。



    ポイントその2;料金設定が明瞭で安い




    公式サイトを見ても、脱毛料金がハッキリ書かれていない、脱毛以外にかかる費用が明記されていないと利用する前から不安になりますよね。



    料金設定が明瞭で安いサロンは、利用する前から安心感を得られますし、契約後も安心した対応をしてくれる場合が多いです。



    料金設定が明瞭で安いサロンは、無理なく継続して利用でき、信頼性も高いのでおすすめです。



    ポイントその3;しつこい勧誘が無い




    カウンセリングを受けてみて、しつこい勧誘がないサロンというのは、契約後も気持ちよく通えます。



    しつこく勧誘するサロンは、契約した後も脱毛の追加や物販など勧誘を受ける可能性が高いです。



    サービスの押し付けには終わりがありませんし、そのような行為があるサロンはノルマがあるので、ノルマ達成のためにしつこく勧誘され続けるので気を付けてくださいね。



    ポイントその4;契約方法は?月額制と回数制




    最近の脱毛サロンは、月額制と回数制という2つの選択肢があります。



    月額制は月単位の利用なので、契約時にまとまったお金を支払う必要がなく、やめたいときにやめられるのが魅力ですが、「月に2回来店しないといけない」や「4か月かけて全身脱毛1周」など通う頻度が細かく決まっています。



    一方、回数制は契約時にまとまった資金が必要になりますが、自分のペースで通えたり、1回の来店で全身脱毛1周できるなど、通い方で優遇されている面が多いです。



    回数制の場合、中途解約で解約手数料が必要になりますが、脱毛単価が安くシェービング料金が無料など総合的にかかる費用が抑えられるので、少しでも安く脱毛したい人におすすめです。



    しかし最近では、月額制プランでもはじめに決まった回数を契約して、その料金を分割で払っていくタイプのサロンも増えているので契約内容はしっかり確認する必要があります。



    ポイントその5;はじめての脱毛で不安な人は月額制がおすすめ




    回数制プランだとはじめにまとまった回数分を契約しないといけないので初期投資が大きく、中途解約する場合、解約手続きと手数料が必要になります。



    はじめて脱毛で不安な人は、やめたいときにやめられて、月々の支払いの負担が軽い月額制がおすすめです。



    月額制だと月払いなので月単位で更新していく形になり、やめたいときは1か月前にサロンに解約を申し出れば次月から支払いはストップ、すぐにやめられます。



    途中で回数制プランへの変更も可能なので、不安な人はまず気軽に利用できる月額制を利用してみてはどうでしょうか。



    ポイントその6;通うのが面倒な人は回数プランがおすすめ




    月額プランと回数プランの大きな違いは、全身脱毛1回あたりの来店回数です。



    回数プランは1回の来店で全身の脱毛1周できるのに比べて、月額プランは全身脱毛1周に対して数回サロンに来店しないといけないため、通うのが面倒な人は回数プランがおすすめです。



    一般的な月額プランだと全身脱毛1回あたり2回のサロン来店、来店回数が多いサロンだと最大で12回通わないといけない場合もあります。



    月額プランはかなりゆっくりなペースで脱毛を進めていくので、早く脱毛完了したい人も回数プランがおすすめですよ。



    ポイントその7;予約・予約変更・キャンセルは?やめたいときにすぐやめられるか




    気持ちよく利用するためには、予約を変更・キャンセルした場合のペナルティや、脱毛をやめたいときにすぐやめられるかという点が重要になります。



    予約を変更、キャンセルしたときにキャンセル料金を負担するサロンが多く、月額プランだと最低契約回数を設定していることもあります。



    急な予定が入ったときや体調が悪くなったとき、いきなり生理になったとき、いつまでペナルティなしで予約変更できるのか事前に確認しておきましょう。



    また脱毛をやめたいとき、どのくらい前に解約を申し出ればいいのか、その場合の返金額についても確認しておきましょう。



    ポイントその8;脱毛範囲は合っている?部位脱毛と全身脱毛




    サロンによって部分脱毛の範囲、全身脱毛に含まれている部位が異なるので、契約前に脱毛範囲があっているかどうかしっかり確認しておきましょう。



    本当に脱毛したいところが対象外だった、なんてことになるとお金がもったいないですよね。



    特に顔脱毛に含まれる部位、VIO脱毛で対象になる範囲がサロンによって違うので、気を付けてくださいね。



    ポイントその9;何回で脱毛が終わる?施術にかかる時間と回数




    脱毛する人のほとんどが「早くツルツルな肌を手に入れたい」「早くムダ毛のコンプレックスから解放されたい」ですよね。



    脱毛完了までにかかる回数は、肌質や毛質によって個人差がありますが、一般的に18回から20回ほどかかります。



    早く脱毛完了するためには、どのくらいの頻度で脱毛できるのかというのが重要なポイントになります。



    毛包に作用する光を使用するハイパースキン脱毛やSHR脱毛だと毛周期に関係なく2週間に1回の頻度で施術できますし、最新の脱毛器でも最短2週間に1回脱毛できます。



    毛周期にあわせて2か月に一回の頻度で脱毛していく場合と、2週間に1回の頻度で施術する場合、2週間に1回の頻度で施術を行った方が1年間の施術回数が多く、早く脱毛完了できますよね。



    また施術にかかる時間は、サロンが使用している脱毛器によって照射スピードが違います。



    従来の脱毛器だと全身脱毛1周に2時間程度かかっていましたが、最新の脱毛器だと全身脱毛が45分で終わるので、その点も比較しておくといいですね。



    ポイントその10;脱毛器・アフターケア・シェービングサービスの違い




    脱毛サロンで使用されている脱毛器は、海外の有名脱毛器、独自開発の純国産脱毛器に分かれていて、国産脱毛器は日本人の肌質に合うように開発されています。



    脱毛器との相性もあるので、体験脱毛のときに自分の肌で効果を試してみましょう。



    そして施術後のアフターケアの違いや、シェービングサービスは無料か有料か、どの範囲まで手伝ってくれるのか確認しておくことが大切です。



    ポイントその11;施術の痛みが少ないサロンを選ぶ




    IPL脱毛やS.S.C.脱毛、ハイパースキン脱毛、SHR脱毛など脱毛方法によって施術時の痛みが違うので、痛みに弱い人は痛みが少ないサロンを選びましょう。



    IPL脱毛やS.S.C.脱毛は、施術時に高熱を使用するので光脱毛の中でも痛みを感じやすいです。



    施術の痛みが少ないのは、高熱を使用せず毛包に対して作用する最新理論のハイパースキン脱毛とSHR脱毛です。



    IPL脱毛は60度から80度の高熱を使用するのに比べて、SHR脱毛は45度から50度の熱を使用してじんわりとダメージを与えていくため施術時の痛みがないのが特徴です。



    脱毛の痛みがこわいという人は、まずカウンセリングで脱毛体験しておくと安心ですね。



    ポイントその12;施術室はカーテンの仕切りよりも個室




    脱毛サロンの施術室は、カーテンだけで仕切っているところもあれば、完全個室でしっかり壁で仕切られているところもあります。



    カーテンだけだと他のスタッフやお客さんに開けられてしまう不安もあり、隣の施術室のピッピッという照射音や話し声が丸聞こえなので、落ち着いて施術を受けられないという意見が多いです。



    リラックスして脱毛したいなら、完全に壁で仕切られた完全個室の脱毛サロンがおすすめです。



    完全個室なら入室するときに必ずノックしてくれますし、カギもついているので間違って知らない人が入る危険もなく安心です。



    ポイントその13;通えるエリアにある?立地条件を調べる




    長くサロンに通うなら通えるエリアに店舗があるか、周辺にどのような施設があるのか、駅から近いかどうか立地条件はとても大切です。



    光脱毛は定期的にサロンに通わないといけないので、通いにくいエリアや立地条件が悪いと、途中でサロンに通うのが嫌になる可能性が大いにあります。



    気持ちよくサロンに通うためにも、自宅や仕事場、学校から近くて通いやすく、立地の良いサロンが一番です。



    ポイントその14;キャンペーンの特典




    お得に脱毛したいなら、キャンペーン特典がある脱毛サロンを優先して利用するのがおすすめです。



    通常料金よりも安く脱毛できたり、月額プランが数か月無料になるなどかなりお得に利用できます。



    キャンペーンを利用した後は、継続して利用するか、他のサロンに乗り換えるか決められるので、いくつかのサロンで迷っている人にもおすすめです。



    脱毛サロンで13の失敗の原因と対策




    脱毛サロンで起こりやすい失敗の原因と対策を紹介します。



    失敗その1;体験コースを試したらしつこい勧誘に遭った




    格安で利用できる体験コースは、本契約の前に利用するプランなので、カウンセリングがセットになっています。



    体験コースが終わるタイミングでカウンセリングがあり、その場で継続利用するかどうか確認されます。



    その場で本コースの勧誘がありますが、しつこい勧誘があり、契約するつもりになかったコースを契約してしまうケースも多いです。



    対策としては、体験脱毛を利用する前に断るセリフを決めておくと、しつこく勧誘されても不要な契約をしにくくなります。



    断りやすい理由としては、「家族や主人に相談してきます」「一度家に帰って考えてきます」など、その場で答えができないことを伝えるとすんなり勧誘をやめるケースが多いです。



    契約するかもしれないという隙を見せるとしつこく勧誘してくるので、契約しないという強い意志が伝わればそれ以上勧誘してくることはありません。



    自分の意思をはっきり伝えて勧誘を断るのが理想ですが、しつこく勧誘してきたり、どうしても勧誘を断れない場合は、クーリングオフや中途解約を利用するという方法もあります。



    クーリングオフは契約日から8日以内、中途解約は解約手数料が必要になるなど、手間と手数料がかかりますが、契約後も解約できるので安心です。



    失敗その2;料金が用意していた予算をオーバーした




    カウンセリングで話を聞いているとついつい脱毛したい部位が増えてしまったり、まとまったコースを契約してしまったり、予算をオーバーすることもありますよね。



    絶対予算内で収めたい場合は、カウンセリングのはじめにスタッフに予算を伝えておくと、その予算内に収まるようにプランを組んでくれます。



    どの部位を優先して脱毛したいか事前に決めておくと、予算オーバーを予防できますよ。



    失敗その3;脱毛の予約が全然とれなかった




    契約したものの予約が全然取れず全く脱毛が進まないというケースもあります。



    その場合は、予約の取りやすい曜日や時間帯、予約の裏技がないかスタッフに相談してみましょう。



    平日の夕方以降や土日祝日などは予約が埋まりやすく、希望日時に予約が取れないことがあるので、予約が空いている平日の午前中や昼以降に予約を入れたり、早めに予約を確保しておくなど対策が必要です。



    そのような対策を行っても全然予約が確保できないという場合は、違うサロンに乗り換えることも考えてみましょう。



    失敗その4;思ったより施術に時間と回数がかかった




    施術にかかる時間や回数は、個人差があるため、想像していたものと違ったという人も多いです。



    施術にかかる時間を短縮するには、着替えやすい洋服を着ていったり、剃り残しができないようにしっかりシェービングしていったり、自分で改善できる点を見つけましょう。



    また施術回数を減らすためには、脱毛効果を高める保湿ケアや日焼け対策など、自分で出来る脱毛効果を高める対策も必要です。



    失敗その5;通い辛い立地だった




    脱毛完了まで約2,3年間、毛周期に合わせて2か月に1回の頻度でサロンに通わないといけないので、サロンの立地はとても大切です。



    自宅から遠い、駅から遠いとなると、毎回通うのが大変で面倒になり脱毛のモチベーションが下がる原因に。



    もし通っているサロンが通い辛い立地だった場合は、店舗を変更できないかどうかスタッフに聞いてみましょう。



    自由にどの店舗でも利用できるサロンが理想ですが、もっと通いやすい店舗に移動できれば通い辛さを解消できますよ。



    失敗その6;痛くて継続出来なかった




    脱毛器の進化で施術時の痛みはかなり軽減されていますが、それでも痛さを我慢できない人もいるようです。



    まずは契約前のカウンセリングで脱毛体験を利用して、施術の痛みを確認しておけば、痛くて継続出来なかったということはありません。



    脱毛方法によっては無痛に近い手段もあるので、痛みを我慢してまで利用する必要はないので、いろいろな脱毛方法を試してみましょう。



    光脱毛は回数を重ねると痛みにも慣れてきますし、痛みを軽減するために照射レベルを下げてもらうこともできるので、サロンスタッフに相談するのがおすすめです。



    肌が乾燥していると照射時の痛みが増すので、日ごろから保湿ケアを徹底するなど、自分で出来る対策も大切ですよ。



    失敗その7;スタッフに相談しづらかった




    気になることを聞かずに我慢したまま脱毛サロンに通っているという人も多いのではないでしょうか。



    サロンで働くスタッフは、研修を受けて脱毛に関する知識を勉強しているので、気になることがあればスタッフにどんどん相談してみましょう。



    相談されて嫌な顔をするスタッフはいませんし、気持ちよく答えてくれますよ。



    失敗その8;脱毛したら多汗症になった




    ワキ脱毛してから汗の量が増えて多汗症になったかもしれないと不安に感じる方がいますが、脱毛することで多汗症になるという医学的な根拠はありません。



    汗の量が増えたと感じる原因の一つは、毛穴の栓の役割をしていた毛がなくなり、汗の通りがよくなったことが考えられます。



    汗の量が増えて困っているという場合は、肌との密着性が高く、制汗効果の高いロールタイプやクリームタイプの制汗剤がおすすめです。



    失敗その9;火傷や肌のトラブルを起こした




    火傷や肌トラブルの原因は、サロン側の照射レベルの設定ミスやジェルの塗り忘れが考えられるので、すぐ利用店舗に連絡して、火傷や肌トラブルについて報告しましょう。



    ドクターサポートがついているサロンだと、すぐに提携病院で診察してもらえる上に、医療費や交通費はサロン側が負担してくれるケースが多いです。



    例えば、ジェイエステでは脱毛で肌トラブルが起きた場合、スタッフが病院に同行してくれます。



    ジェイエステ
    【画像引用】ジェイエステの公式サイト




    ドクターサポートがついていないサロンにも適切な対応をしてもらわないといけないので、火傷や肌トラブルの事実を伝えて、その後の対応を待ちましょう。



    万が一サロン側が非を認めない、泣き寝入りすることになりそうな場合は消費者センターに連絡を入れましょう。



    失敗その10;感染症が不安になった




    脱毛サロンでは、不特定多数の人と共有するガウンやベッドシートは毎回新しいものに取り換えたり、施術ベッドや電気シェーバーは適切な消毒を行っています。



    感染症が不安になったら、利用しているサロンに衛生面はどうなっているのか確認してみましょう。



    万が一、適切な消毒をしていなかったり、ガウンやタオルが使い切りではなかった場合は、別のサロンへの乗り換えをおすすめします。



    失敗その11;脱毛したのにまた生えてきた




    光脱毛は永久脱毛ではなく、毛量を減らす、毛の成長を弱める抑毛効果を期待できる脱毛方法です。



    そのため脱毛完了した後にお手入れをやめてしまうと、数か月後、数年後には毛が再生する可能性があります。



    毛のないツルツルな状態を維持したいなら、脱毛完了後も定期的に継続して施術を行うのがおすすめです。



    失敗その12;思っていた効果と違った




    光脱毛は施術を行うごとに毛が細くなり、毛量が減っていくので、自己処理の頻度が減り、お手入れが楽になります。



    光脱毛に対するイメージは個人によって違うので一概に言えませんが、光脱毛がどのようなものなのか契約前の無料カウンセリングでしっかり学んでおきましょう。



    また無料体験を利用すれば、自分の肌で光脱毛を体験できるので、より光脱毛の効果を知ることができますよ。



    失敗その13;脱毛サロンが倒産した




    前回までは普通に施術を受けたのに、いきなりサロンが倒産した、、、というケースもあります。



    実際に通っている中で倒産の可能性を知ることはとても難しいですが、対策としては小さい個人サロンよりも大手脱毛サロンを利用した方がリスクを抑えられます。



    またカウンセリングの場で、現金での支払いを急かしたり、早く支払いを済ませるとお得になるといった話が出る場合は、経営状況が悪化している判断材料になります。



    最近では2017年4月、エタラビとラットタットを運営する(株)グロワール・ブリエ東京が倒産し、ミュゼプラチナムが顧客を引き継ぐことになりました。



    解約した場合にどの程度返金されるのか、同じ条件で継続利用できるかどうかは状況によって異なりますが、急な倒産による負担は軽減されます。



    エタラビ倒産の場合は、解約しても返金できる余裕がないため、優遇措置を利用してミュゼで継続利用する人多い事例でした。



    サロン選びでは「一般社団法人 日本エステティック経営者会(JEM)」に登録しているかどうかも重要なポイントになります。



    JEMに登録している場合、同じく登録している脱毛サロンで優遇措置が用意される可能性が高いので、倒産のダメージを軽減するためにもJEMに登録しているかどうかが判断材料になります。



    利用している脱毛サロンが倒産した場合は、すぐに解約手続きをせずに、その後に提示される優遇措置を待ち、自分にとって納得できる選択肢を選んでくださいね。